サラリーマンはキャッシング審査にどれぐらい通りやすい?

サラリーマンはキャッシングの審査に通る?

サラリーマンであれば、カードローンやキャッシングサービスに申し込みをすることが出来ます。
申し込みが出来るということは、もちろん審査に通過出来る可能性が有るという事!

まず、申し込み条件として多くのカードローンなどのキャッシングサービスは『20歳以上の安定した収入が有る方』となっている所が多いです。意外にもこの条件外の人が申し込みをする事も、少なくありません。
そのため、サラリーマンの場合その条件に一致する人がかなり多いので、全体的に見て審査が通りやすいと考えられます。

サラリーマンにオススメのキャッシングサービス

サラリーマンにオススメのキャッシングサービスは何があるのでしょうか?
オススメの順番と、理由をまとめてみました。

サービス名 無利息期間 金利 審査時間 収入証明書
プロミス 30日+ポイントサービスで延長 4.5%~17.8% 最短30分 50万超えの場合
みずほ銀行カードローン × 3.5%~14.0% 最短即日 200万超えの場合
アコム 最大30日間 4.7%~18.0% 最短30分 50万超えの場合
オリックス × 3.0%~17.8% 最短即日 300万超えの場合
レイク 最大180日 4.5%~18.0% 申込み画面に表示 100万超えの場合
モビット × 4.8%~18.0% 最短30分 50万超えの場合

※プロミスはメアド登録とWeb明細の利用で無利息期間をプレゼント
※アコムは35日毎の支払日に指定で最大30日間の無利息期間が利用可能。
※レイクは30日間無利息か、5万円以下180日間無利息かを選べます。
※申込状況により、収入証明書が必要になる場合があります。

■font-sizeは投稿時に調整お願いします■

プロミスがオススメの理由

サラリーマンの人にプロミスがオススメの理由は、プロミスには30日間の無利息期間があり、ポイントサービスでその無利息期間が延長可能なので1年以内のご利用でしたら一番お得に利用することが出来るからです。
また、審査時間も最短30分なので時間がない人にもオススメ!
審査が通り次第、その日のうちに借り入れすることが出来ます!

[プロミス]

みずほ銀行カードローンがオススメの理由

みずほ銀行カードローンがオススメの理由は、もちろん低金利で有ること。
低金利のカードローンを利用することで、長期間の返済や高額の借り入れになるとかなりお得です。
住宅ローンもみずほ銀行で利用すれば、金利が0.5%低くなるため、最低金利が3.0%となります。

[みずほ]

アコムがオススメの理由

アコムがサラリーマンの人におすすめの理由は、こちらもプロミス同様に無利息期間があるため。
三菱UFJフィナンシャルグループのサービスなので、安心感がありますね!
審査時間も最短30分なので、時間がなくても安心です!

[アコム]

サラリーマンがキャッシングする時に気をつけること

サラリーマンがキャッシングをするときに気をつけることがあります。
キャッシングをする際に、カードローンへ申込をしますが、申込をするときに審査落ちをしないために絶対覚えておきたい条件です!

嘘をつかない

例えば年収などで見栄を張りたい、と思う人も少なくありません。
年収や、他社からの借り入れが合った際に嘘を付いて多く書いたり、借り入れがないと書いても、バレてしまうことが多いです。
その為、審査の時にその事が知られてしまうと『嘘をつくから詐欺をするんじゃないか』と見られてしまうリスクが発生して、借りられなくなるかもしれません。
キャッシングをどうしてもしたい、と言う場合でも無駄なリスクを背負う必要はありません。

審査で用意しておくと良い物

サラリーマンの人がキャッシングサービスに申込をして審査を受ける際に、もたつきなどを無くしたいのであれば、用意しておきたいものもあります。
それは、会社の保険証や、源泉徴収票のコピーです。
本人確認書類として、免許証の提出で不足ありませんが、Web完結で申込をする際等は、在籍確認を書類済ませることがあります。
保険証であれば、勤め先の会社の情報が載っていますので、働いていることが判断出来ます。会社の社員証等でも、判断することが出来るのでどちらかを用意しておくのが良いでしょう。

また、キャッシングで高額の借り入れを考えている人は、源泉徴収票を用意しておくのが良いでしょう。
各社収入証明書が必要な金額は、各社決まっていますが、申込状況によりその指定れた金額以下でも、提出を求められる場合があります。
プロミスの場合は、その証明書の提出でポイントが付くなどのサービスもあるので、その点に配慮して源泉徴収票を用意しておくのは良いでしょう。

サラリーマンが源泉徴収票を出してもらう言い訳

サラリーマンの人が源泉徴収票を出すときに、理由を聞かれたらどうしよう。と思う人も少なく無いと思います。
サラリーマンの場合、源泉徴収票を発行する時の言い訳として一番多いのは『役所に提出するから』
役場で源泉徴収票を使う機会は多いですので、何か聞かれた時はそれで十分そうですね。

借り過ぎに注意

サラリーマンをはじめてスグの人等は、特に注意をしないといけない内容の『借り過ぎ』。
キャッシングを使い始めた時に、節度を持った利用をしていないと借入額が膨れ上がってきてしまいます。
その為、キャッシングを行うときに返済のことまでちゃんと考えた利用をすると良いでしょう。

返済計画を立てるときに便利なのは、借入返済シミュレーションです。
返済シミュレーションは各社それぞれのホームページにもありますので、利用を開始した際に活用していきましょう。

返済が滞るとブラックリストに

返済が滞るとブラックリストに入ったと言われる状態になる可能性があります。
ブラックリストと言われる帳簿などは実際にはありませんが、個人信用情報機関に記録されている情報が『この人は返済が出来ない人』と判断出来る情報に変わってしまうのです。

5年間で情報が更新されるので、長期間の返済の滞り等が出来てしまった場合は、5年間真面目に返済を続けておけば問題なく借り入れが出来ると考えられますね!
審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?→

とび職がお金を借りる方法まとめ

とび職(鳶職)の人がお金を借りる方法は何がある?

とび職の人がお金を借りる方法は、基本的にカードローンやクレジットカードでのキャッシングが中心だと考えられます。
キャッシングを行うときに審査があり、とび職でも申し込みが可能です。

とび職(鳶職)はキャッシング審査に不利?

