アコムの審査体験談

  • 土日の契約でも最短1時間で融資OK
  • 借入可能か3秒でわかる仮審査もあり。
  • 「最大30日間金利0円サービス」実施中
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.7%~18.0% 1万円~500万円 最短30分 50万円まで



店舗・自動契約機について

店舗前

アコム審査画像-01

かなりの金欠なのでアコムにてお金を借入することになりました。

アナログな私には、ネットでの借入ができないため、
今回は店舗での借入を行うことにしました。
一体どんな手続きをするのか、どうやって借入を行うのか、
実際に体験したことを写真に沿って徹底解説します。

まず、店舗前の写真です。ビル内の店舗なので、人に見つかることはありません。さらに無人契約機なので、人はいません。
アコム審査の無人契約機は9:00~21:30までの利用が可能です。
ちなみにATMは年中無休で利用できます。
店舗の入り口には、多くの監視カメラが作動していました。

私自身、人と話すことが苦手なので、無人契約機はネットが使えない人にとってもかなり便利です。
では、さっそく中に入ってみましょう。
店内は狭くもなく、広くもなくといった感じです。やはり店内も監視カメラだらけでした。
悪いことをしているわけではないのですが、こんなに監視カメラがついていると、悪いことをしている気分になります。

店舗内

アコム審査画像-02

店内には、こんな張り紙もありました。お友達を紹介すると、アコムからQUOカードがもらえるようです。
一応ネットでもそういった情報は公開されているようです。
消費者金融を紹介するのは、なかなか難しいことだとは思いますが、一応写真を載せておきます。

自動契約機

アコム審査画像-03

では、実際に、自動契約機の中に入ってみましょう。
はい。こんな感じになります。
ちなみにこの自動契約機の本体にもカメラが設置されています。
真正面の黒い部分はカメラになっています。
テーブル奥の光っている部分は運転免許証や健康保険証のコピー、または本人確認をするための部分です。
写真付きの身分証明証と、カメラで本人確認を行うようです。
その証拠に、サングラスやマスクを外して、契約するようにしてくださいとの記載があります。
常に見られているということです。

タッチパネルで簡単操作

アコム審査画像-04

では、実際に、申込みを行っていきましょう。
画面がタッチパネルとなっていますので、あてはまる項目をタッチしていきましょう。アナログな私でも、簡単に操作可能です。
まず初めの画面はこちらになります。
青枠が事前に申込みをされた新規ご契約者様のボタンです。
緑枠が新規にお申込みをされる方になります。
赤枠はアコムの契約をされている会員様のボタンになります。今回は新規お申込みなので、緑枠の場所をタッチします。


を詳しく見る

カードローン申し込み体験レポート

お申込みカードの選択

アコム審査画像-05

緑枠の新規お申込みをタッチ後の画面はこちらになります。本日お申込みをされるカードの選択画面になります。
選択後確認画面をタッチします。私は本日、キャッシングだけ利用できるアコムカードのお申込みを行います。
ここで余談では、ありますが、賃金業者でマスターカードとの提携をおこなっています。かなり珍しい賃金業者になります。では、青枠をタッチして、確認ボタンをタッチし、次の画面へ進みます。

一連の流れを説明する動画

アコム審査画像-06

お申込みからカード発行までの流れを簡単に説明する動画が流れます。すこし、動画が昭和っぽいところは気にせず、次の画面に進みましょう。

ここで、一つ言い忘れていたことを思い出しました。
アコム審査など、キャッシング審査を受ける際には、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの身分証明証を必ず持参してください。
身分証明証が無ければ、審査をすることができません。
必ず持参するようにしてください。


を詳しく見る

個人情報の入力

身分証明書の提示

アコム審査画像-07

では、実際に、申込みを行っていきましょう。
画面がタッチパネルとなっていますので、あてはまる項目をタッチしていきましょう。アナログな私でも、簡単に操作可能です。本人確認できる書類の提出が求められました。運転免許証、健康保険証、社員証、パスポート、その他とあります。お持ちの書類すべてを選択してください。
私自身、運転免許証だけしか持っていませんでしたので、運転免許証だけを提出しました。

生年月日を入力

アコム審査画像-08

次は生年月日を入力します。
お間違えの無いように入力してください。
こういったカードローンお初めてご利用される方に注意があります。30歳以上の方で、カードローンやクレジットカードの利用履歴が無い方を「高齢クレヒス無し」といった呼び方をするのですが、過去にそういった信用情報が無い30歳以上の方は、審査に通りにくくなっている傾向が見られます。審査をしてみなければ、わかりませんので、一度お試しください。入力が終わりましたら、確認ボタンをタッチしてください。
次の画面に進みます。

生年月日の月を入力

アコム審査画像-09

次の画面は、生年月日の月を選んでタッチします。
タッチした後、確認ボタンをタッチし、次の画面に進みます。
生まれ月に関しては、審査と何の関係もありませんので、ご安心ください。

