キャッシング枠の利用は損?お得?クレジットカードの不思議

クレジットカードのキャッシング枠は便利?

まずクレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠が存在します。

ショッピング枠

ショッピング枠とはショッピングで利用できる限度額のこと。皆さんが普段クレジットカードで買い物をすることにより使っている枠です。
ショッピング枠が50万円のカードであれば、最大50万円まで買い物が出来ます。
一回払いであれば手数料は発生しないのですが分割払いやリボ払いなどになると手数料がかかります。

キャッシング枠

キャッシング枠とは、キャッシングで利用できる限度額のこと。
カードで直接現金を借りることの出来る限度額です。
こちらは利用すれば必ず金利手数料が発生します。

キャッシング枠が50万になっている場合、クレジットカードでキャッシングできる金額は50万円となります。

キャッシングの利用限度額はカードごとに異なります。
各カード会社から提示された利用限度額内でキャッシング枠を設定する事が出来ます。
ただ、元になる利用限度額は、信用度が高い人ほど大きな枠をもらえるようです。一般的な限度額は20万から30万円とされています。

クレジットカードを取り扱ってない店があったときに活躍!?

クレジットカードが世の中に多く普及しているとはいえ、使えないことは多々あります。例えばランチ時の飲食店や、個人でやっている歯医者さんなどの個人経営のような小規模店舗では多々断られる事があるようです。
給料日前で口座に残高が無い時やキャッシュカードが手元に無いなんて場合、クレジットカードが利用できないのはとても困りますよね。

そんな時に便利なのがクレジットカードについているキャッシング枠なのです。

利用方法としては銀行のキャッシュカードで預金を下ろすのとほぼ同じ。
銀行またはコンビニなどのATM・CDにクレジットカードを入れて借入を選択し、暗証番号を入力するだけ。
あとは必要な金額をおすと、現金と利用明細書、カードを受け取るだけなのです。

特に海外に行くような方など、何かと現金が必要になることも多いと思います。
そんな時にもキャッシングがあれば安心できますよね。

他にも、口座の引き落としの為のお金が足りないなんて時も、カード会社のWebサイトや電話から申し込み、直接口座に振り込んでもらえます。
こちらは「ネットキャッシング」や「WEBキャッシング」等と呼ばれています。

キャッシングといえば、申し込みや審査と長く待たなければいけないなんてイメージも強くありますよね。
ですが、クレジットカードにキャッシング枠をつけておけば、申し込みも審査もなしですぐにキャッシングを利用することが出来て、急な出来事にも対応できますね。

消費者金融と比較!キャッシング枠の落とし穴?

クレジットカードでキャッシングを利用する上で特に気をつけたいのが、金利です。ショッピング枠とは別にキャッシング枠に金利が設定されています。
カードの種類やキャッシング枠によって異なりますが、多くのカード会社が年率18%としています。(但し、枠が100万円以上の場合は年率15%)中には20%と、法で決められている上限ぎりぎりの金利のところまであります。
消費者金融などのキャッシングでは多く借りれば、提示された金利の中で下がっていくのですが、クレジットカードでのキャッシングの場合は金利が固定されていることが多いので、高い金額を借りたとしても金利の面でお得とは言えません。
限度額に関しては上限100万円から150万円が多いようです。中には上限50万円までと低めのものもあるようです。
比べて消費者金融でのキャッシング枠は上限500万円から800万円。

また返済に関しても、クレジットカードは基本的に完済まで決まった金額を毎月口座から引き落とされます。
ですが、消費者金融などのキャッシングでは、コンビニで振込みをしたり、ATMで返済するなど自分にあった方法を選ぶ事が出来るので返済を面倒くさがることもないでしょう。

大変便利かと思われたクレジットカードのキャッシング利用ですが、やはり本来はショッピングをメインとしてサービスを提供していますので、消費者金融などのキャッシングサービスには劣ってしまうようですね。

キャッシングに特化したクレジットカードがある!?

キャッシング面では不利かと思われたクレジットカードですが、キャッシングの面での良いところを兼ね備えたものが有ります。
それがアコムが発行している、ACマスターカードです。
普通のクレジットカードよりもキャッシング枠が広く、金利もアコムでキャッシングした際と同じ金利になりますので、4.70%~18%と最低年率もかなり低くなります。

また返済も自分の都合に合わせて月の金額を多めに支払うことも可能ですし、口座振替はもちろん、アコムの店頭やATM、又はインターネットからの返済も可能です。

一番のメリットは、最短即日で発行できることです。審査時間も短く営業時間内であれば最短30分で結果が分かることもあります。インターネットや電話で申し込み、審査の結果が分かり次第アコムの自動契約機「むじんくん」にてカードを受け取れば、その日のうちにクレジットカードが受け取れるのです。
近くにクレジットカードの発行が出来る「むじんくん」がない場合、カードは郵送で届けられますが、この場合でも2.3日程度で届きます。
本来クレジットカードは申し込んでから早くて1週間ぐらいのところが多いようです。それを踏まえると、ACマスターカードはかなり早いものだと言えますね。
アコムカードローンやクレジットの口コミ高評価は本当か

クレジットカードとキャッシングを賢く併用

ただACマスターカードはクレジットカードによく付いているポイントサービスや海外旅行保険といったものがありません。ほかにも支払いはリボ払い専用のカードとなっています。
そのため、ポイントが付かなきゃ嫌という人や、自分で分割の回数等決めたいという方には向いてないかもしれません。

そういう方には、クレジットカードとプロミスなどの消費者金融からのキャッシングを併用して利用するのもオススメですね。
プロミスでしたら借入金額も申し分ないですし、金利もクレジットカードのキャッシング等に比べると比較的低いものとなっています。
また、こちらも最短即日で申し込む事が出来ます。
プロミスではポイントを貯めることにより30日間の無利息期間のサービスを再度利用する事が出来るのでさらにお得ですね。

普段の買い物にはクレジットカードのショッピング機能を利用し、現金が必要になったときはプロミスで現金を引出すなど、分けて賢く利用するといいでしょう。