三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査体験談

プロミス

  • 審査は最短30分、最短1時間での融資も可能
  • 来店不要でご融資可能。返済も様々な方法をご用意
  • 安定した収入があれば主婦・学生OK
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 50万円まで


を詳しく見る

アコム

  • 土日の契約でも最短1時間で融資OK
  • 借入可能か3秒でわかる仮審査もあり。
  • 「最大30日間金利0円サービス」実施中
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.7%~18.0% 1万円~500万円 最短30分 50万円まで


を詳しく見る

モビット

  • 安定した収入がある方であればバイト、パートの方も借入OK!
  • 便利な返済シミュレーション機能で返済計画もバッチリ
  • おまとめとしても多く利用されます
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
金利 限度額 審査時間 収入証明書
3.0%~18.0% 1万円~800万円 10秒簡易審査


を詳しく見る

今回はスマートフォンで三菱東京UFJ銀行カードローンの『バンクイック』を申込みしていきたいと思います。お手持ちのスマートフォンでいつでもどこでも簡単に
お申込みが可能になり、審査にかかる時間も最短で30分なので、即日でお金を借入できる手段となっています。
では、『バンクイック』に実際にお申込みしていきます。

1.スマホで最短30分審査・即日ご融資

『バンクイック』を申込み

バンクイック審査画像-01

今回はスマートフォンで三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイック』を申込みしていきたいと思います。

お手持ちのスマートフォンでいつでもどこでも簡単にお申込みが可能になり、審査にかかる時間も最短で30分なので、即日でお金を借入できる手段となっています。

では、『バンクイック』に実際にお申込みしていきます。

『運転免許証・給与明細を用意

バンクイック審査画像-02

「お申込みはこちら」をタップ後の画面になります。
スマホでもWEB完結サービスを行うことができるようです。

私自身、三菱東京UFJ銀行の口座を持っていないので、
口座なしをタップしました。

お申込み内容を確認するために、勤務先やご自宅に電話で連絡が来ます。審査に必要な書類の提出もありますので、きちんと用意しておきましょう。

ちなみに私は、運転免許証と、過去2か月の給与明細を用意致しました。

6つのステップ

バンクイック審査画像-03

こちらが、「口座なし」をタップした後の画面になります。
6つのステップでお申込み完了になります。

  • 1:お申込みにあたって
  • 2:お客様情報のご入力①
  • 3:お客様情報のご入力②
  • 4:お客様情報のご入力③
  • 5:お申込内容のご確認
  • 6:お申込完了

では、さっそく申込みに進んでいきます。

お申込み内容の確認画面

バンクイック審査画像-04

まず、お申込み内容の確認画面になります。

お申込み商品は、カードローンの「バンクイック」
申込み先は、三菱東京UFJ銀行です。
保障会社はアコム株式会社になります。

なぜ、アコム株式会社が保障会社になっているのかは
私にはわかりませんが申込みを進めていきたいと思います。

申込み内容を確認できたので、サクサク進んでいきます。
最後に個人情報の取り扱いに関する同意が求められます。

個人情報の取り扱いについて

バンクイック審査画像-05

個人情報の取り扱いに関する同意書をよく読んで、
こちらの「同意して入力画面へ」をタップします。

私は、この個人情報の取り扱いに関する同意書を私は読みません。
なぜなら、書いてある内容がわからないからです。

これに同意しないと先へ進めないため、同意しました。
初めての方は、個人情報の取り扱いについて、よく読んで同意してください。

2.お客様情報のご入力

職業のご入力

バンクイック審査画像-06

「同意して入力画面へ」をタップした次の画面になります。

お客様情報のご入力①画面です。

自分の職業をリストから選択し、「次へ」をタップします。
選択肢は3つあります。

  • 1.お勤めをされている方。
    これが多いかと思われます。
  • 2.収入がなく、配偶者に収入のある方
    これは、主婦の方などが該当します。
  • 3.学生になります。

