アコムの審査時間は電話が一番早い!?

アコムの審査時間はどれぐらい?

アコムの審査時間は全てにおいて、最短30分となっています。
審査自体の時間はどれも変わりません。

申込み方法は以下の4種類になります。

  • インターネット申し込み
  • お電話での申込み
  • 窓口・むじんくんでの申込み
  • 郵送申込み

この中で、郵送申し込みの場合は審査までは電話で行われます。
その為、審査時間としては電話申し込みと同じ様な時間がかかると思って良いでしょう。

では、何故電話が一番早いと言われているのでしょうか?

アコムに電話で申込をするとその場で審査結果を伝えられる

実は、電話申込の場合その場で審査結果を伝えられます。
ですが、その場で伝えられる審査結果は『簡易審査』の結果です。
簡易審査の結果を先に伝えてもらえるサービスは、あまり他の消費者金融でもみかけません。
その為、アコムの審査は電話審査だとかなり早いと言う印象になるのです。

簡易審査の結果を聞いてから、30分程待っていると本審査の結果を電話で伝えてもらえます。
そうしてから本契約開始なので、実際の審査と簡易審査が別にあることを覚えておきましょう。

審査の前に『3秒診断』

実際に審査を受ける前に『3秒診断』を受けるようにしましょう。
いくら簡易審査と言っても、申し込みをした以上『申し込み履歴』が残っていまいます。申し込み履歴がいくつも短期間でついていると、他の所に申し込みをしようと思った時に不利に働いてしまう傾向がありますので、注意が必要です。
3秒診断は、無料で申し込み履歴も残らず診断することが出来ます。

  • 年齢
  • 性別・独身既婚
  • 他社からのお借入件数
  • 他社からのお借入合計金額

これを入力するだけで簡単に、借入が出来るかを診断できます。
3秒なので時間も手間もかかりませんね。

一番時間の早いアコムでの申し込み方法は?

アコムの申し込み方法の中でも、一番融資をうけるまでに早い申し込み方法は何でしょうか?
一番早いのは、インターネットや電話での申し込みをするのが早いと言われています。

インターネットや電話で申し込みをして、契約までした後に『振込融資』をすることによって最短で融資をうけることが出来ます。
ただし、これをするには時間の制限があります。
手持ちの口座が楽天銀行でしたら、振込融資自体24時間いつでも受けることが出来ます。
はじめての利用に限り、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の3つの銀行の場合は平日18時と時間は長いのですが、普段は14時までに申し込みをしないとその日のうちに借入をすることが出来ません。
また、電話の場合はFAXで必要書類を送信しなければならず、セブンイレブンでも書類を取り出すことが出来ますが、家の近所に無い人はWebで登録する方が早いと考えられます。

時間を過ぎてしまっていたり、特定の銀行口座を持っていない場合で即日で借入を考えているのであれば自動契約機を考えてみましょう。
まず、Webから申込をして、審査を待っている間に移動して審査結果がでてすぐに自動契約機で契約する。その後、カードを受け取ってATMで即借入。
こうすれば、即日借入をすることが出来ます。
特に、Webから先に申込んでおくことで、審査待ちの空いた時間の有効活用も出来ます。また、審査が終わってから移動をすることもできるので、無駄を省くことも出来ますね。

具体的な時間はどれぐらい?

具体的な時間は、審査で最短30分程度ですが、他の情報の入力で10分~30分程度(入力速度等により変動)かかると思って頂いた方が良いかと思います。
審査の時間も混雑時は1時間程度かかる事もあるので、少し長めに見ておいたほうがいいかもしれません。
自動契約機に行って、申込み~借入までの具体的な最短時間は
申込内容を入力10分程度→審査最短30分→契約内容入力10分程度→カード受取、借入。
申込から借入まで、最短でおよそ1時間だと考えられます。

いくら急いでいるからと言って、入力内容の確認を怠たると、内容に不備があり審査を落とされてしまうことがあります。
申込、契約の内容を入力する時は確実に見直しをするようにしてくださいね。