みずほ銀行カードローンは即日融資してもらえる?

みずほ銀行カードローンは実際に即日融資をしてもらえるの?

実はみずほ銀行カードローンは、銀行系カードローンでは数の少ない最短即日でカードローンの利用が可能なのです。
金利も安く、借入額の大きいみずほ銀行カードローンがその日のうちに利用出来るのは良いですね。
ただ、即日利用のためには条件がいくつか存在するのです。
では、その条件とは一体何なのかを見ていきましょう。

即日でカードローンの利用を可能にするには?

みずほ銀行カードローンを即日利用を可能にするためにはまず、みずほ銀行の普通預金口座を用意しておく事が重要です。
口座が無い場合は即日での利用は難しいですので、口座が無くても即日融資を行っいる新生銀行カードローンレイクプロミスなどの消費者金融での借入をオススメします。

さてインターネットでは、みずほ銀行カードローンの申し込みボタンが二種類用意されています。
「当行口座をお持ちの方はこちら」と「当行口座をお持ちではない方はこちら」
この二種類。
口座を持っている場合の契約の流れはこちら▼
みずほ銀行カードローン申し込み
また口座を持っていない場合の契約の流れがこちら▼
みずほ銀行カードローン申し込み
口座が無い場合ですと申し込み書類の郵送などがありますのでそれなりに時間がかかるのが分かりますね。
また郵送やガラケー、電話の場合は口座を持っていても郵送での書類の返送が必要となり即日での利用は不可能となりますの注意しましょう。

次にカードの選択ですが、みずほ銀行カードローンには二種類のカードを選ぶ事が出来ます。普通預金のキャッシュカードで利用が出来る「キャッシュカード兼用型」と新規発行するローン専用のカード「カードローン専用型」です。
即日融資のためには「キャッシュカード兼用型」を選ぶ必要があります。
契約の際に、キャッシュカード兼用型を選択していると、契約完了後そのままATMで借入が可能となります。
「カードローン専用型」ですと、申し込みから契約完了後に1週間から2週間後にカードローン専用カードが届きますので、かなり待つことになってしまいますね。
また、他にもみずほダイレクトを利用している場合は、パソコンや電話などから借入が可能となっています。ネットバンキングの振込み受付は24時間行っていますが、即日融資は月曜日~金曜日の0時00分~15時00分となっていますので注意しましょう。

最後にインターネットですとカードローンの申し込みは、24時間受け付けています。ですが、審査が可能な時間は保証会社の業務時間内となります。また融資の時間もみずほダイレクトですと0時~15時となっております。即日を希望するのであれば、前日のうちに申し込みだけ済ましておくか、最低でも13時までに申し込む事が必要と考えられます。

みずほ銀行カードローンを即日で利用するために!

大切なポイントとして3つ。

  • みずほ銀行の口座を持っており、みずほダイレクトを利用もしくは通帳が手元にある
  • カードローンの契約で「キャッシュカード兼用型」を選択する
  • 借入希望金額が200万円以下であること

この三つの条件を満たすことにより、Web完結で最短即日でみずほ銀行カードローンの利用が可能になります。
みずほ銀行カードローンの低金利が魅力的なローンが即日で利用できるのであればそれを逃す手は無いですね!