生年月日の日を入力

アコム審査画像-10

次は、日にちの入力です。ご自身の生まれた日を入力してください。身分証明証と照らし合わせるので、お間違えの無いように入力してください。画面
左下に、「呼出」と書かれた部分があります。こちらをタッチすれば、コールセンターに繋がります。
何か、ご不明な点がありましたら、「呼出」をタッチして、コールセンターに聞いてみましょう。

生年月日の確認

アコム審査画像-11

先ほどの、生年月日の確認画面になりました。
ご自身が入力された、生年月日に変更が無い場合は、確認ボタンをタッチして次の画面へ進んでください。
変更がある場合は、変更する項目を全てタッチしてから、確認ボタンを押してください。

個人情報の取扱いについて以下の内容について確認

アコム審査画像-12

生年月日入力後の画面になります。
こちらは、契約のお申込みをするにあたり、ご自身の個人情報の取扱いについて以下の内容について確認してくださいと書いてあります。簡単に言いますと、アコムから個人情報登録機関へお客様の情報を照会、登録します。登録された情報は、他の金融機関が情報を照会、返済能力を調査するために利用します。
お客様の個人情報は、利用目的範囲内で適正に利用されますので、ご安心ください。
確認ができましたら、確認ボタンをタッチしてください。


を詳しく見る

申込受付票について

個人情報を記述

アコム審査画像-13

自動契約機内に<個人情報取扱いについて>とといった冊子がおいてありますので、そちらをご覧になってください。
自動契約機から申込受付票が一枚発行されます。
ボールペンがおいてありますので、お名前、ご住所、お勤め先、ご自身の本籍を記入し、既婚者の方は、配偶者、独身の方は、ご両親のどちらかを記入してください。最後に署名を記入し、申込受付票は完了となります。
では、画面の確認ボタンをタッチして次の画面に進みましょう。

申込受付票の読み込み・審査

アコム審査画像-14

申込受付票の記入が終わりましたら、
申込受付票を指定された場所にかざしましょう。
青枠の部分にかざすと、アコムの担当の方がチェックします。
その場で審査を行います。
他社を含めたお借入総額が100万円を超える方
アコムのご利用において50万円を超える契約を行う方は
収入証明証(厳選徴収票または給与明細が必要となります。)
個人事業主での新規のご契約の方は、必要書類を事前に電話でご確認ください。


を詳しく見る

まとめ

おさらい

結局、今回のアコム審査には落ちてしまいました。
カードローンの申し込みにかかった時間は約30分といったところです。
その場で審査結果が出たので、せっかく申込みを行ったのにと思いながらも、しっかりアコムの自動契約機について分析できたのではないかと思います。
ここで、アコムのカードローンについておさらいをしておきます。

  1. 初めての方であれば、最大30日間金利が0円になります。
  2. 実質年率は4.7%~18.0%
  3. 遅延損害金(年率)は20.0%
  4. ご融資金額1万円~500万円までとなります。
  5. アコム審査にかかる時間は最短で30分。
  6. 即日キャッシングができる。
  7. ネットやATMで24時間いつでもどこでも借入、返済が可能。
  8. 返済方式は定率リボルビング方式
  9. 担保・連帯保証人は不要

申込み方法は他にもインターネットで行うことができます。
インターネットでお申込みの場合も最短30分でアコム審査を行うことができます。
メールや電話でのやりとりになりますので、いつでも対応できるように時間に余裕をもって
行動するようにしてください。
利息の計算方法も単純で借入した残高×借入利率÷365日×借入日数となります。
返済方法も様々でいつでもどこでも借入返済を行うことが可能になっていますので、
急な出費にも即座に対応できそうです。
当たり前のことですが、借入したお金は必ず、返済をするようにしてください。

詳細情報

  • 土日の契約でも最短1時間で融資OK
  • 借入可能か3秒でわかる仮審査もあり。
  • 「最大30日間金利0円サービス」実施中
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.7%~18.0% 1万円~500万円 最短30分 50万円まで



プロミスの審査体験談

  • 審査が最短30分!!
  • 来店不要でご融資可能。返済も様々な方法をご用意
  • 24時間最短10秒で振込可能の★瞬フリ★サービスがあります!
    ※三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちのお客さまであれば、ご利用いただけます。
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 50万円まで




はじめてなら やっぱりプロミス! 30日間利息ゼロ! >詳しくはこちら!<

実体験レポート

カードローン一覧

プロミスの店舗で実際にカードローンを申し込んだ時の実体験レポートをお伝えします。

カードローンにはたくさん種類がありますが、その中でもプロミスは、

  1. フリーキャッシング
    融資額 1~500万
    実質年率 4.5~17.8%
    申込に必要な物 身分を証明できるもの
  2. おまとめローン
    融資額 300万円
    実質年率 6.3~17.8%
    申込に必要な物 収入を証明する書類
  3. 自営者カードローン
    融資額 300万円まで
    実質年率 6.3~17.8%
    申込に必要な物 事業実態を証明できる書類か収入を証明する書類