とび職の人はキャッシングが不利になってしまうのでしょうか?
基本的に職業が審査に影響を及ぼす大きな原因は『離職率』だと言われています。
一昔前まで3K労働と言われて、きつい、汚い、危険。と言われる代表格だったとび職は、安全面に配慮が徹底された今でも離職率が低くありません。
仕事がハードでついていけない人が多いので、とび職を初めて期間が短い人は特に審査で落ちてしまう可能性が高いと考えられます。
1年は最低でも続けておいてから、申し込みをすることが大切です。

また、とび職を行っている人の中には『保険証がない』と言う人が多くいます。
親方の元で働くとび職の人に比較的多い状態なのですが、以前の会社からの引き続きで保険証を利用している場合は、現在勤めているところの保険証ではないので、借り入れの審査の際に不利に働くことがあり注意が必要です。
保険証がない人は、年金を払っていない人も多いので、どちらも要注意。年金を支払っていないと、万が一怪我をした時に障害年金が出ないので必要なお金が手に入らなくなる可能性もあります。

ですが、とび職だからといって確実に審査落ちをするわけではありません。
上記にも上げたとおり、ある程度長く続けている人の場合『安定した収入がある』として考えやすいので、返済能力が高いと判断出来て借り入れが出来るのではないでしょうか。

とび職(鳶職)でキャッシング審査に通る為にしておきたいこと

とび職の場合はキャッシング審査で通るときに行っておきたいことがあります。
キャッシング審査で重要なのは『返済能力』ですので、年収ではありません。
基本的に年収が安い状態でも、長い間仕事を続けていれば『この人はちゃんと仕事を続けているので、収入が途絶えることが無いだろう』ということで、返済能力が高いと判断できます。
逆に独立したとび職の方は、独立してスグに仕事が多くても急に仕事が来なくなる可能性も考えられるので、その点では安定した収入が無いので返済能力が低いと判断されてしまうのです。その為、収入が安くても長く続けている人の方がお金を借りる事がし易いと考えられますね。

仕事を長く続けることの他にも、携帯電話の分割払いや、奨学金などの返済が滞っている人はすみやかに払っておかなければなりません。
信用情報機関にその遅延情報が残って、俗言うブラックリストに入ってしまうことになるため、新たな借り入れが5年間難しくなってしまいます。

審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?

とび職(鳶職)はカードローンでお金を借りるのが一番良いの?

とび職をしていると、生命保険に入っておいたほうが良いと言われ、そこからお金を借り入れできるという話を聞いたことがありませんか?
生命保険と契約者貸付制度というものがありますが、こちらの利率はかなり安くなっています。

ですが、こちらの場合かなり注意が必要。
基本的に審査や返済期間が無いので、借り入れが簡単すぎる。というのが問題です。
借り入れをすると、金利が毎月かかって返済するお金が多くかさんでいきます。
ですが、返済期日が無いため返済をつい忘れてしまい『保険金や祝金、満期金の受取がかなり減ってしまう』という問題があります。
借り入れをしたのは少しでも、返済をしていないとお金が徐々に膨れ上がってくる為、最終的に思っても見なかった金額が差し引かれてしまうケースもあるようです。
特に配偶者等がいる場合は、こちらから借り入れをするのは避けたいですね。

そのようなことを避ける他、返済を毎月行うことで『信用情報』に返済が出来る人だと言う証拠を残せるカードローンなどで借り入れをするほうが賢い判断ではないでしょうか。

新聞社務めの人はキャッシングが出来るのか

新聞社で勤めのキャッシング審査は厳しい?

新聞社で勤めていると、キャッシングの審査が厳しいのかを考察してみました。
キャッシングの審査については、様々な要素があるのでどのように当てはまるかを見てみましょう。
新聞社は職業のフリーマーケットと呼ばれることもあるほど様々な仕事があるため、審査の際に色々と聞かれることがあります。

大手新聞社でのキャッシングの場合

大手新聞社で働いている人は、新聞を実際に制作編集するデスクや、配達をする配達員など様々な役割があります。
中でも配達員に関しては、アルバイトなども多く『離職率』の正式な統計が発表されている所が多くありません。世間的なイメージでは離職率が高い職業だと言われています。
ですが、正社員として就職をしている場合は特に影響を及ぼさないと考えて良いでしょう。

新聞記者や制作に携わる人は、一般的なサラリーマンよりも年収が高い傾向にあるため、借入限度額も高めに設定しやすいのではないでしょうか。

配達員でも問題がない

配達員の場合は正社員やアルバイトの方がいます。
正社員の場合は、特に問題無くカードローンの申し込みが出来ます。基本的に長期間勤めている方が審査では有利だと考えられます。

また、アルバイトの方でも多くのカードローンに申し込みをすることが出来ます。
カードローンの申込条件として『20歳以上の安定した収入が有る方』となっている物がほとんどなので、アルバイトの方でも安定した収入として判断出来るのです。
20歳未満の学生バイトの場合は、基本的に借り入れが出来る所が少ないので注意が必要です。

中小の新聞社の場合

大手新聞社と比べると、中小の新聞社では離職率が高くなります。
一部の地方新聞を除き、基本的に旧体制の会社が多い為新人の育成がままならない状況になっている物が多いと言われています。
離職率が高いと、貸付をした後『返済が出来ないのではないか』と言った理由で審査落ちをしてしまう事があります。
審査を受けるにあたって、少なくとも1年、出来れば3年以上同じ会社で勤めていることが条件として好ましいと考えられますね。

女性が不利な新聞業界

男性と比べると、一部の新聞社を除き女性が給与面などで不遇な状況におかれることが未だに多く存在します。
女性の場合でも、キャッシングを行う際の限度額は年収に影響があります。
収入の3分の1以上借り入れが出来ない総量規制の問題では年収に差が有る事で大きな差が生まれてきます。
また、総量規制の影響を受けない銀行カードローンの場合でも、年収が少ないと限度額を抑えられるのが一般的なので注意が必要。

基本的には審査等に大きな影響はありませんが、借り入れが出来る限度額に差が出来ることは免れないのではないでしょうか。

新聞社の人は何処でキャッシングをすればいい?

新聞社で勤めている人はどこでキャッシングをするのが良いのでしょうか?
キャッシングをする際には基本的にカードローンやクレジットカードを利用して、コンビニATMなどで借り入れができます。
クレジットカードでのキャッシングの場合、クレジットカード自体の審査を再度受ける必要が有るなどの手間がかかるため要注意。
カードローンの場合は消費者金融と銀行カードローンの2つに分かれており、銀行カードローンは一般的に金利が安く、消費者金融の場合はサービスが充実していると考えるのが一般的。消費者金融の場合は、即日融資などのキャッシングがスグに必要だと言う場合にとても便利です。

基本的にみずほ銀行カードローンやオリックス銀行カードローンは、高額の借り入れをする際に便利で、スグにお金が必要だという人はプロミスやアコム、モビットといった消費者金融が便利です!

労働組合から借りる方法もある

大手新聞社の場合は労働組合等に加入をしていれば、そこから借入を受ける事が可能です。
労働組合の貸付は、各種で聞くことが出来ます。
金利がかなり安く使えるので、借り入れの際に金利を重視する場合は、労働組合からの借り入れも良いでしょう。
ただし、労働組合からの借入の場合周囲に知られてしまうことがありますので、借金は秘密にしておきたいと言う場合には一般的なカードローンを使うのが良いでしょう。

エンジニアはキャッシング審査に通るのか

エンジニアと言う仕事はキャッシングに影響があるのか

IT業界で重大な役割を担うエンジニアですが、キャッシングを行うときにどのような影響があるのでしょうか?
基本的にキャッシングに職業が与える影響は『年収』『離職率』によるものです。

エンジニアの年収

エンジニアの場合、SEと呼ばれるシステムエンジニアやネットワークエンジニア、その他にも色々な仕事があります。それぞれに平均年収が異なりますね。
年収が影響をおよぼすのは借入限度額。
借り入れが出来る金額としては消費者金融の場合、貸金業法により「年収の3分の1まで」となっているので高いほうが借り入れが出来る金額は高くなるでしょう。

銀行カードローンの場合も借り入れの限度額は年収に大きく影響します。
限度額が高いほど金利が下がるのが一般的なので、年収が多いほどお得に利用しやすいと考えられますね。

ですが、残業代が月5~8万と言われているエンジニアは、収入の安定性を配慮して少し少なめの限度額に設定されることが多いようです。

エンジニアの離職率

エンジニアは一般的に『離職率が高い職業』と言われています。
SE35歳定年説、と言う言葉もあるぐらいに入れ替わりが激しい職業で、転職等を繰り返し待遇の良い所に移り変わる傾向があります。
実際に35歳で仕事が無くなるかと言われれば、そうではないのがエンジニア業界なのですが、やはり全体的に離職率が飲食店と同じぐらいの高さになっているのは審査に影響が出てしまいますね。

離職率が高いと、収入が途絶える可能性が高いと考えられます。
収入が途絶えてしまうと、返済が出来なくなってしまいますので借り入れをしても良いかの判断が難いですよね。
実際には転職をする人がほとんどで、失業者は少ないのが現状。
それでもエンジニア業界における離職率自体は高いので、仕事を長く続けていることが大切だと考えられます。

職業自体がキャッシングに影響するエンジニアは?

