カードローン審査の抜け道や裏ワザってあるの?

カードローン審査の抜け道や裏ワザはあるの?

カードローン審査をやり過ごす抜け道や、裏技はあるのでしょうか?

審査の抜け道はあるのか?

まず、抜け道についてですが、こちらは確実にありません。
審査自体を受けないで通り抜けることは不可能です。
各金融会社の審査を行い、その基準を満たした者だけがカードローンを使う資格を得るのです。
なので、審査を行わない=借入が出来ないとなります。

稀に抜け道と称して『ブラックOK』とか『審査なし!』なんてものがありますが、これは抜け道でもなんでもなくて、闇金融という立派な犯罪です。任侠映画にでも出てきそうな内容は、この間違った抜け道を使った人が陥る状態だと、大雑把に考えておきましょう。

審査の裏ワザはあるのか?

おおやけに言える裏ワザと言う物は基本的にはありません。
ですが、裏ワザでは無いものの、ギリギリ裏ワザと言われる範囲のものはいくつかあります。

無職の人が自営業として申込用紙を提出する方法や、派遣社員として申込用紙を提出する方法があります。
ただし、これは嘘ではありませんが、本当とは言えない状態な事が多いので、審査が通る保証はありません。

審査の裏ワザの種類

無職の人、と言うのは必ずしもニートと言われる人だけではありません。
専業主婦や、フリーターの方でも年末調整をしていないと無職フリーターと言われることもあります。
その為無職と一口に言ってもそれぞれ違った特徴があるのです。
無職と言われる人の中には、ワーキングプアと言う部類に入って、生活困難な人も多いのが実態です。
実際はどうすればいいのでしょうか?

無職専業主婦の裏ワザ

無職専業主婦の裏ワザと書きましたが、正直カードローンの申し込みをする際に無職の専業主婦の方は『銀行カードローン』を使うのがいいと思います。
これは裏ワザでも抜け道でもなんでもなくて、正当な申し込みになります。
銀行カードローンの中には、専業主婦OKのものもあるので、そこに申し込みをしてみましょう。限度額は30万までと低いものが多いですが、借入が出来ないわけではないので、立場を活かした申し込みがいいですね。

主婦キャッシングの基礎知識

無職フリーターの裏ワザ

こちらも、裏ワザらしい裏ワザはありません。
無職フリーターと言われる人は、確定申告や年末調整が行われていない人のことを指します。
一度働いているアルバイト先に『源泉徴収票』を貰ってから、申し込みをしましょう。働いていることが分かる書類として、直近3ヶ月分の給与明細なども用意しておくと働いている証拠になります。
あとは、自動契約機等で申し込みをするだけです。

完全無職の人の裏ワザ

ここからのやり方は、違法ではありませんが利用規約に反するカードローンもあるので注意が必要です。
完全無職人は、どのように借入をすればいいのでしょうか

個人事業主になる

無職の人が借り入れをする裏ワザとして、個人事業主になる方法があります。
個人事業主なんて難しい物なれるか!と思う前に、一度オークションサイト等で身近な物を売って下さい。
これだけでもう、個人事業主になれます。
収入がある場合は、それを事業として確定申告を行うことが出来ます。その為、個人事業主として確定申告を行うことで、借入が出来る消費者金融や銀行カードローンが出てくるのです。
ただし、銀行カードローンの場合は、所得などの細かい情報が調べられることが多いので審査が通らないことも多いです。消費者金融も調査をしていないわけではありませんので、確実に通る保証はありません。

以前登録した派遣を使う

登録をしたけど、1回だけ働いてそのまま登録の解除すら行ってない。なんて派遣会社はありませんか?
派遣会社に登録していると、派遣会社として正式に扱われます。一度、登録情報が残っているのかを確認して、残っていればそこの名前を書いて借り入れをすることも問題ありません。
ただし、派遣社員として身分を提示することが出来ますが、収入については嘘をかけないので先に数回働いておくことが理想だと言えます。

また、在籍確認等が行われた場合も、働いておかないと不利になる可能性が高いです。

審査の在籍確認を通るために知っておきたいこと

ブラックのごまかし方

ブラックと言われる人たちは、ブラックで有ることを隠す方法がないかと思う事が多いですが、実際に信用情報をちょろまかすことは出来ません。
裏ワザというよりも、正攻法の一つとして小さな借入と返済を1年間遅れずに繰り返す。と言うやり方があります。
遅延や延滞等を過去におこしても、1年ほどちゃんと返済の事実があるのであれば返済能力がちゃんとできるようになった、と判断する貸金業者もあると言われています。
どうしても借入を新しいところからこれからもしたい、と思うのであれば返済が出来る人だという情報を残して置く必要があるようです。
また、新しく借入が出来ないのであれば、CICの信用情報が消える5年間待ってから借入をするのが妥当なのかもしれません。

改名する審査の裏ワザや抜け道があるって本当?

ブラックリスト(信用情報に遅延情報がある、債務整理をした、等)に載ってから、改名をしてから審査を通り抜ける裏ワザ、抜け道があると巷では噂されています。
ですが、実際に改名をして申し込みをしても審査に通らないことも多々あることを覚えておきましょう。
改名で新しく借入を出来る用になるのは過去のことで、現在は改名していることで普通の人よりも多くの審査条件がある可能性がある、と言われています。

また、借入があるのに苗字が違うからということで、他社からの借入状態を0円にして申込をして通ってしまうと詐欺として扱われてしまう可能性もあるのです。

裏ワザや抜け道と言われるものには十分に注意をして、まっとうな方法で申し込みをされるのが良いのではないでしょうか。