基本的に個人で借入する場合は
フリーキャッシングで借入する場合がほとんどでしょう。

おまとめローンは複数のカードローンからの借入がある場合、借入すべてを一つのカードローンにまとめることで返済日の統一、利息の節約が出来るメリットがございます。

プロミスは返済期日も利用者に合わせて返済することが可能です。

  1. 毎月5日・毎月15日・毎月25日・毎月末日。
    こちらは申込の最中に選択することができますので、自分の給料日などに合わして記入して下さい。
    返済期日の途中変更も可能です。

を詳しく見る

1.プロミスの店舗の様子

店舗前

プロミス審査画像-02

こちらは店舗前の写真です。

店舗に到着したのが朝の10時頃ということで、店舗の外に出れば人通りも多く、数人は居るのかなと思ったのですが、予想に反して誰もいませんでした。

こちらの無人契約機は夜の朝9時~22時(※一部21時もあります)まで営業しており、かなり長い時間営業をしています。

そして実際に店舗に入ってみて真っ先に思ったことが広くてきれい!

店舗内

プロミス審査画像-03

店舗に入ると自動的に映像が流れ出す液晶パネルなどもあり、とてもお金をかけているなという印象でした。

WEBでカードローンの申込みをすることも良いですが、こうやって足を運んで店舗でカードローンの申込をするのも意外とわくわくするものだなと思いました。

ATM

プロミス審査画像-04

店舗に入って目の前にはプロミスカードローンのATMがあります。
このATMにより手数料無料で出入金が可能です。
即日でキャッシングする際などはコチラのATMを利用してお金を引き出します。

プロミスカードローンの申込スペース

プロミス審査画像-05

ATMのすぐ近くには、プロミスカードローンの申込スペースがあります。
こちらから申込とプロミス審査を行います。

実際に中に入って確認しましょう。

自動契約機

プロミス審査画像-06

カードローン申込の部屋には、まず自動契約機が目の前に見えます。
壁には先ほどの液晶パネルが備え付けられており、窮屈な場所ではなく、かなり広々としているな、という印象でした。
自動契約機以外にもリラックス用のイスとテーブルなどもありまして、少し肩の荷が軽くなりました。

自動契約機の近くに行くと、画面が点灯します。
さっそくプロミスのカードローンの申込みを始めていきたいと思います。

を詳しく見る

2.プロミスでカードローン審査

申し込みの流れ

プロミス審査画像-07

初めての方は画面左、
現在プロミスを利用している方は画面右をタッチしてください。
プロミスカードローン申し込みの大まかな流れとして
受付→本人確認→申込手続→プロミス審査結果のご報告→最終手続
これがプロミスカードローンを取得するまでの基本的大きな流れになります。
基本的には機械の表示どおりに作業を進めていくだけなので作業自体はとても簡単なものです。

注意事項の確認

プロミス審査画像-09

申込をする前に注意事項を確認していきましょう。
特に2個目の確認事項のお借り入れ額については借入の際に重要になってくるところです。

特に借入希望額を50万円以上希望の方は収入証明書類等の提示依頼が必要などの内容が書いています。

少し時間はかかりますが、注意事項は自分の身を守るためにも目を通しておきましょう。

を詳しく見る

3.お客様情報の入力

個人情報の入力

プロミス審査画像-11

ここからお名前、生年月日、性別、家族構成、電話番号、自宅電話番号の有無などの確認が行われます。

そこから自宅情報を
(住所、持ち家か賃貸か、家賃はどれくらいなのか)
打ち込んでいきます。

住宅情報や家族構成などは審査の基準として配慮されると思います。

お客様情報を一旦すべて入力し終えると、実際入力した内容と照らし合わせるために本人確認のため身分証明書を提出する必要があります。

身分証明書の読み込み・勤務先情報の入力

プロミス審査画像-12

身分証明書に関しては運転免許証、健康保険証などがお手元にあれば問題ありません。
実はプロミスの操作機械の中に右の写真のような身分証明書を認識する機械があります。
そこで身分証明書のコピーと記入した書類のコピーをとることが出来るのです。
(この機械がいくらぐらいするのか少し気になりますが)
申込を続けていきます。

次に記入していく内容は勤務先情報です。
勤務先名、勤務先住所、勤務先電話番号、社員数、所属部署、勤続年数などを記入していきます。
そして月収、年収も記載します。

特に難しい記載はありませんでした。

困った時は

プロミス審査画像-13

ちなみにわからないことなどがあれば自動契約機の左側についている受話器を取ると、プロミスのオペレーターに繋がりますので、操作などでわからないことがあれば活用しましょう。

オペレーターからのコール

こういった作業がすべて終了しますと、オペレーターからのコールがなります。
そこで先ほど入力した内容に関しての少し深いところを口頭で質問されました。
(例えば「年収はいくらなのか?」など。)
ですが別にそこまで難しいことは聞かれませんでした。
最後の最後に職場への在籍確認とカードローン審査をするということで20分ほど待たされることになりました。

