アコムの仮審査通過したら即日融資が可能なの?

アコムの仮審査とは?

まず初めに、アコムの仮審査とはホームページ上にある『3秒診断』の事です。
事前診断、簡易審査、自動審査、簡易診断など色々な呼ばれ方をしますが、今回便宜上仮審査と言います。

アコムの仮審査で診断する項目は

  • 年齢
  • 性別・独身既婚
  • 他社のお借入件数
  • 他社のお借入合計金額

を入力します。
入力した情報を元に仮審査を行い結果が表示されます。
表示される結果は2種類で
『ご融資可能かと思われます』
『お客さまの入力情報では、お借入可能か判断できませんでした。』
の2種類です。
借入状況が悪い人や、アコムの利用対象外の20歳未満もしくは70歳以上の方は下のお借り入れ可能か判断できませんでした。と表示されます。

この入力の際に、借り入れ状況が多いと審査が通らなくなると思って嘘を書いてから、本審査に望む人もいますが、仮審査が通らない状態で本審査に移ると申込情報が信用情報に残りますので、他のところからの借り入れも難しくなってしまうのでやめましょう。

仮審査は住所などの個人情報を打ち込みません。
その為、信用情報に何か残ることはありませんが、その分審査としての精度は低くなります。
精度が低い審査ですので、本審査との結果が変わってしまうと考えておきましょう。

アコムで即日融資を受ける条件

アコムの即日融資を受ける申込み方はいくつかあります。

  • 店頭窓口からの契約
  • むじんくん(自動契約機)からの契約
  • アコムホームページからの契約
  • 電話からの契約

このいずれかで申込みをすると、即日融資を受けることが可能です。
郵送での申込みをすると、当たり前ですが手紙が届くまでの間は利用が出来ないので即日融資は無理だと思っておいてください。

即日融資で、お金を借り入れる時にカードを使って、ATMから借り入れをする方法と、銀行振込での融資を受けて借り入れをする方法の2種類に分かれます。
カードで直接借り入れをしたい場合は、店頭窓口やむじんくんを使った借り入れとなります。即日融資のためには、カードを受け取りに行く手間が入るのは仕方ありません。
逆に、振込融資をしてもらう場合は、ホームページや電話で申込みが完了するので、カードを受け取らずに指定した口座にすぐに振り込んで貰える利点があります。ただし、こちらは銀行の営業時間に影響されるので、時間帯に注意が必要となります。

アコムの仮審査が受かれば即日融資を受けられるのか

アコムの仮審査は、即日融資を受ける上で判断材料になります。
まず、ホームページで入力事項を確認して最低限『ご融資可能かと思われます』の表示が出ることを確認しましょう。
これが通らない状態ですと、借り入れが出来たとしても、即日融資は不可能だと考えたほうがいいかもしれません。
ですが、仮審査が通っても確実に融資が受けられるわけではありませんので注意が必要です。
仮審査はあくまで審査を受けて融資が出来る可能性があるかどうかを判断するものなので、それが本審査の結果と違うことは多々有ります。

また、即日融資を受けようと思う方は、一度ホームページや電話から申込みをして、むじんくんや窓口に向かうのが一番確実です。
家の中で済ませられるのがアコムホームページや電話からの申込みの利点なのですが、稀に身辺状況によって近くのむじんくんなどで再審査を受けることがあります。
その状態になる可能性があるのであれば、自分から先に向かっておくのが得策です。さらに、カードも受け取れるので、振込時間外の場合はそちらを中心に考えておくことも可能です。

上記のことを総合して考えると。
仮審査を通過して、ホームページで申込み、むじんくんでカードを受け取り、ATMでの借り入れをするのが即日融資を受ける一番オーソドックスなやり方かもしれません。