アコムに申し込み、審査をしてから借入が出来るまでの時間

アコムに申し込み

アコムでの申し込み方法は基本的に4種類です。

  • インターネット申し込み
  • お電話での申し込み
  • 窓口・むじんくんでの申し込み
  • 郵送申し込み

それぞれに審査から借入までの時間をみてみましょう。

インターネットで申し込み、審査から借入まで

インターネットで申し込んだ際の借入までに至る経緯は2つあります。

まず、共通となるところから確認をしましょう。

申し込み、審査

インターネットでの申込の場合は、アコムのホームページに移動して申込画面に入力をしていきます。
入力した内容を確認しておくことがとても大切です。入力した内容に誤りがあると、アコム側から『嘘』として見られてしまう場合があります。
嘘をつく人間にお金を貸そうと思わないのは、個人でも企業でも変わりません。
なので、間違い等が無いようにきっちり見なおしておく必要があります。

内容を確認して送信したら審査が開始されます。
審査の結果はメールや電話で知らせて貰えます。電話の場合、担当者の個人名で電話がかかってくるので家族が電話に出ても問題ないように配慮をされています。

情報を入力して審査を終えるまで、大体40分~1時間程度だと思ってください。審査自体は最短30分となっていますが、混み合っている時はそれ以上に時間がかかります。

インターネットで借入の場合

インターネットで借入をする場合は、本人確認書類などを携帯のカメラやファックス、スキャナーなどでデータ化したものを送ります。
スマートフォンアプリの場合は、アプリの指示に従って利用してください。

その後手続きが終わり次第アコムのホームページからログイン、振込キャッシングを利用して借入をすることが出来ます。郵送でカードを受け取ることも可能です。

店舗やむじんくんで借入

インターネットを利用して審査までを終えてから、契約だけを店舗窓口、むじんくんなどで利用する方法です。
こちらをすると何が良いかといいますと、その場でカードの受け取りをすることが出来ます。カードでの借入をしたい人にはオススメの契約方法です。
また、審査を終えてから迎えるので審査落ちをするかも、と言う心配がある人には人気の契約方法です。
契約にかかる時間は30分程度見ておきましょう。

電話での申し込み、審査から借入まで

電話での申し込み、審査をしてから、実際に借り入れるまではどのようになるのでしょうか?
まず電話で申し込みをします。その時簡易的な審査結果を教えてくれます、この時に駄目だったら後で審査通過ということはあまりなく、逆に簡易審査の結果が通過でも実際には落ちていたと言うことは稀にあるようです。
過去に返済遅延などを起こしていなければ問題なく審査は通過するのではないでしょうか。
その後、審査結果を電話で受け取り、近くの店舗窓口かむじんくんで本契約、もしくはFaxで書類を提出して契約が完了です。その場でカードが発行されるのでATMから借入れましょう。

Faxに必要な書類はインターネットからとって自宅のパソコンで出力するかコンビニのコピー機等で必要書類を受け取ることが出来ます。詳しくは審査通過時にかかってくる電話で聞いてみましょう。
その後、電話や携帯パソコンから振込融資を依頼すると借入が完了します。
どちらも借入までの時間は1時間~2時間程度で終了します。

店舗窓口、むじんくんで申し込み、審査から借入まで

店舗窓口やむじんくんに直接行って申し込みをします。
詳しいお申込み方法などは、テレビ電話で聞くことも可能なので、その場で質問をしていきましょう。わからないことがあってもスグ聞けるので安心です。
その後、審査、契約の順に進んでいきます。
審査の時間は大体30~1時間程度で、一度外に出ることも可能です。
契約書類を書いてカードが発行されるまでもう30~40分程度時間を見ておきましょう。
混み合っている時間の場合は、もう少し時間がかかる場合もあります。

郵送で申し込み、審査から借入まで

郵送での申し込みは、最初電話からの申し込みとなります。
電話で申込書類を郵送して貰う手続きをして、書類に記入の上返送。
その後審査結果を電話で伝えられた後、契約書類とカードが送られきます。
カードは届いた時点では使えません。手続きをするためにインターネットの会員ページにログイン、もしくは電話で受け取り手続きを行ってから使用開始です。
申し込みから実際の融資までの時間は、郵送事情に関係します。おおよそ一週間程度見積もっておきましょう。