はじめてのアコムはむじんくんや店舗に行くべきなのか

はじめてのアコムは店舗やむじんくん?

はじめてのアコムは店舗やむじんくんに行かなければならないのか不安な人も多いと思います。
アコムの申し込み方法は、店舗やむじんくんに行く以外にも、『ホームページや電話での申込み』も出来ます。

はじめてアコムを利用する場合は、やはり不安な所が多いのも事実です。
そこで、店舗やむじんくんを使うと店員やオペレーターと話して、借り入れの相談をすることが可能なので、こちらを使ってみるのが良いかと思われます。
むじんくん、と聞いて「人がいるの?」と思った方もおわれるでしょうが、中に人はいません。
むじんくんの中に自動契約機(ATMのような機械)が置いてあって、そこに付属の電話で直接オペレーターと話しながら決めていくことが可能になるのです。

現在、アコムの有人店舗の数はかなり少なくなっています。残っている店舗は39店舗(2015年6月現在)なので、都心部や主要都市にいかなければありません。
どうしても対人じゃないと不安だと言う人は、アコムのホームページから最寄りの有人店舗を調べてみましょう。
それに対して、むじんくん(自動契約機)はかなりの設置台数があります。1,046台のむじんくんが全国に設置されています。
ちゃんと相談をしながら進めていきたいと言う人はこちらでもオペレーターと話しながら申し込みが可能なので、むじんくんを利用してみてはいかがでしょうか。

はじめてのアコムの申込みに向いているのは

むじんくんと店舗について説明しましたが、はじめてのアコム利用の際には、ホームページや電話などの利用も考えられます。

申し込みをする際の状況として、周りに知られたくないと言う人の場合は、ホームページからの申込みが一番良いと言われています。
なぜなら、ホームページからの申込みですと周囲に知られないで借り入れが出来る可能性が高いのです。
申し込みの際に気になるのが在籍確認。申し込みの際に、どこでも良いので空欄に会社への連絡をしないでほしいと書いておきましょう。
本人確認書類として、免許証などの身分証明書の他に会社の給与明細の2ヶ月分や、社員証などの提示をするだけで在籍確認を完了させることができます。ですが、在籍確認もアコムの名前を名乗る事が無いので、気にする必要は無いかもしれません。

また、楽に申し込みを終わらせたい方もホームページが一番簡単で楽に終わるのでオススメです。

アコムの店舗やむじんくんを使う訳

はじめてのアコムの申し込みは、ホームページや電話からするほうが楽だから、と言う理由でそちらを使う人が多いかと思われます。
ですが、ホームページや電話での申し込みの欠点は『その日にカードが受け取れない』と言う点があります。
銀行への振込融資は利用可能ですが、利用出来る時間には制限があります。
その為、即日融資を考えるのであれば店舗やむじんくんに行くほうが良いのです。

でも楽にやりたい、審査の結果が先に知りたいと言う人はホームページから先に申し込みをしましょう。
そうすると、審査結果が分かった後に店舗、むじんくんに行って契約、カードの受取が可能なので、手間が省けてかなり楽になります。

即日融資の場合は、一番長くてむじんくんが開いている時間まで間に合います。営業時間は場所によって異なりますが、閉まるのが早い所でも9時から21時ぐらいまでは開いているので、どんな職種の人でも利用がしやすくなっています。

はじめてのアコムを利用すると考える人は、すぐにお金が必要だと考えている人が多いと思います。
そのため、早くお金を借り入れしたいのであれば、店舗やむじんくんを使ってカードを発行してから借り入れをするのが良いのです。