無利息期間があるカードローンでキャッシングはお得?

無利息期間があるカードローンはお得?

様々なサイトで無利息期間があるカードローンと言われていますが、大手のカードローンの中で無利息期間があるのはどこなのでしょうか?

新生銀行カードローン レイク
・契約日から最大180日
プロミス
・初回借入日の翌日から最大30日
アコム
・契約日の翌日から30日

大手のカードローンで、無利息期間がある所はこれだけ!
他にも無利息期間がある物はありますが、知名度が高くないので割愛。
レイクの最大180日には惹かれますが、内容としては5万円以下の借入の場合なので、それ以上借りてしまうと30日間と他の2つと同じ期間の無利息期間となりますね。

30日間無利息だといくらお得?

アコムの無利息期間で計算をしてみましょう。
アコムの無利息期間は、契約翌日から30日間なので即日融資を受ける場合が一番お得です。

10万円を借り入れした時に、1月で返済すると返済額が101,479円。利息分の1,479円のお得。
ですが、50万円の借入の場合は1月で返済すると507,397円。利息分7,397円もお得になります。

一月で返済することを考えれば、金額を多く借りて返済するのがお得になります。

無利息期間の落とし穴

上記の通り、無利息期間中に大きな金額を借りたほうがお得になりますが、1月で返済ができなかったら逆に損をしてしまいます。
金額が大きいほど利息は高くなるので、返済が出来る金額、本当に必要な金額だけを借りるようにしましょう。

無利息期間が延長されるサービス

無利息期間は長い方がいいに決まっています。
利用されている方の多くがそう考えていると思いますが、無利息期間が延長されるサービスがプロミスにあるのはご存知でしょうか。
他のサイトであまり取り上げられていないサービスで『ポイントサービス』があるのです。
無利息期間をポイントで購入をしたり、提携ATMの手数料無料のサービスを利用することも出来ます。

250ポイントで7日間無利息期間が適応され、700ポイントは30日間の無利息期間があります。
無利息期間が延長されるだけでなく、自分に合ったタイミングで利用することも出来るので、大きな金額をを借りなければならなくなった時に使えるのは安心感があります。
借入をしている金額が大きいほど、利息も大きくなるのでそれが1月分減っているだけでも大分違います。

無利息期間と金利はどっち優先?

無利息期間と金利で、どちらを優先するほうがお得に利用することが出来るのでしょうか?
それは、利用する期間と金額によると考えられます。

利用する期間が長く、金額が大きい場合は金利が低いところを優先しましょう。
返済期間が長くなる場合は、どうしても毎月の返済額の中の利息の割合が大きくなり、元金が減りづらい状態となります。最初の1月で多く返せたとしても、焼け石に水。お得になる金額はあまりありません。

利用する期間が短い場合は金額に左右されず、無利息期間があるもののほうがお得になります。
一活返済が出来て、次の利用が無いと考えられる場合は特に無利息期間がある方が良いでしょう。次回の利用が無いのであれば、利息を支払う事無く利用することが出来ます。

また、他にも利用する金額が少ない場合はどちらでも良いと考えられます。
即日融資を受けたいと考える場合は、やはり無利息期間がある消費者金融のプロミスやアコムを利用して借りるのがお得だと言えますが、その日のうちに利用しなければならないわけでないのであれば、みずほ銀行などの銀行カードローンを利用するほうが、金利が低いので最終的に返済の最いに支払いする金額を減らすことが出来るでしょう。

お得に利用する場合は、自分に合った利用法ホを検討してみてはいかがでしょうか?