パチンコの為にお金を借りる方法は?お金がないの時の打開策

パチンコの為にお金を借りることは出来るの?

パチンコが打ちたい!と思った時にお金がない。
そんな事はよくある話です。
そこで、パチンコを打つためにお金を借りられるのか考えてみましょう。

パチンコの為というのはNG

パチンコの為にお金を借りたい、とは言ったものの、実際にパチンコの為に借りるのは色々な所でNGのと考えられます。
パチンコもギャンブルや賭博の一つとして見られることが多いので「勝って返す」と言う考え方をされると、貸す側は不信感しかみられません。

勝てる見込みがあるとしても、パチンコの為にお金を借りたいと言うのはやめておきましょう。

金融機関から借りられるの?

パチンコをしていると「キャッシングでお金借りて打ってる」と言うことをいう人がいますよね。
それはどうやって借りているのでしょうか?

基本的に、カードローンを利用して借りている人が多いです。
借り入れをするときの注意点としては、やはり上記にも書いたとおり『パチンコのために借りると言わない』と言うことが大切でしょう。
カードローンの審査の際に、電話がかかってきて借りる理由を聞かれることがあります。
その時にパチンコの為に借りる、と言うのはやはりよろしくありません。
嘘を付くのも審査に影響をしてしまうので、よく使われる方法としては『生活費のために借りたい』と言うことがあるようです。

パチプロもお金を借りられるの?

今は昔と比べて少なくなってきましたが、パチンコで生活をしている人、俗にいうパチプロも一定数います。
パチプロの場合、カードローンに申し込みが出来ないと考えた方が良いかもしれません。
その理由は『安定した収入』が申し込み条件の所が9割以上だからです。

安定した収入は、給与の少ないアルバイトやパートなどでも構いませんが、給与や賞与等の履歴が残る物が必要となります。普通の人は源泉徴収票や給与明細があれば問題なく借りられますね。

ですが、パチプロの人でもちゃんと戦績を全てつけていて、それを使って『確定申告』を行っていれば借りることが出来る可能性が出てきます。
ただし、基本的にパチンコスロット、競馬等の払戻金は『雑所得』として見られるため、確定申告事態が難しい可能性も考えられるため、基本的にはパチプロの人は借りられないと思っておきましょう。

お金を借りるのでオススメはどこ?

お金を借りるときにオススメの所はどこがあるのでしょうか?
パチンコの為に、お金を借りること自体はオススメできませんが、生活費のためにお金を借りるのであればオススメが出来る所は多くあります。

生活費のためにお金を借りるのであれば、金利や無利息期間で選ぶのが良いでしょう。

サービス名 無利息期間 金利 審査時間 備考
みずほ銀行カードローン なし 3.5%~14.0% 最短即日 専業主婦でも借入れ可能
新生銀行カードローン レイク 初回30日間or5万円以下の借り入れなら180日間あり 4.5%~18.0% 申し込み後の画面に表示 無利息期間が2種類あり利用者にあったものを選べる
プロミス 初回30日間あり 4.5%~17.8% 最短30分 ポイントで30日間の無利息期間を延長可能
アコム 初回30日間あり 4.7%~18.0% 最短30分 30日間の無利息期間アリ

特にスグに借りないとお金が足りない、と言う人にはプロミスがオススメ。
審査時間は最短30分なので、その日のうちに借りることが出来ます。
また、無利息期間があるので、無利息期間中に返済できればタダで利用できます。無駄なお金を掛けずに済むため、好きなことにお金を使えますね。

何度か繰り返して利用するのであればみずほ銀行カードローンがオススメ。
みずほ銀行カードローンであれば、口座を持っていればその日のうちに借り入れをすることが出来ます。
低金利なので長期的な利用を検討する方にオススメです。2年以上の返済期間にするのであれば、無利息期間よりもお得となります。

パチンコでお金が無くなってしまった人が気をつけたいこと

パチンコでお金が無くなってしまった、だからお金を借りる。というのであれば、絶対に気をつけなければならない事があります。
それは『返済計画を先に立てる』と言う事です。
リボルディング払いであれば、毎月給料から少しだけ引かれていくだけなので、生活には困らないと思いますが、何度も繰り返しているうちに借入総額が膨れ上がってしまうことがあります。
そのため、借り入れをするのであれば先に返済計画を立てておくことが重要になります。

パチンコで勝って返す。と言うのは、取らぬ狸の皮算用。
計画としては破綻しているので、絶対にやめておきましょう。