エンジニアと言う職業自体がキャッシングに影響を及ぼす人もいます。
基本的に注意しておかなければならないエンジニアは『フリーエンジニア』で、給料が安定しないのでフリーランスでエンジニアをやっている人は注意が必要。
昨年度の確定申告書等の他にも、どれぐらい仕事を続けているのかなども重要視されるようです。
フリーランスでなくても、仕事についてから1年未満だと『離職するのでは?』という不安が残るので審査落ちをしてしまう可能性があるようです。

また、出来立ての会社で働いている人も注意が必要です。
出来立ての会社は特に、いつ潰れるか分からないと言った理由でキャッシングの審査に不利に働くことがあります。こちらも1年以上の業績があると良いでしょう。

キャッシング方法は何がある?

エンジニアのキャッシング方法は何があるのでしょうか?
基本的にクレジットカードや、カードローンでのキャッシングが中心となります。
カードローンでのキャッシングを行うのであれば、銀行カードローンと消費者金融のカードローンの2種類から基本的に選ぶと考えておきましょう。
銀行カードローンのメリットは金利が安いなどの他に、総量規制の対象外である事です。収入の3分の1以上の借り入れを考える場合は銀行カードローンが良いでしょう。

消費者金融のメリットとしては、即日でキャッシングをすることが出来る点です。
お金がどうしても足りない時は急に訪れます。その時にすぐに申込んで利用出来るので、とにかく早く借りたい、と言う人は消費者金融から借り入れをしましょう。

また、フリーランスの方でしたら中小機構の小規模企業共済に加入しておけば、いざというときにそちらから借り入れをすることが出来ます。
フリーのエンジニアの場合、急に現金が必要になるとしたら多くの場合でPCの不調であるなどの仕事に直接関係する機材のトラブルなので、高額の資金を必要としない場合が多いです。
ですが、何か合った時のために共済に加入しておくのはトラブル回避に繋がるかと思われます。
共済に加入していなかった場合は、審査スピードなどを考慮して消費者金融から借りれをしておくのが良いのではないでしょうか。

農家がキャッシングを出来るか徹底分析

農家の人はキャッシングが出来る?

結論から言うと農家の方でもキャッシングは可能です。
ですが、大きく3種類のキャッシングに分かれると考えておきましょう。

雇われ農家の方

農業生産法人に属する会社に勤務する農家の方をさします。
飲食店の経営する農業等の場合は、基本的に月給で支払われることが多く一般的な会社員と金融機関では扱いと変わりません。
その為、過去の支払遅延や属性と言われる個人情報を基づいた基準を元に、審査が行われます。
農業生産法人の場合、国からの支援等も考えられるので法改正などによっては有利に働く可能性も考えられますし、逆もまたしかり。

ですが基本的に、離職率が高くない職業なのでキャッシングの審査に、職業の影響は及び辛いと考えられます。
ある程度長い期間を勤めたらカードローンの審査には、多くの雇われ農家の人が通るのではないでしょうか。

農業従事者、農業就業人口、基幹的農業従事者の場合

農業を営み『個人事業主』として見られる人たちの事です。
基本的に個人事業主として農家をやっている場合は、キャッシングの審査が厳しくなります。
特に農家のように一定時期に収入が偏る場合は、審査が厳しいと考えておきましょう。
カードローンなどのキャッシングサービスの多くは「安定した収入があること」が条件となるので、年に一定時期の収入になりやすい農家の場合安定性が認められない可能性があるからです。
ですが、返済が出来る事が分かる事業計画書や何年かの実績などがあると借り入れが出来ると考えられます。
農家として10年以上年収を維持し続けていられれば、それだけ貸付出来る信頼に足りるとかんがえられますね。

消費者金融からの借り入れの場合は、確定申告書の写しなどで安定した収入が有ることを証明出来れば借り入れが出来ると考えられるので、消費者金融からの借り入れを考えてみてはいかがでしょうか。

兼業農家の場合

普段一般企業で働いて空いた時間に農業をやっていたり、実家の手伝いをするためや跡継ぎで兼業農家をやっている人もいます。
兼業農家の場合、一般企業で働いている人が大多数で『安定した収入』を農業以外で確保できている事が多いです。
その為、借り入れをする場合は一般企業での源泉徴収票や、確定申告書や納税証明書などを提出することによって借り入れが出来ます。

農家でも即日でキャッシングが出来る?

農家と言う職業でも、お金が必要になるのは急なもの。農家の人は即日でキャッシングが出来るのでしょうか。

地域によって即日融資を受けられるか変わってくることがあります。
雇われ農家や、兼業農家の人は問題なく即日で借り入れが出来る事が多いようです。そのような場所では、近くの繁華街等に自動契約機が置いてある事が多いですので、仕事帰りなどでカード発行が可能だと考えられます。
アコムなどの消費者金融から借り入れをすると、スムーズに借り入れをすることが出来ます。
銀行カードローンの場合は、審査に時間がかかったり口座開設が必要だったりするので時間がかかる場合が多いです。

農家を専業とする人の場合、田舎で農業をやっている事が多く、近くに自動契約機が無い事も少なくありません。
その場合、銀行振込でキャッシングをする形になります。
振込キャッシングを行う場合は、対応の金融機関以外平日の14:50分までに振り込みの申込をしないと即日借り入れができな場合が多いですので、時間には注意しておかなければなりません。

美容師のカードローンキャッシング注意点

美容師はカードローンでキャッシングが出来るのか

美容師の仕事をすると何かとお金がかかるものですよね。ハサミ代や練習用のウィッグ代、他の店に行って研究してみたり。そんな美容師がカードローンのキャッシングをするのに、審査は通るのでしょうか?

答えはカードローンでキャッシングが出来ます。
ですが、いくつか注意しておかなければならないことがあるのもまた事実。

美容師は離職率が高いから審査が厳しい!?

美容師の場合、離職率が高いことから『収入の安定性が低い』と判断されて、審査が厳し目になる可能性があります。
特に3年目までの離職率がある統計では80%を超える業界なので、3年以上働いておく事が必要だと考えた方が良いでしょう。
職業的に審査が通って借り入れが出来たとしても、少額になる可能性は否めません。
ですが、借り入れをしてちゃんと返済を続けていくと、利用限度額を増やす事が出来るので審査が通った場合地道に利用と返済を行って行きましょう。

ですが、美容師でカードローンの申込をしようと思うのはやはり最初の頃が多いですね。
その場合消費者金融のカードローンを選んでみてはいかがでしょうか。
収入があるのでしたら、総量規制で年収の3分の1以下の借り入れでしたら借りられる可能性があります。
銀行カードローンの場合、審査が比較的厳しいと言われているので、消費者金融で借り入れをするのが無難だと思います。

5社のカードローンを比較!ピッタリのサービスを探そう!

