誕生日プレゼント用のお金が無い時の対処法

誕生日プレゼント用にお金がないけど買ってあげたい

お金がないというのはいくつかパターンが考えられます。
そのタイプ別でお金をどうにか作る方法を考えてみましょう。

実家ぐらしで働いていないから

男性女性ともに、学生の間はあり得ることですね。
実家ぐらしで働いていない、お小遣いが少ないからプレゼントを買ってあげられない。
そんな状態で、例えば友達に借りたお金で買ってあげても恋人や大切な人は、心から喜べるでしょうか。
それならば、早めにアルバイトや日雇いの派遣等をやって、稼いだお金で買ってあげたモノのほうが、相手が喜べると思います。
しかも、無駄な使い方をしないので選ぶのにも慎重になって、より気持ちのこもった渡し方が出来そうですね!

給料日まで時間が有る

先に『誕生日には〇〇を買おう』と言ってしまうと、相手はそれに期待をしてしまいます。
だけど誕生日直前にトラブルがあってそれが買えない、なんてことはよくある話。
次の給料日までお金が足りない、と言う時はキャッシングを利用してみてはいかがでしょうか。
クレジットカードなどで買う方法や、カードローンで不足分を補う方法があります。
現金を手にするのであれば、買えないこともないものですが、クレジットカードを持っていなかったり、現金が必要な店だったりすると大変です。

カードローンの場合は『現金を使える』という点で、かなり便利だと考えられます。
しかも、即日融資も出来る消費者金融や、発行までに少し時間がかかるものの金利が安い銀行カードローンなどのサービスの幅が選べるので、自分に合ったカードローンを見つけるといいかもしれません。
誕生日プレゼントを買うのにキャッシングをするのは……と思うかもしれませんが、給料日まで買えないと言うよりも、気軽に出来ると言う人も少なくありません。
中でも即日融資が出来て、無利息期間もあるプロミスはオススメです。
プロミスは審査が最短30分なので、誕生日当日にお金が無いと気づいても借り入れが可能なのが嬉しいですね!
Webで申込んでおけば、カードを受け取るひつようもないので、バレずにキャッシングも出来て大変便利ですよ!

本当に危ない現金化

クレジットカードを使う際に『現金化』と言う方法がありますが、これはとても危険。
クレジットカード会社の規約で、現金化をすることを禁止されているものが多いので、利用したことが知られれば急にカードの使用停止になってしまう可能性も考えられます。
基本的に現金化を行う業者は、普通の金利にすると1000%を超える悪徳業者ならではの高金利となっている場合が多いです。金利をちょっとでも考えるのであれば、銀行カードローンか消費者金融から借り入れをしましょう。
しかも、カード現金化を行うことで『カードの情報が悪用される』危険性も出てきます。
最近はインターネットで現金化して振り込みをするものも少なくないので、利用される際にカそうなると、勝手にお金を使われるなどの被害に合う可能性も高くなってしまいます。

犯罪に巻き込まれないためにも、カード現金化を控えたいものですね。
もし、犯罪に巻き込まれてしまったらせっかくの誕生日も無駄に終わってしまいます。

全くお金を賭けない誕生日はあり?

全くお金をかけない誕生日プレゼントはありなのでしょうか?
基本的に高い金額をかけることが良い事ではありませんよね。
かといって気持ちが大切、と言うにしても『気持ちって何?』となります。

先に買うものを言ってしまっていたら買うべき

男性女性に限らず『誕生日にこれを買ってもらえるんだ!』と期待をしたのに、目前になって買えないと言われるのは、ショックの大きい物。
それがきっかけで別れ話になることも少なくありません。

誕生日なのに別れ話になる、という辛い自体になるぐらいなら、どうにかお金を作って買ってあげるのが良いと思います。

値段が重要ではない

値段が安いから買っても喜んでもらえない、と思う必要はありません。
相手の好きなものを、一緒に買いに行ったりしてみてはいかがでしょうか?
一緒にいられる時間が重要です。

借金をしてプレゼントを買うのは悪いことばかりではない

借金をしてまで買うのは……と思う人も少なくありませんが、お金を借りる事は悪いことばかりではありません。

金融機関からのキャッシングの場合『信用情報』が追加されます。
信用情報が追加されて、ちゃんと返済していく事が出来れば『優良顧客』として判断できる材料が増えてきます。
そうなると、住宅ローンなどのローンが通りやすくなるので将来を考えるのであれば決して悪いことばかりではありません。
将来を思う相手がいるのであれば、キャッシングをして住宅ローンの審査等に備えておくのもアリなのではないでしょうか?