極甘審査ファイナンスよりプロミスやアコムで即日融資を受けよう

極甘審査ファイナンスってなんだろう?

言葉をひとつずつ見て、意味を読解すると『審査が極めて甘い金融』と言うことだと考えられます。
現在ファイナンスは、財務、財政などの企業的に使われることが多いですが、古くは金融と言う意味があります。
そこから出来た造語として極甘審査ファイナンスがあるのではないかと考えられます。

極甘審査ファイナンスについて調べていくと『即日ブラックOK』と言う言葉をよく目にします。
ブラックOKとは、俗にいうブラックリストに入っているということで、正確には信用情報に事故情報がある状態のことを言います。
即日ブラックOKとなっているサイトの中を見ると、消費者金融への紹介ばかりな詐欺紛いの内容のものと、ヤミ金や闇金融と言われる違法業者への誘導をする内容が多く見られます。

即日ブラックOKと書いてある場合も、消費者金融への紹介だと融資を受けられないどころか『申し込み履歴』がついてしまって更に借入が難しい状態になる可能性があります。

また、闇金融からの借入は、ネットスラング的に言うと『人生終了のお知らせ』となってしまいます。
すごく極端な例で言うと、10万借りて、100万以上支払うなんてこともあるので手を出したくはありませんね。。。
極端な例を上げてみると、カラス金と言われるものでトイチ(10日で1割の利息)と言う物があります。
そこで10円借りたとして10年後いくら返済するのか考えてみると……信じられない数字……
1京2833兆円!?!?
こんなの返せるわけがありません。計算方式は単純に1×1.1の365乗ですが、信じられない数字です。
10円でこの金額なので、1万円借りたらこれにゼロが3つ付きます。アメリカの国家予算を余裕で超えますね……。
それどころか、少し古い統計ですが世界のお金の合計は1京3千兆円と言われていたので、その100倍の金額となります。世界中のお金をかき集めたって返済出来ません。

最後にもう一度言いますが、闇金から借入は絶対にしないようにしましょう。

極甘審査ファイナンスの前にプロミスやアコムの消費者金融を

極甘審査ファイナンスと言う言葉につられて、闇金融に行く危ない橋を渡る前にはじめての借入の人はプロミスやアコムなどの消費者金融を考えてみてはいかがでしょうか。即日融資が可能なので、すぐにお金を借りたい人にもオススメ!
銀行カードローンなどの審査が落ちてしまったからと言って、ブラックリスト(事故情報)として載っているとは限りません。

銀行カードローンの審査は、一般的に収入以外にも生活状態なども考慮されて厳しい傾向にあります。
なので、銀行カードローンの審査を落ちてしまった場合でも、消費者金融なら借りられる可能性があるのです。

また、短期間に申し込みを数件行っていると『申し込みブラック』と言われる状態になることがあります。
短期間に色々な所に申し込みをすることによって、この人はお金に困っている人だから返済能力がないと判断されてしまうのです。
申し込み情報は半年で消えるので、半年ほど時間を開けてプロミスやアコム等に申し込みをしてみましょう!

確実にブラックになっている人のプロミスやアコム審査対策

過去に遅延等をしてしまった。などのブラックになっている事が確実な人は、いくつか対策案があります。

対策として、まず一番分かりやすい物は完済するということです。
過去に遅延をおこして現状お金を借りている人は、最初に完済をすることを目指しましょう。
完済をしてからですと、審査が通りやすくなる傾向がどのカードローンにもあります。借入がある状態だと、返済能力に不安を持たれてしまうからです。
また、理想的なのは再度少額の借入、返済を繰り返す事です。借入を何度かすることによって、新しく『ちゃんと返済をしている』という履歴が残ります。
そうすると、過去に遅延を行った人でも、今はもう大丈夫と判断されて審査が通る可能性が高くなるからです。

消費者金融だけでなく、お金を貸す業者が一番気にするのは返済能力なので、ちゃんと返済が出来る人間だということをアピールすることが大切ですね!