ガソリンスタンド店員はキャッシングの審査に通る?

ガソリンスタンド店員はキャッシングが出来る?

ガソリンスタンド店員の場合、キャッシングをすることが出来ます。
ですが、キャッシグをするときに幾つか注意をしておく必要があります。

  • クレジットカードのキャッシングは損
  • 勤続年数が審査に係る
  • カードローンの希望限度額
  • 給料と審査の影響
  • アルバイトでも審査が通る
  • ガソリンスタンドの会社の種類によって審査が通りやすい

という点があります。
その注意点を一つ一つ覚えておきましょう。

クレジットカードのキャッシングは損

クレジットカードのキャッシングの場合、損をしてしまうと言う事をご存知でしょうか?
クレジットカードのキャッシング枠の金利は、18.0%の固定金利である場合が多く、お金を借りる際にどうしても『高い金利』を支払わなければなりません。
さらに、何度使っても金利が下がることはなく最終的に損をするだけ、と考えられるのです。
キャッシングをするのであれば、それに特化したカードローンを利用するのが良いでしょう。

勤続年数が審査に係る

キャッシングを行うためには、申込をしなければなりませんが、勤続年数がその審査に関わります。
正社員でも、アルバイトでも長く続けている方が返済能力が高いと判断されるので、審査に通りやすくなります。
審査の際に最も重要視されるのは返済能力なので、その点が高く評価されるのは良いことですね。

逆に、勤続年数が半年以内の人は、審査の基準に達していないことが多いです。
基本的に1年以上続けてから申し込みをするのがセオリーです。それでも、どうしてもお金が足りない。と言う人は半年以上は勤めてから、プロミスアコムなどの消費者金融に申込を売るのが良いのではないでしょうか。

銀行カードローンの場合、銀行と保証会社の2つの審査を通過しなければいけないので、審査が厳しいと言われています。なので、審査が1つしかない消費者金融の方が、期間が短い場合はオススメです。

カードローンの希望限度額

カードローンでキャッシングをするときに、希望限度額を選ぶことが出来ます。
希望限度額を記入するときに気をつけたいのは『必要以上の金額を書かない』と言う事です。
希望限度額を高くしてしまうと、その分審査が厳しくなると言われているので、必要な金額をちゃんと見定めて申込をしましょう。

給料と審査の影響

給料は審査にどれぐらいの影響をあたえるのでしょうか?
実は、給料の金額は審査にそれほど影響を与えません。
限度額が高い場合は、収入と返済のバランスを、金融機関が判断して審査落ちになったり、限度額が低い結果になることがありますが、年収の3分の1を超えていない場合はそれほど問題がないと考えられます。

アルバイトでも審査が通る

ガソリンスタンド店員は、正社員とアルバイトで審査に通りやすいなどはあるのでしょうか?
ガソリンスタンドで正社員になる場合『危険物取扱者免状』が必要な場合が多く、アルバイトよりも離職し辛いと言うので、正社員の方が審査に通りやすいと考えられます。
ですが、アルバイトの場合でもちゃんと1年以上働いている場合は問題があまりないと言われているので、安心して下さい。
アルバイトの場合、年収が正社員と比べて少ないため、限度額が低めに設定されると考えられますが、それが審査結果に大きく影響することは少ないのではないでしょうか。

ガソリンスタンドの会社の種類によって審査が通りやすい

ガソリンスタンド店員の気になる所は。ガソリンスタンドの種類によって審査に影響があるかどうか。という点です。
ENEOSやCOSMO、Shell、IDEMITSUなどの有名な所の方が実際審査に通りやすいと言われています。
その理由は『会社の倒産で返済能力がなくなり辛い』からです。

特に気をつけたいのは、新規参入した会社に勤めている人は、創業1年以内の場合はキャッシングの審査にほとんど通らないと言う事です。
少なくとも1年以上続いている会社で働いていることが条件だと考えておいてよいでしょう。

ガソリンスタンド店員にオススメのキャッシングは何?

ガソリンスタンド店員にお勧めのキャッシングは、基本的に消費者金融のプロミスアコムです。
特に、プロミスやアコムの場合は、特に無利息期間があるのでお得に利用することが出来ます。

正社員として長く勤めている人には、みずほ銀行カードローンオリックス銀行カードローンがオススメです。
みずほ銀行カードローンは、限度額が低めの時でも金利が低く設定されているのでお得に利用来ます。
オリックス銀行カードローンの場合は、利用限度額が高くなるほど金利が低くなるので、高額で借りたい人にオススメです。