理容師で仕事としていれば少し通りやすい?

美容師と国家資格が違う理容師の場合は、審査が通りやすいのでしょうか?
理容師の場合も、就職後短期間での借り入れは難しいと言われています。

理容師の場合、一生理容師として職に付いている人も多くいますが、最初の数年で仕事を辞める人も多くいます。
その為、理容師の場合も数年経過してから借り入れをするほうが良いですね。

また、自分の店をオープンさせた人は自営業者として見られるので、多くの場合で2~3年は審査に通りづらいと言われています。
個人事業の場合、安定性が数年の実績がないと証明しづらいという理由からなので注意をしましょう。

美容師は20代じゃないと借りづらいって本当?

美容師は20代のうちでないと借り入れが難しいといわれることがあります。
その理由としては、30代以降の美容師の人数が極端に減っていることからそう言われるようになったと考えられます。
美容師の場合、離職率が高いため審査に通りづらいのもあるのですが『仕事に追われて他の事をする時間がない』と言う人も多くいます。
30代まで美容師として働いていて、その後普通の仕事についた後も中々審査に通らないと言う事が稀にあり、それがこの噂の原因ではないでしょうか。

30歳までにクレジットカードやキャッシングなどを行ったことがない人の場合、クレジットヒストリーに何も記載されていません。
その為『スーパーホワイト』と言われる状態になり、借り入れが難しくなると考えられます。20代半ばぐらいまではこの状態でも、審査に影響があまりないようです。
スーパーホワイトは、今まで1度も借り入れをしたことがない人だけではなく、自己破産などの債務整理を行った人もその状態になります。その為、利用するときに自己破産などを起こした人ではないかと疑われてしまうのです。

審査に通らない場合は、クレジットカードを使ったり、携帯電話の分割払いなどで『クレジットヒストリー』を作って、返済能力があると見せておくことが大切です。

審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?

カフェ店員でもお金は借入れできる!?

カフェの店員でもお金を借りることは出来るの?

カフェの店員と言っても一くくりには出来ませんよね。
大手カフェの正社員であったり、そこのアルバイトの方。又はご自身で喫茶店を経営しているなんて方もいるでしょう。
基本的には全員含めて利用できるのです。
借入れの条件は「安定した収入」ですので、それぞれ収入の差はあれど、働いて収入を得ているのであればカードローンやキャッシングの利用は可能なのです。

正社員の場合毎月決まった額の給与が入ってくるので、安定して収入を得ているといえます。またカフェのグループの規模が大きいほど安定している会社とされています。属性が高く評価されやすいため審査にも有利と言えますね。けれどカフェの仕事というのは会社にも寄りますが、「長時間労働・低賃金」といったところも多く、そのため離職率も高いようです。離職率が高い業種は審査に多少影響します。そのため勤続年数がまだ短い場合には有利には働きづらいよう。
入って1週間程度での借入れは難しいかもしれませんので、長くて1年以上は勤めることが大切ですね。

アルバイトやパートは?

もちろんアルバイトやパートの方も定期的にシフトを入っている場合は、可能性があります。
ただアルバイト・パートの場合、正社員と同様「長時間労働・低賃金」という理由からと、他にもフランチャイズ系だとマニュアルもなく教育指導がしっかり出来ていないため、社員だけではなくアルバイトにも社員同様の負担を押し付ける会社が嫌で辞める。また、バイトに売り上げノルマを作って、達成できなかった日は達成できなかった分買い取らせるなんてブラックなところも……。そのため、社員よりもさらに離職率が高いので、審査を通る確立を上げるためには長期間勤めるというのが必要でしょう。
最低でも1ヶ月以上は努める必要があると思われます。

正社員の借入れ

正社員なら安定しているとされますが、まだ短期間しか勤務していないとなると、長期で勤めているアルバイトや自営業よりも不利になってしまう可能性がありますので、長く勤めている方が通りやすいと言えるでしょう。長期間勤めており、収入も安定していて、他にも借入れがないというのであれば銀行でも消費者金融でもどちらでもオススメです。
金利を低くなおかつ多めの金額を考えているのであれば銀行カードローン。また急ぎで小額必要と考えているのであれば消費者金融からの借入れも良いですね。必要なタイミングによって、合ったものを利用していきましょう。

アルバイトの借入れ

またアルバイトですと正社員よりは少し審査に不利とされていますが、定期的に収入があれば借入れは可能となりますので、銀行よりは比較的審査が優しいとされている消費者金融の利用も考えてみましょう。ただ借入れは総量規制内となりますので、気をつけましょう。
総量規制についてはこちら

喫茶店勤務とカフェ店員の審査の違い

スターバックスなどといった全国規模で展開するチェーン店は喫茶店に比べて店舗数が多いため安定しているとされています。また他の形態で営業しているお茶屋さんに比べて給料も安定してるといわれています。

喫茶店の場合、ゆっくり出来るというのは良いと思うのですが、喫茶店営業法の影響で加熱以外の調理全般が出来ないためか客単価もあがらず、回転率も悪いため儲からない店が多いようです。また、大手の資本力または勢いに負けて潰れていく店も少なくないようですね。
自営業の喫茶店も同じような状態と言えます。店主一人で営業している店ですと、その人が倒れてしまえば店も終わってしまうというリスクがありますので、開店してから1年未満ですと経営が安定しているとはまだ言えません。
このような収入の不安定さから、カードローンやキャッシングの審査が難しいと言われています。ですが、3年以上経営できている場合は比較的安定しているとされカードローンなどの審査に通る確立もぐんと上がるようです。

他にも喫茶店にも労働組合があり、それに加入している場合は日本政策金融公庫からの貸付も利用できるようなので、経営の資金に困っているようでしたら、そちらも案に入れてみるのもいいでしょう。
また個人営業の喫茶店でアルバイトをしていて借入れをしたいなんて場合も同様で、自身が長く勤めているということも大事ですが、その店がどれだけ続いているのかというのも必要になってくるでしょう。

自営業の場合の借入れ

労働組合に加入している方は、日本政策金融公庫という手もあります。その他にも一部消費者金融において事業資金での使用を禁止していない会社もあります。そちらも一度検討してみてはいかがでしょうか。

居酒屋勤務はキャッシングがやりやすい?

居酒屋勤務でキャッシングは出来る?

