オリックス銀行カードローンは本当におまとめに適しているの?

銀行カードローンなのにおまとめできるの?

最初に結論から言うと、オリックス銀行カードローンはおまとめに適しています。
では、なぜ銀行カードローンの中でも適しているのかを一つずつ見ていきましょう。

まず、資金用途を選ばず、金利も低く、借り入れ限度額の高さから選ぶと、銀行カードローンでのおまとめはオススメできます。
もちろん銀行運営のおまとめローンと同様、総量規制の対象外のため収入に応じた借り入れ金額の制限はありません。
また、銀行のおまとめローンなどですと正規社員や契約社員でないと利用できないといった、職業による制限もあるのですが、銀行カードローンにはそういった制限はありません。ですから、アルバイトやパートの方にもオススメできるおまとめ方法と言えます。

また、消費者金融などのおまとめローンでは、追加の借り入れができず、返済のみのものとなっているところが多いようです。しかし、銀行カードローンでの利用の場合、利用限度額の範囲内であれば何度でも追加の借り入れが可能となっています。
おまとめローンで追加で借入れできないから、といって新規で借り入れをした場合、おまとめローンとは別の金利になりますので、少し損をしたことになります。ですが、銀行カードローンでの借り入れならば、まとめているものと一緒の金利なので、お得に借り入れが出来ますね。
もし、少ない額でのおまとめで金利を安く抑えたいとお考えでしたら、上限金利が14.0%と低めなみずほ銀行カードローンもオススメでしょう。

そもそもおまとめって何?

おまとめとは1本化とも言われており、複数の金融機関からの借入れを1社にまとめることです。
高い金利で組んでいたローンをより低い金利で組みなおすなど、有利な条件で借入れし直します。
貸金業法に基づき「金利が下がり利用者に有益になるような借り換え」であれば、銀行以外の金融機関も例外的に総量規制の対象外となりますので、銀行以外にも各消費者金融で借り換えのサービスを提供しています。
総量規制とは?総量規制の対象、対象外を解説

おまとめするメリットは?

消費者金融でも銀行でも、借り入れ額が大きくなれば金利も低くなるのが一般的です。そのため複数の金融機関で借り入れをするよりも、まとめて1社で借りた方が、金利が低くなる可能性が高いといえます。

借り換えによるおまとめをすることで、実質年率を下げることができれば、月々の返済額や利息負担なども減り、完済までの期間と返済総額を軽減する事ができるでしょう。
また毎月のばらばらだった返済日を、一つにまとめることにより管理しやすくなりますね。

ではデメリットは?

実は、まったく逆の効果で完済までの期間と返済総額が増える可能性もあるのです。
例えば金利の安いおまとめローンを利用したとしても、まとめる前までに支払っていた金額よりも、毎月の返済額の設定を下げすぎると、支払い期間は長くなります。また支払い期間が延びることにより、金利を支払う期間がそれだけ長くなってしまうということです。結果、総支払額が増えてしまうことになります。

現在の負担を減らすことを重視するのであれば仕方がありませんが、おまとめにおいて主要なことは、今より低い金利で借り換えて返済期間を延ばさないことですので気をつけましょう。
またデメリットとは少し異なりますが、金融機関によって差は有りますが、借り入れ先や借り入れ金額が多すぎるとおまとめローンであっても、銀行カードローンであっても通りにくくなるようです。事前に取れる対策としては、出来る限り借り入れ額を抑える事が重要ではないでしょうか。

オリックス銀行カードローンがおまとめにどうしていいの?

まず、おまとめに重要なポイントは3つあります。

  • 低金利
  • 高限度額
  • 総量規制の対象外

これらを踏まえて、オリックス銀行カードローンがおまとめに適しているのか確認しましょう。

まず、オリックス銀行カードローンは資金の使い道は事業性資金を除いて、自由となっています。そのため他社からの借り換えや複数のカードローンを1本化するおまとめにも利用できるのです。
ちなみに複数の会社の借り入れを定期的に返済し、遅延、延滞が無いようであれば、クレジットヒストリーが出来ていますので、銀行系カードローンの審査でも通る可能性が高くなると言われています。

次に金利の面ですが、オリックス銀行カードローンでは限度額が上がっていくことにより、金利が下がる金額ごとのコースが用意されています。
最低金利が3.0%と、業界トップクラスというのもおまとめに魅力的なポイント。いくつかの借入れをまとめるのであれば、自動的に利用限度額も高くなりますので、金利の低下が期待できますね。
例えば、消費者金融等は上限金利を18%前後にしているところが多く、100万円を超えた借り入れをしても金利が15.0%までしか下がらない場合が多いです。
しかし、オリックス銀行カードローンは大きな金額を借り入れることにより、段階的に金利が下がります。100万円だと9.0~14.8%まで下がります。また、おまとめローンでよく利用される金額帯の300万~400万ですと、4.5%~8.8%まで金利が下がりますので、大変お得なのが分かりますね。
ただ、借り入れ額が少ないと金利が消費者金融とさほど変わらないというのも事実ですの。

もちろんオリックス銀行カードローンは銀行系カードローンですので、総量規制の対象外です。また最高限度額800万円とおまとめには十分な額と思われますので、オリックス銀行カードローンはおまとめに適していると言えます。