を詳しく見る

プロミスカードローン審査をしたまとめ

審査・回答

プロミス審査画像-14

20分ほど待った後、再度備え付けの電話が鳴り、審査結果の報告です。
残念ながらプロミス審査は通過できませんでした。

審査に落ちた詳しい理由は不明ですが、急ぎで借入希望していたため今回はとても残念な結果になりました。
おそらくですが私の収入面で少し不安があるのが一番の理由かなと思います。
その他家族の承認の有無をお客様記入欄にて、家族の承認を無しにしてしまった点などが考えられるかなと思います。

店舗申し込み全行程約30分

プロミス審査画像-15

入店してから審査を終えて出るまでの時間はおよそ30分程度でした。慣れていないことばかりだったので体感的にはすごく短く感じました。
今回WEB申込ではなく、店舗でカードローンを申込みをした理由はその場で現金が欲しかったからだけです。
即日じゃなくても良い方は断然スマホとかでWEB申込をすることをススメします。
とりあえず落ちてしまったものは仕方が無いので、次回頑張りたいと思います。

プロミスの審査情報と公式サイトはコチラ

  • 審査は最短30分
  • 来店不要でご融資可能。返済も様々な方法をご用意
  • 安定した収入があれば主婦・学生OK
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 50万円まで



を詳しく見る

モビットの審査体験談

  • 安定した収入がある方であればバイト、パートの方も借入OK!
  • 便利な返済シミュレーション機能で返済計画もバッチリ
  • 「おまとめ」としても多く利用されます
金利 限度額 審査時間 収入証明書
3.0%~18.0% 1万円~800万円 10秒簡易審査/10秒で簡易審査結果表示 ・・・



モビット借入を徹底解説

はじめに

モビット審査画像-01

モビットでの借入を徹底的に解説します。

今回モビットの無人契約機でのお申込みになります。

プレハブのようなところにモビットの無人契約機がありました。全国に役350台あると言われています。

人が一人入れるくらいの大きさの無人契約機でした。

利用できる時間帯は、8:00~21:00となります。

写真にもあるように金利は3.0%~18.0%です。

では、申込みから順を追ってご説明致します。

無人契約機について

監視カメラ

モビット審査画像-03

本来、無人契約機と言えば、セキュリティが高いイメージがあると思われがちですが、今回のモビットの無人契約機は監視カメラがほぼありません。

一つだけついている監視カメラといえば、本人確認のための契約機内臓のカメラのみになります。

無人契約機の黒い淵の部分にカメラが内臓されています。本人確認に写真付きの身分証明証を提示するので、本人一致の確認をするためのカメラです。

お手続きスタート

モビット審査画像-04

ということは、必ず、写真付きの本人証明証が必要になります。

運転免許証でいいので、必ず持参するようにしましょう。

他に、用意できるのであれば、健康保険証とパスポートなどがあれば大丈夫です。

では、実際に無人契約機の中に入って説明していきます。

タッチパネルの無人契約機を触ってみます。

お手続きスタートといった青枠の部分に触れてみましょう。

こちらが、お手続きスタートを押した後の画面になります。

初めてのお申込、カードの受取、書類の提出の三つの青枠が出てきました。

今回は初めてのお申込みなので、一番左の青枠を押して進めていきます。

カードの受取と書類の提出ボタンが気になりますが、今回は、初めてのお申込ボタンを押しましょう。

商品内容の確認画面

モビット審査画像-05

商品内容の確認画面になりました。

この商品はカードローンです。

契約の形態は極度借入基本契約となります。

担保、保証人ともに必要はありません。

返済方式は、他のカードローン会社と同じで、借入後残高スライド元利定額支払方式になります。

もっと詳しく知りければ、オペレーターへ問い合わせてくださいと書かれています。
今回は、この商品でのお申込みなので、このまま確認ボタンを押して、次のページに移りましょう。

信用情報機関利用の同意

モビット審査画像-07

次のページは、信用情報機関利用の同意です。

申込みを行うことによって、モビット側が信用情報機関に情報の提供と登録、使用をしたいので同意してくださいとの内容になっております。
審査を受けるにあたって、これは同意必須ですので、本当に借入したい方は、確認ボタンを押して次に移りましょう。
では、次の画面に進んでいきます。

個人情報の入力

名前の入力

モビット審査画像-09

ここから申込みをするための情報を入力していく画面になります。

まずは、名前の入力です。お間違えの無いように入力してください。
ここで気を付けなければいけないのは、姓と名の間にスペースを入れなければいけないことです。
では、入力が終わりましたら、次の画面に移動しましょう。
わからないことがあれば、画面左下にオペレーターへの問い合わせボタンがありますので、いつでもお気軽にお問合せください。

