トラック運転手はカードローンの審査に通る?

トラック運転手はカードローンの審査に不利?

トラック運転手をしているトラッカーは『カードローンの審査に通らない』と言う噂を聞いたことがありませんか?
トラック運転手でもカードローンの審査には基本的には不利にはなりません。
ですが、特殊なケースがいくつか考えられるので、その場合はカードローンの審査に影響を及ぼすので注意が必要です。

ただし、トラック運転手は『離職率が高い職業』なので、仕事の期間が短いと不利に働きます。
キャッシングの審査を受けるのでしたら、少なくとも1年以上は働いた状態で申し込みをするのが得策です。
ですが、半年目でも通ることがあるので通るかどうかは申し込みをしてみないと分かりません。
長生期間働いている人は、その分審査の際に有利になると考えられます。

通常勤務のトラック運転手は審査に影響が無い

一般的なサラリーマンと比べて、トラック運転手は正規雇用で雇われている正社員が多いので、あまり審査に影響が無いと考えられます。
毎月給料が入ってくるので、安定した収入があると判断されて審査されます。

特殊なケースのトラック運転手

カードローンの中には実際に住所地に郵便物が送られてきて、所在地の確認があるものがありますので、その時に受取が出来ない長距離運転手等が審査が通っても借入が出来ない場合があります。
特に気をつけたいのは住所地は実家で、会社やトラックに泊まって生活をしている人。
実際に住んでいる場所が『住所不定』と判断されてしまうと借入が出来なくなる場合があります。基本的に知られることはありませんが、質問をされた時にそういったことを言ってしまい審査落ちをするケースがあるようです。

審査が落ちる理由って何?キャッシング基礎知識

トラック運転手は即日でカードローン審査が通る?

トラック運転手の場合に限らず、お金が必要になるのは急なことが多いですね。
トラック運転手は即日でカードローンの審査を終わらせてキャッシングをする事が出来るのでしょうか。

基本的に融資までの時間は消費者金融の方が早いと言われています。金利の面を考えるのであれば、銀行カードローンを利用するほうが良いでしょう。

休みの日や仕事の帰りなどの場合

休みの日や仕事帰りでカードローンの申し込みをする時、即日で借り入れをすることが出来ます。
特にトラック運転手の場合、休みの日が土日に限らないので平日でしたら振込融資で借り入れをする事も考えられます。
消費者金融等にWeb完結で申し込みをして、最短1時間ほどで融資が受けられる申込方法。

土日や、仕事帰りなどの振込時間外の場合は自動契約機でカードの受取をする方法があります。
休憩中等にWebで申し込みをしておけば、審査が先に行われます。その為、カードの受取までがスムーズ。

即日で借りれるWeb完結!各社比較

長距離で出先の場合

長距離運転手の場合、出先で申し込みをするのは基本的に避けたほうが良いでしょう。
家の所在地と、申し込みをした場所や契約機の場所が遠いと、詐欺などの疑いがあるなどと不審に思われてしまう場合があります。
ですので、出来るだけ家の近くで申し込みをするのが良いでしょう。

ですが、それでも即日で借りなければ、と言う人はWeb完結で申し込みをするのが良いです。
Web完結の場合、自動契約機に行く必要が無いので振込融資で借入をしましょう。
ですが、振り込み時間や対応口座などの問題がありますので、注意が必要です。