アコムはスマホ・パソコンで申込みが簡単!外出先でもOK

アコムの便利な申込み

アコムは申込み方は大きく分けて全部で5つインターネット、電話、窓口、むじんくん(自動契約機)、郵送です。

特に便利なものがインターネット申込みで、自宅や外出先からでも申込みから借入れまでが可能となっています。
インターネット申込みはパソコンやスマホ(携帯)が対応しています。

アコムのインターネット申込み方法

では自宅や外出先から手軽に出来るインターネットで申込む方法を順番に見ていきましょう。

パソコン・スマホで申込んだ場合大きな違いはありません。

  • 1.まずパソコン・スマホでアコムサイトに向かい申込み手続きを行います。
  • 2.アコム側が申込内容を確認しだい、担当者の個人名で電話およびメールの連絡がきます。
  • 3.メールに記載されたURLからログインし、「本人確認書類等の提出方法」から自身の都合にあった方法で本人確認の書類の提出を行います。
  • 4.アコムが提出した書類が確認し審査が完了しだい、「契約手続きのお願いメール」が届きます。
  • 5.受信したメールから契約内容を確認し同意することで契約が完了となります。
  • 6.契約後、会員メニューの振込みによる借入れの利用で借入れが可能です。

カードは自宅へ郵送か店舗での受取を選ぶ事が出来ます。
急ぎでカードが必要といった場合は、契約完了後に店頭またはむじんくん(自動契約機)でカードを受け取るのがオススメです。
カード受け取り後はアコムATMや提携ATMにて借入れ返済ができます。
[アコム]

スマホとパソコン申し込みの違い

このように申込内容は一緒なのですが、本人確認書類の提出が少し異なっています。
パソコンの場合は下記の3つの中から選ぶ事が出来ます。

  • アップロード
  • FAX
  • 郵送

スマホや携帯電話の場合はこの3つ以外に専用アプリからの書類提出という方法があります。
一部の機種ではアップロード又は専用アプリでの書類提出が出来ない可能性があるのでご注意ください。
また店頭窓口もしくはむじんくんにての提出も可能なので、自分に都合の良い方法を選びましょう。

アコムの申込みを外出先でする際の注意事項

外出先にてスマホで申込んでも、本人確認書類がなければ審査を行う事ができません。即日審査を希望するのであれば事前に必要な書類を用意しておきましょう。

本人確認書類として利用できるのは「運転免許証交付」又は「健康保険証」

預貯金口座振替を希望の人は、引落し口座が分かるものと口座の届出印が必要

本人確認書類の住所が申込み住所と異なる場合は、現住所が記載された以下のどれかの書類が必要となります。

  • 公共料金の「領収書」(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ)携帯電話の領収書は不可
  • 社会保険料の「領収書」
  • 国税、地方税の「領収書」
  • 納税証明書

またアコム以外の借入総額が100万円を超える方は収入証明書(源泉徴収票又は給与明細書など)が必要になりますので忘れず用意しましょう。

書類に個人番号(マイナンバー)や本拠地が記載されてることあります。事前に確認し、写らない状態に隠して提出するようにしましょう。

アコムに申し込みをする前の注意点

スマホやパソコンでアコムの申込みが無事終わったからといって、必ず審査が通るというわけではありません。審査に通る可能性を上げるためにこれだけは注意したいという点を確認しましょう。

借入れ金額を決めておく

一般的に利用限度額の希望を高めに出してしまうと落ちてしまうといわれています。アコム側は収入に見合った金額か?今後必ず返済をしてくれるか?を調べていますので、返済できないかもといった場合は審査から落とされてしまいます。
また総量規制の対象になってしまい利用できないなんて事にもなりかねませんので、自分にあった必要な額だけを借り入れるように気をつけましょう。

嘘や間違いの申告をしないよう気をつける

勤務先や勤務年数・年収などといった身辺の状況また、他社からの借入れ状況などの信用情報を申込む際に、嘘の申告をする方がいるようですが、絶対に嘘の申告は行わないでください。
勤務先や何週等は書類を確認すればすぐに分かることですし、他社からの借入れなども調べればすぐに分かってしまうことです。
嘘を書くことにより、時本来であれば借りれる可能性が高い人でも、信用できないということで借入れを断られてしまったりするのです。

また嘘とは違いますが記入に間違いが多いまたスマホで必要書類の写真がぶれているなどといった理由で再確認のため時間がかかる場合があります。せっかくのスピーディーな審査も意味がなくなってしまいますね。また間違いが多すぎるとこの人は信頼できない人だと判断されかねません。手書きであっても、パソコンやスマホでの入力であっても、申し込みは丁寧に確認しつつ行いましょう。

申込みブラックに注意しよう

審査に通るか不安になり、同時に何社も申込んでしまう人もいるようですが、それはいけませんね。信用情報機構には借入れ件数など以外にも申請件数も登録されています。

同時期に何社も申請をしていると「すごくお金に困っていて、返済が難しいんじゃないかな」と判断されてしまい、アコム側から申込みブラックとして扱われ落とされてしまう可能性もありますので気をつけましょう。

即日融資を望むのであれば間に合う時間に申込もう!

他の申し込み方法と異なりインターネット申込みは24時間受け付けています。ですが、審査は営業時間内のみで行われていますので、審査を24時間行えるわけではないのです。アコムの審査回答時間は9:00~21:00までなので余裕を持って20時までに申し込みを終わらせておくのが無難でしょう。

またアコムの自動契約機むじんくんは22:00まで審査を行っています。パソコンやスマホで21:00までに申込みを終わらしておけば更に遅い時間での審査が行えますので、外に出るのを厭わないのであれば、こちらもオススメですね!