居酒屋勤務の人はキャッシングが出来るのでしょうか?
基本的に仕事で安定した収入があればキャッシングに申し込みをすることが出来ます。
居酒屋勤務の場合、正社員とアルバイトやパートによって大きな変化がありますので、そこから読み取れる審査の状態を確認してみましょう。

居酒屋の正社員の場合

居酒屋勤務の正社員の場合、一般的な認識では『離職率が高い』と思われがちですが、実際には数年以上続けている人が多い業界です。
社会全体で見ると、どちらかと言えば離職率が低い方だとも言われています。

その為、キャッシングを行う際も審査の際に不利になることはありません。キャッシングを行う場合、1年以上勤めてから申し込みをするのが基本です。
短い期間だと試用期間であったり、本当に仕事を続けて返済が出来るのかが分からないと言った理由でキャッシングを出来ない場合があるからですので、仕事を始めてすぐに申し込むのは審査に通りづらいとおぼえておきましょう。

アルバイト・パートの場合

アルバイト・パートの居酒屋で働く人の場合は、少し審査が厳しくなると考えておきましょう。
居酒屋などの飲食業の離職率を上げているのはアルバイトパートの入れ替わりが激しいから、と言われているので、仕事をやめて『収入が安定しない』と判断されかねません。
なるべく長くアルバイトを続けた状態で、申込をする事でその部分をカバーすることが出来ます。

アルバイトやパートの場合、銀行カードローン等よりも消費者金融に申し込みをすることで借り入れが出来た、と言うことがよくあるので申し込みをする際に消費者金融からの借り入れを視野に入れておく必要があります。
アルバイトでもカードローンの審査は通るの?

また、学生の居酒屋勤務の方の場合基本的に銀行カードローンは通りづらいと言われているので、消費者金融からの借り入れが中心となるでしょう。
消費者金融の場合20歳以上から申し込みが出来、プロミスやアコム等のCMをやっている大手を選ぶと良いでしょう。
プロミスの場合は30日間の無利息期間があったり、ポイントサービスがあるなどお得に利用することが出来ます。

経営者の場合

経営者の場合、居酒屋が何年続いたかが重要視されます。
出来て1年以内などの短期間の状態での借り入れは難しく、逆に続けて10年以上の場合は審査に通りやすいと言われています。

審査が通りやすい居酒屋がある?

居酒屋勤務と一口に言っても色々な居酒屋がありますね。
その居酒屋の種類によってもキャッシングの審査が通りやすいかどうかが決まります。
親会社があり、そこの子会社で働いている人の場合は審査に有利だと言われており、その理由は『倒産の危険が少ない』から。
他にも、店舗が潰れてしまっても別の店舗で働く事が出来る点も、安定して返済能力があると判断される理由のようです。

逆に個人経営の居酒屋の場合は、いつ経営不調で倒産してもおかしくないと判断されるので、出来て数年の居酒屋で働いている場合などの場合は、こういった理由で注意が必要です。
なるべく長く続けてから申し込みをするのがセオリーだと言われています。

居酒屋勤務でも即日融資が出来る?

居酒屋勤務をしている場合でも即日融資を行うことが出来ます。
基本的にはWeb完結で申し込むのが、申込方法としては楽なので覚えておきましょう。
Web完結の場合、店舗に行く必要がありません。なので、仕込みの時間までに申込をして振込融資で借り入れをすることが出来ます。
振込融資は対応口座の場合は24時間いつでも借り入れ出来るものがありますが、それ以外の口座の場合、15時前に振り込み受付時間が設定されてる事が多いので注意が必要です。

また、自動契約機で契約を考えている人も、まずWebで申込んでおくことで自動契約機の中で審査を待っている時間を無くすことが出来ます。
最短30分とは言え、30分も待たされるのは時間がもったないので、先にWeb申込をしておくと便利。
カードの受取だけで済むので、カードを受け取ってからスグに借り入れが可能です。

居酒屋勤務の人が即日融資を受けるときに注意したいこと

振り込み融資の場合は、振り込み時間内に振り込み融資の依頼をしなければなりません。
なので、朝の仕込みの時間で申込をして借り入れをするのが大半ではないでしょうか。
また、カード発行を考えている方の場合は、店舗の営業時間に注意しましょう。
営業時間が多くのカードローンの自動契約機で21時~22時までとなっているので、あらかじめ店舗の営業時間を調べておく必要があります。自分の仕事が終わってから、カードを発行出来ない場合は翌日以降のキャッシングとなってしまいますのでご注意ください。

即日でお金を借りる方法まとめ

パチンコ店員のキャッシング方法&オススメ

パチンコ店員のキャッシング方法

パチンコ店員がキャッシングをする方法としては、カードローンとクレジットカードの2種類があります。
キャッシングをするときに使いたいのは何が良いのでしょうか。

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシングは身近ですが『あまりオススメ出来ない』と考えられます。
キャッシングをするときにクレジットカードのキャッシング枠を利用するのですが、キャッシグング枠は金利が高く固定金利なので使い勝手が非常に悪い物が多いです。

また、ショッピング枠の現金化もあります。
現金化は利用規約違反ですので、知られてしまうとカードの更新が出来なかったり、その会社で二度と使えないと言う自体になりかねませんので絶対に行わないようにしましょう。

カードローン

パチンコ店員に限らず、やはりキャッシングをするのであればカードローンがオススメ。
金利がちゃんと、低くなっていくのが特に重要。
他にも無利息期間のサービスや、コンビニで好きなタイミングで返済出来るなどのサービスが充実しているのでお得に利用できます。

▼オススメのカードローンはこちら▼

キャッシングをするときに気をつけること

キャッシングをするときに、パチンコ店員で気になるのは審査です。
審査を通すにはどうすればいいのか、と言うことをチャント知っておきましょう。

パチンコ店員で正社員の場合

パチンコ店員で正社員の場合は、借り入れが問題なく出来ると考えられます。
ですが勤めている会社によって、少しずつ借り入れできる審査基準が変わります。
パチンコ業界の離職率は他の業界よりも少し高めで、これがキャッシングの審査に関わってくるのです。

離職率は公開されている企業と、公開されていない企業があります。公開されているところの多くは、離職率が低めになっている優良企業だと考えられますね。
離職率が低いところでしたら『返済能力が無くなる危険性が低い』と判断できるので、キャッシングの審査で有利に働きます。
基本的に半年以上勤めてから申込みをするのが最低条件だと言われていますが、離職率が高い企業の場合は1年以上働いてからの方が良いでしょう。
長い間勤めていれば、その分審査に有利に働くので長期間働いている人は心配が要らないと思います。
初めての借り入れでしたら、プロミスアコムなどの消費者金融がオススメです。

また、主任や店長クラスになれば、高額の借り入れも問題なく行えます。
借り入れをするときに収入の3分の1までとなっている総量規制の問題も、年収が高ければ問題が少なくなっていきます。
高額の借り入れでしたら、みずほ銀行カードローンオリックス銀行カードローンがオススメです。

パチンコ店員でアルバイトの場合

パチンコ店員の中でもアルバイトの比率は多いです。
アルバイトで働いている人でもキャッシングの申込みは問題なく出来ます。
ただし、こちらも離職率の問題が高く1年以上勤めている人が最低条件だと考えてよいでしょう。
カードローンの申込み条件として、毎月安定した収入が有ること。と言う条件がありますが、アルバイトでも毎月シフトが決まっていれば安定した収入を得られると判断できます。そのため、借り入れの際に収入が原因で審査で不利になる事はありません。
安心して申込みをして下さい。

パチンコ店員のオススメのカードローン

サービス名 金利 融資速度




プロミス 4.5%~17.8% 最短一時間
アコム 4.7%~18.0% 最短一時間
モビット 3.0%~18.0% 最短一時間

レイク 4.5%~18.0% 最短即日
みずほ銀行カードローン 4.0%~14.0% 最短即日
オリックス銀行カードローン 3.0%~17.8% 最短5日程度

上記の通り、アルバイトの人は消費者金融からの借り入れがオススメ。
20歳以上で安定した収入があれば誰でも申し込みをすることが出来ます。

正社員の方は、勤めている期間が1年以上であれば銀行カードローンがオススメ。
金利が低いのでお得に利用出来ます。
また、すぐに借り入れをしたいのであれば、消費者金融などの借り入れまでの時間が短い物を利用すると良いでしょう。

