無利息期間のキャッシングはどこがいいのか比較

無利息期間があるキャッシングはどこ?

まず、無利息期間があるキャッシングは何があるのでしょうか?

会社、サービス名 無利息期間の有無
プロミス 初回30日
※Web明細の利用とメアド登録が必要
アコム 初回30日
返済期日「35日ごと」で契約が必要
モビット なし
新生銀行カードローン レイク 180日or30日間の無利息
※180日間の無利息は5万円まで
みずほ銀行カードローン なし

オリックス銀行カードローン
なし

カードローンの申し込みで、キャッシングをするときに無利息期間がある物をを選ぶのであればプロミスアコムレイクを使うのが良さそうですね。

レイクの場合は、無利息期間が2種類選ぶことが出来ます。
5万円以下の借入の場合は180日間の無利息期間が、一番便利。約半年間、無利息で何度でも利用が可能。5万円以上の借り入れをする場合は、超えた分だけの利息額しか支払わなくても良いので、かなりおトクに利用出来ます。

どこの無利息期間が一番おトクなの?

どこの無利息期間サービスが一番おトクなのでしょうか?
上記にも書いたとおり、5万円以下ならば180日間無利息期間がある新生銀行カードローンレイクが一番オススメです。

レイクで借り入れをする際に、ホームページからどちらの無利息期間がオトクなのか、おおよそのシミュレーションが出来るので、調べてから申込みをすると大変便利です。

ですが、20万円以上の借入を考えている人は、プロミスがおトクです。プロミスの場合『ポイントサービス』無利息期間を延長できるというのが最大の特徴。
他のカードローンサービスにはほとんどないサービスで、本当に必要なときに使えるのでオススメです。
ポイントサービスは別途カードが必要などもなく、利用をしていくと勝手に溜まっていく仕組みで、財布を圧迫しませんので心配無用です。

また、申込みの翌日からアコムは無利息期間が開始されますが、プロミスは初めての借入の翌日から無利息期間が30日になるので先に作っておく。と言うやり方でも使えるので、先に作っておくことも可能です。

金利と無利息期間のどっちを優先するのが良い?

金利が低いものと、無利息期間があるもののどちらを優先して申し込むのが良いのでしょうか?
こちらも借りる金額と、頻度によってオススメが変わります。
まず、借りる金額が大きくて返済までの時間が短い場合は、プロミスやレイク等がお勧めです。金額が大きくなると、無利息期間の効果がとても大きくなります。
低金利のみずほみずほ銀行カードローン等を使うのもよいですが、返済までの期間が短いのであれば、返って高くついてしまうことがあるので要注意。
返済期間が長い場合は、みずほ銀行カードローンを使うと金利を低く抑えられます。

逆に借りる金額が少ない場合は、新生銀行カードローンレイクが良いでしょう。
上記にも書いたとおり5万円以下ならば180日間無利息なので、半年間かなりオトクに利用することが出来ます。
低金利とは言え、金利を払わなければならい状態と比べると無利息期間がある分レイクのほうが良いと考えられますね。