モビットの手数料無料にする方法とは?賢くキャッシング

モビットで手数料無料でキャッシングするために

三井住友銀行グループであるモビットですが、Web完結で有名な消費者金融です。
審査に通った後の借入れ方法や返済方法、金利以外にもかかる手数料についてみていきましょう。

モビットの借入れ方法

モビットの借入れ方法は2種類あります。

  • 振込キャッシング
  • 提携ATM

振込キャッシングは電話やWeb上のモビット会員専用サイト「Myモビ」から簡単な申込みをすることで利用できます。
振込キャッシングの場合は手数料が無料です。
また平日の9:00~14:50までに振り込みの手続きが完了していれば最短3分で口座に振り込んでもらうことも可能です。
振込キャッシングの利用には予め金融機関口座の登録が必要なので忘れずに登録しておきましょう。
またモビットのメンテナンスのため、毎週月曜日0:00~7:00はサービスを停止しているようです。

提携ATMからの借り入れは全国の銀行やコンビ二エンスストアで利用できます。
提携ATMは銀行コンビ二など合わせて全国でなんと約100,000台。
営業時間は設置してあるATMによって異なりますが、かなりの範囲をカバーしているので、突然お金がなくて困ったときに重宝しますね。
ただATM利用で借入れを行った場合は手数料が掛かってしまいます。

  • 取引金額1万円以下→入金/出金:108円
  • 取引金額1万円超 →入金/出金:216円

ATMから借り入れした際に発生した手数料は、次回返済の入金時に清算されます。

土日祝日やメンテナンス時の振込キャッシングは、振込みの申込みしか受け付けておらず翌営業日の振込となります。そういった場合はATMで利用し、突然の緊急時以外は振込キャッシングの利用がオススメです。

モビットのお得な返済方法はどれ?

借入れが手数料無料できたなら、今度は返済も出来る限り手数料無料で行いたいですよね。
モビットの返済方法は大きく分けて三つあります。

  • 銀行振り込み
  • 口座振替
  • 提携ATM

上記の三つがどのように利用できるのか確認してみましょう。

銀行振り込み

自身が利用している金融機関口座からモビット指定の預金口座へ振り込み支払う方法です。
モビットの指定する金融機関口座は三菱東京UFJ銀行、または三井住友銀行の二つです。そのうちのどちらかを選択する事が可能です。
手数料は自身が利用する金融機関によって異なります。

三菱東京UFJ銀行の三菱東京UFJダイレクトは国内本支店あての振込手数料がいつでも無料なので、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人にオススメです。
またその他のインターネットバンキングの中には振り込み手数料が無料になるサービスを行っている銀行もありますので、一度そちらを見てみるのも良いでしょう。

銀行振り込みは、振り込む時間帯によって処理が翌営業日になることがあります。
返済をしたけれど処理が遅れてしまったせいで、遅延料を支払わなければいけないのは、大変もったいないですので銀行振り込みの利用は日時に注意して、余裕を持って行いましょう。

提携ATM

銀行やコンビ二などの全国提携ATMで返済が可能です。
利用時間は設置場所によって異なりますので注意してください。返済の場合のATMの利用も借入れ時と同じく手数料が掛かります。
またモビットは期間限定のキャンペーンを行っており、2015年10月1日(木)~2016年3月31日(木)の間はモビットカードを三井住友銀行のATMで利用しても手数料が無料です。
借入れ・返済ともに手数料無料なので、キャンペーンは見逃せません。公式ホームページで確認しましょう。
[モビット]

都市銀行
三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行
地方銀行
第三銀行、福岡銀行、親和銀行、熊本銀行など
その他銀行
セブン銀行、イオン銀行
その他
イーネットATM、ローソンATM、プロミス、Pat Sat、セゾンカードなど

ATM利用の場合は、返済日当日の営業時間終了までに入金することで、間に合います。またコンビ二の場合は日付が変わるまでに入金すれば問題ないようです。
ただ、それぞれATMの営業時間やメンテナンスの時間により入金できなくなる可能性もありますので、余裕を持って入金したいですね。

口座振替

三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行に預金口座がある場合預金口座から自動引き落としで返済行うことが出来ます。
こちらも手数料は無料です。

口座振替であれば引き落としは自動に処理してくれるので、支払い忘れもなく大変便利。
ただ、口座にお金が入っていない等の場合は支払日の何時の時間帯に引き落とされるか分かりませんので、前日までに振り込んでおくと良いでしょう。

コンビ二で手数料無料で支払う方法がある!

コンビ二ではATM以外にもう1つ支払い方法があります。
ファミリーマートに設置されているFamiポートやローソンなどにあるLoppiといったマルチメディア端末を利用して支払う方法です。
こちらはATMと違いなんと手数料が無料です
主に舞台などのチケットを発券する際に利用される機械なのですが、モビットの支払いにも利用できます。
一部返済や繰り上げ返済、一括返済など都合にあわせて支払うことも出来るよう。

返済当日の23時55分まで対応しているので、それまでにマルチメディアで支払いの申込みを行いレジで支払いを済ませましょう。
またATMとは端末が異なりますが、こちらの支払いの場合にもモビットのカードが必要となりますので忘れないよう注意が必要ですね。