映画館で働く人もキャッシングが出来る

映画館で働くスタッフはキャッシングが出来る

映画館で働くとキャッシングが出来るというのはどういうことでしょうか?
映画館スタッフは実際にキャッシングを行うことが出来ます。
キャッシングをする際の審査の基準としては職業の離職率が重要視されるため、飲食店やとび職などの離職率の高い職業と比べて審査が通りやすいと言われています。

ただし、社会全体で見ると賃金が低い事が多く、会社の体制が古い場所も多いため、離職率が高い分類とされることが多いです。
その為、高額の貸付をいきなり申込んでも審査が通らず希望の限度額に至らないことがほとんど。
また、希望の限度額に達するためには、収入をその限度額の3倍以上にしておく必要がある場合があります。消費者金融は総量規制によってキャッシングを行える金額が収入の3分の1までとされているので、それを超えた借り入れをする場合は特に注意が必要ですね。

総量規制とは?総量規制の対象、対象外をわかりやすく解説

離職率が高いと言うことはつまり、映画館スタッフが注意しておくべ審査内容は、勤続年数だということ。
勤続年数が長いほどキャッシングの審査で有利に働くと考えて良いと思います。

また、過去の借り入れや返済状況によっても審査されるので注意をしておきましょう。
審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?

アルバイトの人もキャッシングが出来る

アルバイトだからキャッシングが出来ないと諦める必要はありません。
カードローンの多くは『安定した収入がある人』を対象としており、大手カードローンの場合アルバイトやパートの方も可となっているようです。
収入があれば消費者金融からも借り入れが出来るので、キャッシングサービスを選ぶ幅が広がっています。

映画館で働く人は秘密で借りられる?

映画館で働くスタッフは、誰にもバレずにキャッシングをすることは可能なのでしょうか?
結論から言うと誰にもバレずに借り入れをすることが出来ます。
キャッシングを行う際に気にするのは『他の人に知られないか』と言う事に焦点を置いている人は少なくありません。
秘密で借り入れをするためにはいくつか方法があります。

在籍確認は怖くない

在籍確認の電話がかかってくると、バレてしまうんじゃないかと思う人いますが実際にはそんな心配は不要です。
電話がかかってきて、本人が働いていることが分かればいいので自分が電話に出なくても「ただいま席を外しております」という返事さえ貰えればいいので、安心して下さい。

また、それでも不安な人は在籍確認を無しで借り入れできるWeb完結などで申し込みをすると良いでしょう。
審査の在籍確認なしで借入をする方法

映画館スタッフは金利が安い所でキャッシング出来る?

映画館のスタッフは金利が安いからキャッシングが出来るのでしょうか?
映画館スタッフは基本的に『低賃金』と言われており、上層部の役職になると給料が一気に上る体制の職業形態の場合が多いです。
その為『限度額を高くして金利を低くする』というやり方で、金利が安いところから借り入れをすることが出来ないと考えられます。

ですが、申し込みをする際に◯%~◯%の上限金利を気にしておくことで、金利が安いところから借り入れをすることで、金利を少しでも下げる事が出来るのです。
銀行カードローンと消費者金融を比較してみると、最高金利の平均的な値が15%と18%で3%も違いが有ります。15%が上限金利である銀行カードローンで申し込みをすると総量規制の対象外なので、給料の3分の1以上の借り入れも出来て2つの意味で利用しやすいと考えられますね。

銀行カードローンであるみずほ銀行の場合、金利が4.0~14.0%と銀行カードローンの中でも低い水準なのでお得に利用する事が出来ます。

映画館スタッフが即日で借りる方法

金利を重視すると銀行カードローンを利用するのが良いと書きましたが、即日で借り入れをすることを重要視する場合、消費者金融からの借り入れがオススメです。
審査は最短30分でかなり早く、借り入れまでのスピードは最短即日。

借入れ方法や返済方法が多彩なプロミスやアコムがありますし、初めて借り入れをする場合は30日間の無利息期間もあるので安心です。

即日で借りれるWeb完結!各社比較

タクシードライバーのキャッシング方法まとめ

タクシードライバーのキャッシングは可能なのか

タクシードライバーをやっていると『年収が低い』といった理由で審査落ちをしてしまうのではないか。というのが心配だという人が多くいます。
ですが、タクシーの運転手でもカードローンなどの審査では基本的に年収の低さは関係がないと言われています。

ですが、タクシードライバーの場合注意をしておかなければなならない点がいくつかあります。
それが『勤続年数』には要注意。
勤続年数が短いと、審査に落ちる可能性が高くなる。と言うことは覚えておかなければなりません。

タクシードライバーの勤務年数が重要な理由

タクシードライバーの場合、離職率が高いことが原因だと考えられます。
離職率が高い=返済能力が無くなる可能性が高い
として考えられるため、働き始めてすぐの人等は返済能力が低くなっていくとかんがえられるのです。

逆に長期にわたって働いている場合は、離職率に関わらず『仕事を変えない人』として見てもらえるので、返済能力が高いと判断しやくすなります。
離職率が決して低いとはいえませんので、この辺りは仕方が無い事だと考えねばなりません。
なるべく早く、というのであれば最低でも1年以上続けた状態で、プロミスアコムなどの消費者金融に申込をするのが良いと思います。

共済の貸付とキャッシングどちらが良い?

共済を使った貸付と、カードローンを使ったキャッシング。どちらのほうがタクシードライバーにとって良いものなのでしょうか?
基本的に世間一般では『共済のほうが金利が低いからいい』と言われがちですが、共済から借り入れをすることによってトラブルになることも少なくありません。

共済の場合、給料から天引きされるシステムだったり、徴収の際に会社に連絡が来たり、申請時に上司などの許可が必要な場合もあります。
その為、借入れをする際にどうしても『周囲に知られてしまう』事でトラブルに繋がります。
ある会社では、共済で借りた時に事務の人と運転手との間にトラブルがあった。なんて話も少なくありません。
そのトラブル回避の為に、カードローンを使うと言う人も多いのが現状。

特に消費者金融の場合、貸金業法によって『むやみに利用者の周囲に知らしめてはいけない』とされていますので、周りの人に知られてトラブルになる可能性を回避する事が出来る、と考えられます。

タクシードライバーにオススメの消費者金融

消費者金融 金利 審査速度 特徴
プロミス 4.5~17.8% 最短30分 無利息期間・ポイントサービス
アコム 4.7~18.0% 最短30分 無利息期間・マスターカード
モビット 3.0%~18.0% 最短30分 利用限度額800万円

表を見てみると、プロミスが一番オトクだと考えられます。
プロミスの場合、メアド登録とWeb明細の利用だけで無利息期間が30日貰えるほか、ポイントサービスでポイントが貯まると、無利息期間を延長することが出来るのでかなり便利です。
他にも、ATM手数料が無料で使える所も多いので、無駄なお金もかからずに済むので特にオススメ。

プロミスだけではなく、アコムモビットも、コンビニATMを使って借入が出来るので仕事の移動中に、急に必要となった時も安心です。

タクシードライバーは銀行カードローンより消費者金融?