名前のご入力

バンクイック審査画像-07

こちらの画面は、お客様情報のご入力②となります。
ですので、今回は私の情報をご入力します。
まずは、名前になります。

自分の名前を漢字と全角のカナで入力します。
漢字表記は11文字以内に収めてください。

生年月日のご入力

バンクイック審査画像-08

こちらは、名前をカナ表記で姓名合わせて17文字以内に収めてください。
自身の旧姓の有無について、どちらかの〇を押してください。

次は、自身の生年月日です。
生年月日は半角数字で表記します。
昭和か平成を選び、年数、月、日を入力します。

ここまでは、簡単なお客様情報の入力ですので、時間はあまり掛かりません。
サクサク進んで参りましょう。

性別・独身・既婚を選択、自宅電話番号を入力

バンクイック審査画像-09

生年月日を入力後、性別、独身なのか、既婚なのかを選択し、
自宅の電話番号を入力します。

自身の自宅の電話番号なのか、ご家族様のお電話番号なのか、それとも他の電話番号なのか選択してください。

ここで、一つポイントとして、絶対に電話番号を誤って入力しないことです。

電話番号を間違ってしまうと、本人確認の際に、連絡がつかないことになってしまいますので、絶対に入力ミスの無いようにしてください。

私の友人が間違えて電話番号を入力したため、本人確認のための電話がつながらず、審査に落ちたことがあります。

保険の種類のご入力

バンクイック審査画像-10

次は、保険の種類を選択します。
こちらは、お申込みされているご本人様の保険の種類を選択します。

選択肢としては、4つあります。

  • 1.社会保険
  • 2.組合保険
  • 3.共済保険
  • 4.国民保険

以上の4つになります。

次は、出向先の有無についてです。
自身の職場の出向先があるのかどうかを問われています。
あるのであれば、「あり」を。ないのであれば「なし」を選択してください。

年収のご入力

バンクイック審査画像-11

こちらの画面では、自身の年収を入力します。

そこまで、正確な年収を入力する必要はありませんので、
だいたい私で350万円くらいなので、入力します。

だいたいの年収で結構ですのでご入力ください。

あまりにも多すぎる、少なすぎるといったことになれば、
正当に審査されないので、注意してください。

次は、金融機関からの借入金額です。

ない場合は、「ない」を選択してください。ある場合は「ある」を選択後、半角数字で、借入金額を入力してください。

返済方法、返済期日のご入力

バンクイック審査画像-12

次に、返済方法、返済期日について入力します。

返済方法には、二つあります。

  • 1.自動支払いによるご返済。
  • 2.ATMによるご返済になります。

どちらか、お客様ご本人様が返済しやすい方をお選びください。

自動支払いによるご返済を選択した場合は、
ご返済日を半角数字でご入力ください。

次にカードの受取方法になります。
テレビ窓口で受け取るのか、それとも、郵送での受取にするのかを選択してください。

Eメールアドレスのご入力

バンクイック審査画像-13

次は、Eメールアドレスを入力します。

こちらのEメールアドレスに審査結果のご連絡や大切な案内が届きますので、お間違えのないように入力してください。

ご本人様以外の方がご覧になる可能性のあるEメールアドレスは入力しないでください。

次は、Eメールのサービスです。

こちらは忘れてしまいがちな、返済日を3営業日前にEメールでお知らせしてくれます。

さらに、利用限度額の引き上げのご案内や商品の内容変更のお知らせも届きますので、希望するにチェックをいれたほうがいいと思います。

希望されない場合は希望しないにチェックしてください。これはかなり便利なので、絶対に希望をするにチェックをしたほうがいいかと思います。

暗証番号のご入力

バンクイック審査画像-14

このページに最後に入力するのが、暗証番号となります。

半角数字4ケタをご入力ください。

本人様が忘れてしまわないような暗証番号にしてください。

なおかつ、他人にばれてしまわないような番号にしてください。

入力が終わりましたら、暗証番号確認用にも同じ暗証番号を入力してください。

暗証番号の確認画面

バンクイック審査画像-15

全ての項目に入力されましたら、「次へ」を押していただいて次の画面に進みましょう。

3.ご住居のご入力

郵便番号のご入力

バンクイック審査画像-16

次の画面は、お客様情報のご入力③の画面に移ります。

自宅の情報を入力していきます。

まず初めに、自宅の住所の郵便番号を入力します。