生年月日の入力

モビット審査画像-10

次の画面は生年月日の入力画面になります。

お申込みの対象は、20歳以上69歳以下の方となっていますので、未成年の方は、借入することができませんので、ご注意ください。

生年月日入力後確認ボタンが青色にかわりますので、確認ボタンをタッチして、次の画面に移りましょう。

必然的に大正生まれの方は借入を行うことができませんので、ご注意ください。

性別の選択

モビット審査画像-12

次の画面は性別の選択画面になります。

ご自身の性別をお選びください。

男性か女性のボタンをタッチすれば、確認ボタンが青色に変わります。

確認ボタンを押して、次の画面に進みます。

私は男性なので、男性ボタンをタッチして次の画面に進みます。

自宅の郵便番号を入力

モビット審査画像-13
モビット審査画像-14

自宅の郵便番号を入力する画面です。ここに郵便番号を入力すると、住所の候補が表示されます。ご自身のお住まいの住所を選択して、確認ボタンを押します。

こちらのお客様の情報はまだ審査にあまり関係のない部分になりますので、気にしないでサクサクすすんでいきます。

電話番号を入力

モビット審査画像-15

次の画面は絶対に繋がる日中の電話番号を入力します。

この電話番号を入力する意図としては、審査完了後の本人確認に使用するため、必ずつながる電話番号を入力してください。

ここで、電話番号を間違えてしまいますと、審査に通らなくなってしまうので、気を付けて入力するようにしてください。

携帯電話や、スマートフォンをお持ちでない方は、自宅電話番号入力と書かれた緑色のボタンを押して、自宅電話番号の入力を行ってください。自宅の電話番号を入力すると、もし仮に、カードローンを契約できたとした場合、返済などができていなかったときに、自宅に電話が掛かってくることになりますので、お客様不在時にかなり面倒になる可能性がございますので、極力携帯電話の番号を入力するようにしてください。

メールアドレスの入力

モビット審査画像-16

次に表示される画面は、メールアドレスの入力画面になります。メールアドレスをお持ちでない、または、ご不明な場合は、そのまま確認ボタンを押してください。

無理して入力する必要はありません。
こちらのメールアドレスは実際の審査に関わる情報ではありませんので、モビットのメールを受け取りたい方だけ、メールアドレスを入力してください。私は入力しませんでした。

希望金額を選択

モビット審査画像-17

この画面では、ご自身が契約したい希望金額を選択できる画面になります。

モビットは消費者金融系のカードローンとなりますので、総量規制の関係上、年収の3分の1以上のお金を借入できないので、それを考慮したうえで、契約希望額を選択してください。

私の年収がだいたい350万円程度なので、100万円をタッチ後確認ボタンを押しました。

お勤め先に関する入力

お勤め先の形態

モビット審査画像-19

お勤め先の形態について問われています。

ご自身の勤め先の形態を押し、確認ボタンを押して先の画面にすすんでください。

じつは、この勤め先の形態によって審査が左右されることもあります。

審査に通りやすい順番として、

公共・公的機関 > 法人企業 > 個人企業 > 自営

このような順番に、審査に通りやすいとされています。

年収の入力

モビット審査画像-21

次は、年収の入力になります。
たくさんのお金を借入したいからといって、年収をごまかして記入することだけは、絶対にしないでください。本来であれば、審査に通るはずなのに、この年収をごまかして書いただけで、審査に通らなかった事例も過去にはあるみたいです。
記入できたら、確認ボタンを押して、次のページへ進みましょう。

その他の情報の入力

他社の借入件数と金額の入力

モビット審査画像-22

この画面は、他社のカードローンやキャッシングがある場合のみ記入する件数と金額になります。
ここでも注意があります。

借入件数が多いと、審査に不利になると考える方が多くいらっしゃいます。確かにその通りです。

しかし、わざと借入件数を少なくして、審査に臨むと確実と言ってもいいほど審査に落ちます。なので、正確な件数、正確な借入金額を入力するようにしてください。

私自身の借入金額としては、10万円の1件だけです。

入力後、確認ボタンをタッチして次の画面に進みます。

入力内容の確認

モビット審査画像-23

どうやらこの画面ですべての項目に入力ができたようです。入力内容の確認です。

間違いがないかどうかを確認し、内容に相違がなければ、確認ボタンを押しましょう。これで申込み自体は終了となります。

ここまでにかかった時間は10分くらいになります。

本人確認書類の読み取り

モビット審査画像-25

次は、本人確認書類の読み取りをします。

これは、自動契約機備え付けのスキャナ機能を利用し、本人の身分証明証のコピーと本人確認を行うためにあります。

私は、運転免許証の一点のみです。

書類のセットが終わりましたら、確認ボタンをタッチしてみましょう。

総括

まとめ

結局審査には落ちてしまいましたが、モビットの自動契約機での申込みはアナログな方でも簡単に申込みが可能になっています。
どんな書類が必要なのか、どんなプロセスで処理されているのかをしっかりと確認しながら、申込みをしてみましょう。きっとそれだけで、審査に通りやすくなると思います。
また苦になる可能性があるので、無理に申込みを行うことだけはやめましょう。