タクシードライバーの場合、持ち家を持っていない人も少なくありません。
持ち家を持っている人の場合、住宅ローンなどの返済を5年以内に遅延なく行っていた記録があれば、銀行カードローンでも良いでしょう。
ですが、そうでない場合は消費者金融のカードローンを利用するほうが審査落ちの危険性が少ないと考えられます。

銀行カードローンの場合、30歳を過ぎて返済記録がないとそれだけで審査落ちになる可能性が高いので、その記録を付けるためにカードローンを使うのが良いと考えられます。

返済記録はクレジットカードでも付くので、返済遅延などが無い場合は『みずほ銀行カードローン』のように低金利のカードローンが特にオススメです!
金利が4.0~14.0%なので、最初からオトクに利用することが出来ます。

トラック運転手はカードローンの審査に通る?

トラック運転手はカードローンの審査に不利?

トラック運転手をしているトラッカーは『カードローンの審査に通らない』と言う噂を聞いたことがありませんか?
トラック運転手でもカードローンの審査には基本的には不利にはなりません。
ですが、特殊なケースがいくつか考えられるので、その場合はカードローンの審査に影響を及ぼすので注意が必要です。

ただし、トラック運転手は『離職率が高い職業』なので、仕事の期間が短いと不利に働きます。
キャッシングの審査を受けるのでしたら、少なくとも1年以上は働いた状態で申し込みをするのが得策です。
ですが、半年目でも通ることがあるので通るかどうかは申し込みをしてみないと分かりません。
長生期間働いている人は、その分審査の際に有利になると考えられます。

通常勤務のトラック運転手は審査に影響が無い

一般的なサラリーマンと比べて、トラック運転手は正規雇用で雇われている正社員が多いので、あまり審査に影響が無いと考えられます。
毎月給料が入ってくるので、安定した収入があると判断されて審査されます。

特殊なケースのトラック運転手

カードローンの中には実際に住所地に郵便物が送られてきて、所在地の確認があるものがありますので、その時に受取が出来ない長距離運転手等が審査が通っても借入が出来ない場合があります。
特に気をつけたいのは住所地は実家で、会社やトラックに泊まって生活をしている人。
実際に住んでいる場所が『住所不定』と判断されてしまうと借入が出来なくなる場合があります。基本的に知られることはありませんが、質問をされた時にそういったことを言ってしまい審査落ちをするケースがあるようです。

審査が落ちる理由って何?キャッシング基礎知識

トラック運転手は即日でカードローン審査が通る?

トラック運転手の場合に限らず、お金が必要になるのは急なことが多いですね。
トラック運転手は即日でカードローンの審査を終わらせてキャッシングをする事が出来るのでしょうか。

基本的に融資までの時間は消費者金融の方が早いと言われています。金利の面を考えるのであれば、銀行カードローンを利用するほうが良いでしょう。

休みの日や仕事の帰りなどの場合

休みの日や仕事帰りでカードローンの申し込みをする時、即日で借り入れをすることが出来ます。
特にトラック運転手の場合、休みの日が土日に限らないので平日でしたら振込融資で借り入れをする事も考えられます。
消費者金融等にWeb完結で申し込みをして、最短1時間ほどで融資が受けられる申込方法。

土日や、仕事帰りなどの振込時間外の場合は自動契約機でカードの受取をする方法があります。
休憩中等にWebで申し込みをしておけば、審査が先に行われます。その為、カードの受取までがスムーズ。

即日で借りれるWeb完結!各社比較

長距離で出先の場合

長距離運転手の場合、出先で申し込みをするのは基本的に避けたほうが良いでしょう。
家の所在地と、申し込みをした場所や契約機の場所が遠いと、詐欺などの疑いがあるなどと不審に思われてしまう場合があります。
ですので、出来るだけ家の近くで申し込みをするのが良いでしょう。

ですが、それでも即日で借りなければ、と言う人はWeb完結で申し込みをするのが良いです。
Web完結の場合、自動契約機に行く必要が無いので振込融資で借入をしましょう。
ですが、振り込み時間や対応口座などの問題がありますので、注意が必要です。

タレントはキャッシング出来る?

タレントはキャッシングしやすい?

タレントがカードローンで借入をするのは、審査などが通りやすいのでしょうか?
答えは審査が通りにくいと言われています。
理由から対策を考えてみましょう。

多くのカードローンの貸付条件として『安定した収入がある』事を前提条件としている所が多く、タレントの収入は安定性が無いと判断される職業なので、キャッシングが難しいと考えられます。

正社員のタレントは借入しやすい

〇〇プロと言う会社形態で、最低限の給与と賞与として出演する仕事のお金が入ってくるような雇用形態の人は、他のタレントと比べて借入がしやすいと言われています。
それは、少しながらも毎月決まった給与が入ってくることによって『安定した収入がある』と判断しやすくなるためです。

役務契約・専属契約はキャッシングが難しい

役務契約や専属契約の場合、不安定の収入になる場合が多いです。
契約で毎月決まった金額を貰える事がありますが、契約内容にそのような記述がない場合貰えないと言う事もあるそうです。
そうなってしまうと、毎月安定した収入が無いと言った理由でキャッシングを断られることが多いと言われています。

タレントでもキャッシングをする方法

上記に挙げた正社員で働きながら、賞与という形になるのが一番借りやすいと考えられますが、契約方法は事務所によって異なるのでその事務所から離れずにキャッシングをする方法を考察してみました。

タレント業務以外の安定収入を得る

アルバイトなどをして安定した収入を得ることで、タレント業務以外でキャッシングの審査を通るようにする方法です。
不安定収入の方の場合、一番現実的な方法だと言われています。
タレントと言う仕事の場合、日取りが決めづらいのである程度融通の聞くアルバイト先などを探さなければならないので、アルバイトが多い飲食店等で働くことが多いようですね。
週2日~3日働いていれば、キャッシングの審査で申し込みの条件があると考えられます。

アルバイトでもカードローンの審査は通るの?

レギュラー番組などを持つ

レギュラー番組を持つことで、毎月決まった給与が出るようになります。
去年の収入に合わせて、現在の仕事はこのようにしていると言うことで『返済能力がある』と判断して貰う方法です。
この場合、本当に貸付をして返してくれるかなどを審査をされるので、返済能力が有る事をアピール出来ればキャッシングが出来ると考えられます。

知名度と収入をを上げる

安定した収入、と言った点では毎月でなくても『確実に稼げる人』となれば返済能力があり安定した収入がある。と判断することが出来ます。
ですが、多くのタレントがいる中でこのような判断がされるほど収入がある人は少ないので、基本的に難しいと考えられます。

タレント収入以外にも、会社経営等で収入を得てキャッシングの審査に通ることがあるので、タレントのしごと以外でお金を儲ける事ができるようになるのが近道かもしれません。

有名タレントの借金が高額なワケ

新しく芸能界に入った人は、有名タレントが『◯億の借金をした』等を聞いて、自分も出来るのかと思ってしまう人がいるようです。
ですが、有名タレントが高額な借金が出来たのは法律が改正される前だったから、という点があります。
貸金業法が改正される前は、総量規制というものがありませんでした。
その為収入に見合わない高額な借入が可能だったのですが、現状収入の3分の1を超えるキャッシングが貸金業者から出来なくなっています。

また、TV等に出ている芸能人の多くは自分の会社として事務所をもっている場合があります。その為、事務所が借入をした『事業資金』として億を超える借金がある場合があるのです。個人に億を超える貸付はほとんど行われないので、昨今の借金事情で高額な物は事業資金による借金だと考えておくのがわかり易いと思います。

総量規制とは?総量規制の対象、対象外をわかりやすく解説

医者はキャッシング審査が本当に有利なのか

医者はキャッシング審査に通りやすいのか?

