派遣でも在籍確認なしでキャッシングできるって本当?

キャッシングをするときに避けては通れない在籍確認。
出来る事なら誰にも知られずに済ましたいですよね。
派遣社員でも電話での在籍確認なしでキャッシングはできるのでしょうか? …

電話での在籍確認を無くす方法

通常の電話での在籍確認は、「アコムの〇〇ですが…」などのかけ方は絶対になく、「〇〇というものですが…」と個人名を名乗り連絡がきます。
ですが、会社名を伏せているにはせよ、勤務先に自分あてに電話がかかってくるのは困るという方も多いと思われます。

実は、派遣社員でも勤務先に電話連絡を行かなくする方法が存在します!
電話の在籍確認なしでキャッシングするためにはネットでWEB完結の申込みをすればいいのです。
下記が、書類提出で在籍確認をするまでの流れです。

  1. ネットで申込み
    ※必要事項を入力時に、どこでもいいので書き込み可能な欄に「電話での在籍確認はNG。他の方法を希望」など電話はダメな旨を記載
  2. 金融会社から携帯電話に本人確認の電話がきます。
    電話での在籍確認は困るので書類提出による在籍確認を希望している旨を再度伝えてください
  3. オペレーターが代替措置として書類提出による在籍確認の案内をしてくれるので、必要書類を提出してください

即日で借りれるWeb完結!各社比較

一般的に書類提出による在籍確認に必要なものは、下記のようなものがあります。

  • 社員証
  • 収入証明書or給与明細書
  • 在籍証明書

提出方法も郵送、FAX、携帯での撮影など金融会社によって異なります。
郵送だと確認に時間がかかりますが、FAXや携帯での撮影は手間が省けて早く審査を通したい方には時間短縮にいいですね。

書類提出による在籍確認が可能な消費者金融

金融会社によっては、書類での在籍確認を受け付けていないところもあります。
申込みを希望している消費者金融が、書類提出で在籍確認ができのか事前に確認しておきましょう。

 

消費者金融 書類提出での在籍確認
プロミス
モビット
アコム

プロミスは、他の消費者金融と比べ申し込み画面が見やすい特徴があります。
書類での在籍確認に必要な「WEB契約」という項目があるので、間違えずに申込みができます。

puromisu09

アコムは『自動契約機』で申込みをすると、場合によっては書類での在籍確認が出来る事があるようです。

派遣社員が申込み時に気を付けること

上記では勤務先に電話連絡を行かなくする方法と書きましたが、そもそも派遣社員は勤務先に連絡がいくことがありません。
派遣社員がネット申込み時に間違いやすいポイントが、派遣先の連絡先を記載してしまうことです。
派遣社員の在籍先は派遣元の会社なので、申込みフォーム記載時には必ず派遣元の連絡先を記載してください。

正社員・アルバイトなどの場合、電話での在籍確認は勤務先に連絡がきます。
派遣社員も「毎日務めている職場に電話がくるんじゃないの?」と思いがちですが、派遣元の会社に連絡がくるようになっています。

派遣社員の仕事内容は、勤務先で指示される仕事と思っている方もいるもしれませんが、実はこれ間違いです。
「派遣先の職場で働くこと」自体が派遣社員の仕事内容です。
派遣という形で勤務先で仕事を行うが、その勤務先が在籍先ではないという事は覚えておきましょう。
ですので、派遣社員の場合は派遣元の会社の連絡先を記載してください。