最後にモビットのおさらいをしておきます。

  1. 実質年率は3.0%~18.0%
  2. 入会金無料、年会費永年無料
  3. 遅延利率(実質年率)は20.0%
  4. ご融資金額1万円~800万円までとなります。
  5. 審査にかかる時間は最短で30分。
  6. 即日キャッシングができる。

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  7. ネットやATMで24時間いつでもどこでも借入、返済が可能。
  8. 借入後残高スライド元利定額返済方式
  9. 担保・保証人は不要

以上で、モビットの実体験レポートを終了します。

お申し込みはこちら

  • バイト、パートの方も借入OK!
  • 便利な返済シミュレーション機能で返済計画もバッチリ
  • 「おまとめ」としても多く利用されます
金利 限度額 審査時間 収入証明書
3.0%~18.0% 1万円~800万円 10秒簡易審査/10秒で簡易審査結果表示 ・・・



みずほ銀行カードローン審査体験談

  • メガバンクの本格的カードローン。
  • 最大ご利用限度額はゆとりの1,000万円です!
  • 金利年3.5%~14.0%※と納得の金利!
金利 限度額 審査時間 収入証明書
年3.5%~年14.0% 10万円~1,000万円 最短即日 ・・・



みずほ銀行カードローンをスマホで申込みしました。

以前、私は消費者金融のアコムでカードローンで借入したことがあります。

ですが金利をできる限り減らしたいということで
銀行系カードローンである、みずほ銀行カードローンの申し込みをすることを決めました。

今回申込の実況を報告していきたいと思います。

みずほ銀行カードローンの基本情報

金利は3.5~14.0%

みずほ銀行審査画像-01

みずほ銀行カードローンのコンフォートプランの金利は3.5~14.0%となっています。
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を0.5%引き下げます。エグゼクティブプランの年3.0%は引き下げ適用後の金利です。

  • 10~100万未満は 年利14.0%
  • 100~200万未満は 年利12.0%
  • 200~300万未満は 年利9.0%
  • 300~400万未満は 年利7.0%

個人でカードローンを利用するということであれば、

10~100万未満の上限金利年利14.0%であることがほとんどだと思います。

消費者金融などの上限金利が大体18.0%であるとこがほとんどなので、

そう思うとみずほ銀行カードローンはかなりお得ではないかと思います。

申込前に気を付けること!

銀行系カードローンであるみずほ銀行は「総量規制」に関してそこまで気にする必要はありません。

総量規制とは…貸金業者は年収の3分の1を超えて借入することができないという法律、

ちなみに銀行は貸金業者に含まれません。

ですが、申し込みの際にあまりにも高額な希望額を提示すると審査に通過することが出来ない可能性がございますので、

あまり高望みはしないよう進めていきたいと思います

1.みずほ銀行カードローン申込手順

みずほ銀行の口座の有無

みずほ銀行カードローンの公式サイトに飛んでいただきますと、右のような画面になります。

みずほ銀行審査画像-02

このカードローンの受け取り方が大きく変化していきます。
口座のお持ちの方は通常通りに、申込→審査→借入となるのですが、
審査→審査→口座開設と借入の手順に変化します。
もちろん口座があるかどうかで借入までの時間は多少変わってくるでしょう。

みずほ銀行の口座のない場合・ある場合

今回、私はみずほ銀行の口座をも持っていなかったので
「当行口座をお持ちでない方はこちら」から申込を進めていきます。

そうしますと左図のような画面に移ります。

申込みからカードローン口座の開設までの大まかな流れを記載しています。

みずほ銀行カードローンは口座を持っていない場合でも、
最短即日でカードローンの審査回答連絡がもらえます。

(時間帯、土日祝で翌営業日になる可能性もございますのでご注意ください)
ということなので申込後の対応も楽しみです。

ちなみに口座をお持ちの方は最短即日でカードローン自体の利用が可能です。

(時間帯、土日祝で翌営業日になる可能性もございますのでご注意ください)

