即日キャッシングはアルバイトの人も出来る?

アルバイトの人も即日キャッシングが可能?

アルバイトを行っていると、即日でお金を借りるのは難しいんじゃないかと思ってしまいがちです。
結論から言うとアルバイトの人も即日でキャッシングを利用することが出来ます!

何故出来るのかを考えていきましょう。
そこから自分がその条件に当てはまるか確認して下さいね。

学生の方は合わせてコチラの記事も確認してみましょう。

学生はカードローンで借入が出来るの?

安定した収入があればキャッシングを利用出来る

安定した収入があれば、キャッシングを利用する際に問題がありません。
『安定した収入』と一言に言っても、銀行カードローンの審査や消費者金融のカードローンの審査で各社さまざまな基準があります。

多くのカードローンの基準としてなっているのは、勤続年数や出勤の頻度です。

出勤の頻度

正社員の場合、勤続年数は人によって変わりますが出勤の頻度が高くなるのは確実ですよね。ですが、アルバイトの場合はシフト制だったりするので、出勤が週に5日の人もいれば週に1回であったり、月に1回の人もいます。
カードローンを利用する際に安定した収入とみなされるのは、週に3回以上シフトに入っている事だと広く噂されています。ですが、カードローンの業者次第でその基準も変わるので、微妙なラインだという人は借入をしようと思う業者に申込んでみないとわかりません。

勤続年数

また、安定した収入としてみなされるもう一つの要因、勤続年数は半年以上が最低ラインだと言われています。
新しいアルバイトを初めてスグだと「この人はスグに辞めるんじゃないか」と言う風に判断されてしまいます。審査落ちをしない条件としては、なるべく長い間続けていることが大切ですね。
ですが、アルバイトを初めて3ヶ月目でも審査が通ることがあります。この部分の審査の基準は公開されていないので、こちらも申込んでみないと分かりません。

即日キャッシングをするなら消費者金融

アルバイトの方に限らず即日キャッシングをするならば消費者金融を使うのが主流となっています。
銀行カードローンの場合は審査の時間が数日掛かってしまうものがあります。その為、最短即日でキャッシングが出来ると書いてあっても、1月以上かかるものまであるので注意が必要です。
消費者金融の場合は審査時間が最短30分となっている所も多く、利用するまでに1~2時間程度で借入が出来る場合が多いようです。

スグに借入をしたい、即日でお金がほしい、と言う人は消費者金融から借入を検討しましょう!

即日キャッシングをする時に注意をしたいこと

アルバイトに限らず、即日キャッシングをする時に注意をしておくべきところがあります。
いくつかありますので項目別に解説をしていきます。

申し込みで嘘をつかない

申し込みをするときに、どうしても自分をよく見せたいと思う心理がありますよね。
でも、嘘は絶対についてはいけません。
嘘をついてしまうと、審査の際に不利になりかねません。特に他のところから借入をしている金額をごまかしたりするのはスグにばれてしまいます。
嘘をつく人間にお金を貸したいと思う人も業者もいない事を忘れないようにしましょう。

即日融資が出来る方法をちゃんと確認しておく

即日融資が出来る方法として、Web完結の申し込み方式や、自動契約機での申し込み方式が主流としてあります。
どちらの申し込み方法でやると、自分は即日でキャッシングをすることが出来るのかをちゃんと事前に確認しておかなければなりません。

即日でキャッシングが出来る審査時間に注意

即日で借入をするためには、やはり審査をその日のうちにしてもらうことが大切です。
審査の受付時間は業者によって様々ですが、多くの業者は9-21時の間になっているので、利用する際にはホームページから確認しておきましょう。
深夜にパソコンやスマフォで申し込みをした場合、審査は翌朝一番で行われるので予め申し込みをしておくのも一つの手です。

審査なし、ブラックOKと言う言葉には要注意

アルバイトだから審査が無い方がいいと思って、こういう所に申し込みをしてしまうと闇金融に引っかかってしまうことがあります。
そうならないためにもちゃんと名前の知られた消費者金融を選ぶようにすることが大切です。