プロミスのポイントサービスはどれぐらいお得?

プロミスのポイントサービスとは?

プロミスのポイントサービスとは、対象のサービスを利用するとポイントが貯まり、貯まったポイントを使ってATM手数料無料の期間や、無利息サービスを受けることが可能なシステムになっています。

ポイントを貯める方法は以下のとおり。

対象サービス 獲得ポイント数 条件
プロミスポイントサービス申込
※1
100ポイント 初回登録時のみ、ポイント獲得となります。
プロミスインターネット会員
サービスログイン
10ポイント 毎月初回ログイン時のみ、ポイント獲得となります。
プロミスインターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」の確認 5~20ポイント プロミスからのお知らせ内には、ポイント獲得対象となるものとならないものがあります。ポイント獲得対象となるお知らせにはお知らせ内に獲得ポイント数を記載します。
収入証明書類の提出 ※2 160ポイント 収入証明書類をご提出いただいた場合に、ポイント獲得となります。
ご返済日お知らせメール 各1ポイント 毎月月末時点で対象サービスのご利用をご登録いただいている場合に、各サービスにつき1ポイント獲得となります。
取引確認メール
パソコンまたはケータイによる書面の受取

※1 お取引状況によっては、プロミスポイントサービスにお申込みいただけない場合がございます。
※2 同年中(1月1日~12月31日)の書類については、原則として、初回のみポイント獲得となります。

最低40ポイント溜まった時点で、ATM手数料無料のサービスを利用することが出来るようになります。
無利息期間のサービスは250ポイント~利用可能!

プロミスのポイントサービスはどれぐらいおトク?

プロミスのポイントサービスはどれぐらいお得なのでしょうか?
サービス別にどれぐらいおトクなのかを比べてみました。

ATM手数料無料サービス

手数料無料で行えるサービスは、身近なサービスとして人気があります。
通常提携ATMの場合手数料が108円~216円かかってきます。提携ATMで10回借入返済を行うと、1,000円~2,000円以上かかる事に。
それが無料になるのでその分繰り上げ返済に当てて少しでも早く返済しよう、という考えの人が多く利用しているようですね。

また人気の理由の一つに「期間が長い」ということもあります。
『申込日から翌月末日まで』が手数料無料の期間なので、例えば5月1日に申込をしたら、6月末日に終了。という状態となり、約2ヶ月間手数料無料で利用できるのです。

無利息期間のサービス

無利息期間のサービスは、初回30日だけではなくポイントサービスでも利用することが出来ます。

必要ポイント 250ポイント 400ポイント 700ポイント
無利息適用期間 7日間 15日間 30日間

高額の借入をする際に、かなりお得なサービスですね。
メールの登録とWeb明細を利用することで、初回に限り30日間無利息期間のサービスを受けられるのにプラスして、ポイントが溜まっていれば無利息期間を実質延長することも可能に。

プロミスのポイントサービスはどっちがおトク?

プロミスのポイントサービスを利用するときに、手数料無料か無利息期間か悩みますよね。
無利息期間のほうが一件お得に見えますが、7日~30日なので7日分の場合一概にトクだとは言えないかもしれません。

ATM手数料無料のサービスの場合は、プロミスの基本的なサービスの一つで『三井住友銀行のATMであれば手数料無料』というものがあります。
なので、家の近くに三井住友銀行がなく、プロミスのATMを利用しづらい人はATM手数料無料のサービスを利用するのがお得だと考えられます。

逆に、家の近くに三井住友銀行などのATM手数料無料で利用出来るATMがある場合は、断然無利息期間を利用するのが良いと考えられます。
特に700ポイント貯まってから利用するのであれば30日間利用出来るので、7日間の無利息期間を4回利用するよりも300ポイントお得に利用できるので、700ポイント貯まってから利用するのが一番ですね!