2.お客様情報の記入

同意事項

みずほ銀行審査画像-04

次にカードローン申込みのための同意事項1,2にチェックをつけていきましょう。

この同意事項は時間があるならしっかり読んでおきましょう。

何がだめで何が良いのかは知っていて損はありませんし、何かあったときのために自分の身を守るのは自分しかいないのです。

自宅情報・勤務先情報の記入

みずほ銀行審査画像-05

ではこれから私自身の個人情報をどんどん記入していきます。

大きな流れは

自宅情報→勤務先情報の記入

となります。

働いている方は上のボタンにチェックしましょう。

その他専業主婦(主夫)の方などで収入が無い方などは下のボタンにチェックをして先に進みましょう。

個人情報の記入

みずほ銀行審査画像-06

ここから本格的にお客様情報の記入となります。

お客様情報の記入は自宅に関する記入が多いので、
カードローン申し込みを考えている方はあらかじめ自宅のローンであったり、

自宅住居年数などを調べておくとスムーズに記入することができます。

その他記載する部分で特に難しい項目はほとんどないと思います。

身分を証明するもの(運転免許証)と現在実際住んでいる家が違う場合などで不安な方は、一度みずほ銀行にお問い合わせしていただくのがいいでしょう。

私は相違がないのでどんどん記入を進めていきます。

みずほ銀行審査画像-07

お客様情報の記入は配偶者情報などに移り変わり【家族との同居】の記入ですべて終ります。

3.お勤め先情報の入力

勤務先情報の記入

みずほ銀行審査画像-08

お客様情報の記入の次は、お勤め先情報です。

最初は自分が勤めている会社の名前や住所など基本的内容を記入していきます。

お勤め先情報に関しては自分の知らない事(例えば、会社の資本金、会社全体の従業員の人数など)は
おおよそでいいと思います。

的外れな事だけは入力しないように気を付けましょう。

みずほ銀行審査画像-09

勤務先・その他の情報の記入

みずほ銀行審査画像-10

ここまで入力が進めば、疲れも出てきます。

調べもって入力していくのはかなり面倒ですよね。

お客様情報でも入力ミスで何度も打ち直しをしたりとかなり労力を使うので、ミスがないか確認しながら進めていく方が少しはマシかと思います。

お勤め先情報入力の後半に【お取引の目的】などの入力欄の必要性がいるのかどうか少し疑問です。

正直あまりカードローン審査に関係性はそこまでないと思いますので、あまり悩まずに入力しましょう。

お勤め先情報の記入は最後カードローンのパスワードを決めて終了となります。

(パスワードは振込みや引き出す際に必要となるものです)

すべての記入が終わりましたら画面を進めて最終確認画面に移ります。

そうしますと下の画面の様な申込完了画面が出てきますので。

これでみずほ銀行「カードローンの申込はすべて完了となります。

みずほ銀行審査画像-11

4. みずほ銀行カードローン審査結果

Web申し込み完了

みずほ銀行審査画像-12

この段階で一度仮審査を行い、仮審査を通過することが出来れば本書類での申込となります。

WEBで申込~仮審査までに至るまでの時間は約15分程度でした。

WEBでカードローンを申込みは本当に簡単です!

そこまでカードローンを利用しようと考えていない方もどれくらい融資が下りるか試してみては?

お申し込みはこちら

  • メガバンクの本格的カードローン。
  • 金利年3.5%~14.0%と納得の金利!
  • 最大ご利用限度額はゆとりの1,000万円です!
金利 限度額 審査時間 収入証明書
年3.5%~年14.0% 10万円~1,000万円 最短即日 ・・・



新生銀行カードローンレイクの審査体験談

  • 5万円まで180日間無利息
  • お申し込み後、画面で審査結果がすぐわかる
  • アルバイトなどで安定した収入があれば主婦もOK
金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.5%~18.0% 1万円~500万円 申込み完了画面に表示 100万まで




実体験に基づく新生銀行カードローンレイクの申し込みの流れ、
リアルな体験談を実況形式でお伝えします!

新生銀行カードローンレイクの基本情報

総量規制が対象外

実は新生銀行カードローンレイクというのは実は2011年10月1日に
消費者金融「レイク」から「新生銀行カードローンレイク」へ生まれ変わりました。

以前は消費者金融ということで貸金業者に当てはまり、貸金業法の総量規制が適用されていました。

(総量規制とは借入残高が年収の3分の1を超えて新たに借入することは出来ないというものです)

ですが新生銀行カードローンレイクになったことで貸金業法ではなく、
銀行法が適用されるようになり、今まで適用されていた
総量規制が対象外となったのです。

  1. 【新生銀行カードローンレイク】
  2. 実質年率4.5%~18%
  3. ご利用対象者 20~70歳
  4. 必要書類 身分が証明できるもの
  5. (運転免許証などがあれば可能です。)

そういった経緯により現在は銀行系カードローンとして人気がある
「新生銀行カードローンレイク」の申込実体験レポートをお伝えします。

1.新生銀行カードローンレイクの店舗案内

店舗前

レイク審査画像-01

新生銀行カードローンレイクの店舗前です。

今回初めての店舗でのカードローン申し込みということで少し緊張しました。

正直WEB上でカードローンを申込するよりするよりも、
リアルに自分の足を使って実際に店舗に行き、緊張感を感じた方が、
お金を借入している実感を持つことが出来ると思います。

そうすることでしっかりした返済計画を立てることが出来るかと思います。

店内

レイク審査画像-02

こちらが店内の様子です。

正直想像以上の広さでびっくりしました。

まず右手にある扉が新生銀行カードローンレイクの申込スペースになります。

そして目の前に見える機械は新生銀行カードローンレイクのATMになります。

これは目に見えない話にはなりますが、少し匂いがきつかったです。

たまたまこの店舗だけかもしれないですが、エレベーターから降りた瞬間トイレの独特な近い匂いを感じました。

この匂いはこのビル特有なのかもしれませんが、正直最初は慣れるまで少し時間がかかりました…。

ATM

レイク審査画像-03

店舗の中に入ると目の前にはATMがあります。

新生銀行カードローンレイクに備え付けられているATMはお借入・ご返済・残高照会のシンプルな画面になっています。

ATMの左側にはレイクのオペレーターと繋がる受話器が備え付けられており、
操作方法でわからない事や、カードローンについての不明点など直接オペレータと会話しながらATMの操作などができます。

2.実際にカードローン申込をしてみよう!