入力後、都道府県を選択してください。リストになっているので、簡単に選ぶことができます。

住所のご入力

バンクイック審査画像-17

都道府県の入力ができたら、市区町村の入力を行います。

ご自身がお住まいの住所を入力してください。

住所の入力を間違えてしまうと、別の住所にカードが届いてしまうので、注意してください。

マンション名なども細かく入力してください。

住居・ボーナスのご入力

バンクイック審査画像-18

次に選択するのは、住居の種類になります。

住居の種類をチェックして、選択プルダウンの中から、
私は、賃貸を選択しました。

ご自身にあてはまるものを選択してください。

次に入力するのは、家賃、住宅ローンとなります。

毎月固定で支払っているお金を入力してください。
住宅ローンであれば、ボーナスで返済しているのであれば、そちらも入力してください。

ボーナス払いが無い場合は、0と入力してください。

入居年月日のご入力

バンクイック審査画像-19

次は、入居者本人の入居年月日を入力します。

これは、わかる範囲で入力してください。
だいたいの年月日でいいので入力しましょう。

ご家族の人数を記入し、その内、お子様の人数を入力してください。

4.勤務先のご入力

勤務先のご入力

バンクイック審査画像-20

ご自宅の情報を入力が終わりましたら、お勤め先の情報を入力します。

勤務先のお名前を「株式会社」等も含めた正式な名称で勤務先のお名前を入力してみましょう。

16文字以内に収まるようにしましょう。

勤務先名の全角カナ表記も入力しましょう。

こちらは、20文字以内の制限となります。
勤務先の住所を入力します。

先ほどのお住まいの住所を入力したように、お勤め先の住所も入力します。

勤務先情報のご入力

バンクイック審査画像-21

先程と同様に、勤務先の郵便番号を入力し、都道府県を選択してください。

市区町村を入力後、番地等を入力します。

その後、勤務先の電話番号を入力します。

この勤務先の電話番号は必ず自身に繋がる電話番号にしておきましょう。

本人確認、在籍確認のための電話があります。

勤務先詳細のご入力

バンクイック審査画像-22

勤務先の内線番号は基本的に入力しなくても構いません。

必要な場合のみ番号を入力してください。

業種を選択し、社員数を入力します。

社員数は、おおまかに入力してください。

勤務先 所属のご入力

バンクイック審査画像-23

次は、ご本人様が、現在の勤務先の入社年月日を入力してください。

入力後、ご本人様が所属している部署名を全角で入力してください。

その後、役職を選択します。

当てはまる仕事の内容を選択してください。

こちらの情報は、基本的にカードローンの審査に関係はしないので、ありのままの情報を入力してください。

勤務形態のご入力

バンクイック審査画像-24

勤務形態をリスト内から選択します。

この勤務形態は、審査に関わる情報となります。

正社員>派遣>アルバイト・パート
といったように審査に通りやすくなります。

収入形態は固定給>一部歩合給>完全歩合給の順に
審査に通りやすくなると言われております。

こればかりは、勤務先の信用情報になりますので、
ご本人様がどれだけ、頑張っても変えることのできない情報となります。

5.お申し込み完了まで

アンケートの選択

バンクイック審査画像-25

最後にアンケートの選択をします。

何をご覧になって、バンクイックのお申込みをしたのか、
このアンケートは審査に関係の無いものとなります。

バンクイックを知ったきっかけを選択してください。

アンケートの確認画面

バンクイック審査画像-26

アンケートの選択が終わりましたら、「確認画面へ」を押して、
お申込み確認画面へ進んでください。

申込み完了まで、あと少しです。

お申し込み確認画面

バンクイック審査画像-27

お申込み内容確認画面になります。

お客様の入力された内容を今一度お確かめください。

内容を確認後、お申込みの完了となります。

お申し込みボタン

バンクイック審査画像-28

では、最後に「申込み」ボタンを押して、
お申込み完了となります。

お申し込み完了画面

バンクイック審査画像-29

申込みが完了しました。

これで、仮審査に進みます。

仮審査の結果は、電話か、Eメールにて報告を受けます。

お申し込み控えPDF

バンクイック審査画像-30

仮審査結果後、申込みの控えをPDFファイルで保存することができます。

このページを閉じてしまうと戻ることができないので、
保存したい方は、こちらで必ず保存するようにしてください。