申し込み開始

レイク審査画像-07

では申込スペースから新生銀行カードローンの申込をしていきましょう。

私は今回初めてのカードローンの申込なので左の「初めてのお客さま」をタッチして申し込みをスタートします。

お客様へのご案内

レイク審査画像-10

更に画面をタッチしていただくと左の画像の様な画面が表示されますので申込先が新生銀行カードローンレイクと確認できたら右下の確認ボタンをタッチしましょう。

ご利用内容の確認

レイク審査画像-11

画面をタッチしていただきますと、ご利用内容の確認画面に移ります。店舗で初めての申込の方は「いいえ」。

ネットで既もしくは電話で確認済みの方は「はい」をタッチして先に進んで下さい。

ご利用の確認

レイク審査画像-12

初めての方はここでしっかり利用規約を確認した上で次に進みます。

お金の貸し借りという点で利用規約は慎重に見ていきましょう。

3.お客様情報を入力していきます!

お名前の入力

レイク審査画像-13

次の画面に進みますと、名前入力の項目になります。

特に難しいことはありません。

通常はこのまま自動契約機を画面を通じて入力できるのですが新生銀行カードローンレイクに関しては名前の入力を終えると、

自動契約機から下記画像の「書類発行口」のところからお客様情報と勤務先情報の記入欄がある用紙が出てきます。

個人情報の記入

レイク審査画像-14

ここからは画面タッチではなくボールペンでの記入に入ります。

お客様情報は、名前、住所、現在の住居はいつから住んでいるのか、住宅ローンはいくらなのか、一緒に住んでいる家族は何人なのか、住まいの種類(持ち家か賃貸か)、学生かどうか。

その他いくつかの項目があります。

家族のカードローン利用の有無

レイク審査画像-15

その中でも一番気になった項目が、ご家族はカードローン利用をご存じですか?

この質問項目はおそらく新生銀行カードローンレイクだけではないでしょうか?

以前何度かWEB上で他社のカードローンの申込をしたことがあるのですが、この質問は見かけたことがありません。

(これは私の体験なので他社でもしかしたらそういった質問項目はあるかもしれません)

住宅情報の入力

レイク審査画像-16

その他のカードローン審査において重要になる質問項目は住宅に関する内容です。

家賃の支払いというのは毎月の固定費になります。

そして数万~数十万という固定費の支払いがいくらあるのかというのはカードローン審査する上で重要になってくるでしょう。

4.勤務先情報の記入

勤務先情報の記入

レイク審査画像-17

すべてのお客様情報の記入が終われば、次は勤務先情報です。

企業名、住所など、そこまで難しい質問項目はございませんので順に記入していきましょう。

ちなみに専業主婦(主夫)の方は会社名を記入する欄のところにチェックマークがございますのでそちらの方をチェックしましょう。

記入書類の読み込み

レイク審査画像-18

すべての記入を終えましたら、自動契約機のところに記入した用紙を読み取らせます。

そして次に本人確認のため身分を証明できるもの(運転免許証、健康保険証など)を

自動契約機で読み込みをします。

こちらの読み込みもすべて完了

5.審査・回答

身分証明書の読み込み

レイク審査画像-19

審査を終えてすべての記入を終えますと、

自動契約機のところに、

記入した用紙を読み取らせます。

そして次に本人確認のため身分を証明できるものを

(運転免許証、健康保険証など)

先ほど用紙が出てきたときの自動契約機で読み込みをします。

※身分を証明できるものをここに置きます。

オペレーターの問診

レイク審査画像-20
レイク審査画像-21

読み込みをする際、自動契約機は右図の様な画面が出ているので、
自分が提示する身分を証明できるものをタッチしてください。

そうしますと融資が可能かどうかの審査時間に入ります。

5分ほど待たされた後に自動契約機の電話が鳴り、
オペレーターさんに何点か質問をされました。

「親の承諾は得ているのか?」

「年収はいくらなのか?」

などです。

その質問の中で一番印象的だったのが、「会社の下のコンビニの名前は何ですが?」

というものでした。

まさかそんな質問が出るとは思わなかったので一瞬戸惑いましたが、

毎日通っている会社なので何も問題なく返答は出来ました。

その何点かの質問の後

15分ほどの審査の時間に入りました。

まとめ

今回を通じての感想

今回店舗で初めてのカードローンの申し込みということで、
多少の緊張感はありましたが、入店から借入まで30分ほどでした。

カードローンの良いところは即日で借入できるという点です。

今回の体験レポートを通じて、本当に1時間以内に借入できることがわかりました。

また借入する際は皆様にお伝えします。