医者をやっていると、キャッシングの審査が通りやすいのでしょうか?
実は医者がキャッシングをするときに大きく2通りに分かれて審査が行われます。

勤務医の場合

勤務医の場合は基本的に問題なくキャッシングを行えると考えられます。
利用するシーンとしては、お小遣いを使いすぎてしまった時等に使う人がいるようです。

勤務医の場合『収入の安定性』という点では問題がなく、平均年収が高いことからキャッシングがしやすいと言われています。
収入の安定性の場合、勤務先が有ることで『毎月決まった給料が入る』という点でかなり好条件。年収がどんなに高くても毎月決まった額が決まらないと、毎月の返済が滞ってしまう可能性がある、と言う考え方からです。
また、小さな病院で勤めているよりも、総合病院などで働いている人はどんな景気状態でも患者が多いので、収入が途絶える心配がないと言うことでさらに有利になると思います。
返済能力が高いと判断されるので、過去に遅延や延滞を起こしていない人であれば申込をして審査を通る確率は一般的なサラリーマンよりも高いのではないでしょうか。
また、勤務し始めたばかりの人等の場合は離職する可能性がある、と言うことで審査が通らないことがあります。少なくとも半年~1年は勤めたうえで申込をするのが良いでしょう。

審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?

開業医の場合

開業医の場合は『開業してから何年目か』によってキャッシングがし易いかどうかが決まります。
開業して1年以内でキャッシングを行う場合『経営が上手く行っていない』と判断される可能性があります。
また、審査が通った場合でも収入証明書を求められることがあります。消費者金融の場合は基本的に50万円以上の借入で収入証明書が必要ですが、それ以下の場合でも虚偽の申告が無いこと確認のために提出を求められる場合があるようです。

設備投資などの場合の多くは銀行等から融資を受ける事が多いのが開業医の現状。
キャッシングを行うシーンとしては、やはり勤務医と比べて経営が上手く行っていないと言う可能性が心配されることが多いので、生活費が心配などの場合は勤務医で勤めている間にカードを作っておくのが懸命な判断ではないでしょうか。

闇医者の場合

闇医者、と言われる職業もあります。ブラックジャックなどがそれをテーマにした有名な作品ですね。
医師免許を持たず医療行為を行っている人を闇医者と呼ばれています。
当たり前ですが、医療行為をしたことを国に報告できないので収入の証明をすることが出来ません。
闇医者の場合いくら稼いでいたとしても、収入が無いとなるので消費者金融等からのキャッシングは出来ないと考えたほうが良いでしょう。
ですが、闇医者としてやっていくにはやはり腕が必要と考えられるので、そもそも閑古鳥が鳴いてお金が無いということは少ないのでキャッシングは関係が無いのではないでしょうか。

医者はどんなカードローンがいいの?

医師の場合ドクターローンなどと言われる、医師専用のカードローンもあります。
ドクターローンと銀行カードローン、消費者金融のうちどれを使うのがよいのでしょうか?
結論から言うと、医者の場合どのローンでも基本的に良いでしょう。ドクターローンの場合取り扱っていない銀行もあるので、お近くに取扱の銀行が有ることが前提条件となります。
多くの場合、銀行カードローンのみずほ銀行やオリックス銀行などの銀行カードローンを使うのがよいのではないでしょうか。

オリックス銀行カードローンの場合は上限額を高めに設定できるのであれば、高めに設定しておくことで金利をかなり抑えることが出来ます。
500万円以上の借入限度額に設定しておけば、上限金利5.8%と業界トップクラス。700万円以上の借入現読の場合は3.0%~4.8%かなり低い金利となるので、お得に利用することが出来ます。実際の利用額が低くても、限度額が高く設定しやすい収入帯である職業なので、特にオススメ!
この最低金利が適応させることが出来れば、業界最低クラスの金利で利用が可能です。

オリックス銀行カードローンの金利の口コミや評判は本当か?

また、医者でも即日で借りたい場合は消費者金融から借入が良いでしょう。
消費者金融の場合審査は最短30分で借入まで即日で行える場合が多いです。
50万円以下の借入の場合は、収入証明書不要で借入が可能なので用意する書類のが数がすくなく手軽に申し込みが出来ます。
急な出費ですぐにお金が必要、と言う時は消費者金融で借りるのがよいのではないでしょうか。

即日で借りれるWeb完結!各社比較

ガソリンスタンド店員はキャッシングの審査に通る?

ガソリンスタンド店員はキャッシングが出来る?

ガソリンスタンド店員の場合、キャッシングをすることが出来ます。
ですが、キャッシグをするときに幾つか注意をしておく必要があります。

  • クレジットカードのキャッシングは損
  • 勤続年数が審査に係る
  • カードローンの希望限度額
  • 給料と審査の影響
  • アルバイトでも審査が通る
  • ガソリンスタンドの会社の種類によって審査が通りやすい

という点があります。
その注意点を一つ一つ覚えておきましょう。

クレジットカードのキャッシングは損

クレジットカードのキャッシングの場合、損をしてしまうと言う事をご存知でしょうか?
クレジットカードのキャッシング枠の金利は、18.0%の固定金利である場合が多く、お金を借りる際にどうしても『高い金利』を支払わなければなりません。
さらに、何度使っても金利が下がることはなく最終的に損をするだけ、と考えられるのです。
キャッシングをするのであれば、それに特化したカードローンを利用するのが良いでしょう。

勤続年数が審査に係る

キャッシングを行うためには、申込をしなければなりませんが、勤続年数がその審査に関わります。
正社員でも、アルバイトでも長く続けている方が返済能力が高いと判断されるので、審査に通りやすくなります。
審査の際に最も重要視されるのは返済能力なので、その点が高く評価されるのは良いことですね。

逆に、勤続年数が半年以内の人は、審査の基準に達していないことが多いです。
基本的に1年以上続けてから申し込みをするのがセオリーです。それでも、どうしてもお金が足りない。と言う人は半年以上は勤めてから、プロミスアコムなどの消費者金融に申込を売るのが良いのではないでしょうか。

銀行カードローンの場合、銀行と保証会社の2つの審査を通過しなければいけないので、審査が厳しいと言われています。なので、審査が1つしかない消費者金融の方が、期間が短い場合はオススメです。

カードローンの希望限度額

カードローンでキャッシングをするときに、希望限度額を選ぶことが出来ます。
希望限度額を記入するときに気をつけたいのは『必要以上の金額を書かない』と言う事です。
希望限度額を高くしてしまうと、その分審査が厳しくなると言われているので、必要な金額をちゃんと見定めて申込をしましょう。

給料と審査の影響

給料は審査にどれぐらいの影響をあたえるのでしょうか?
実は、給料の金額は審査にそれほど影響を与えません。
限度額が高い場合は、収入と返済のバランスを、金融機関が判断して審査落ちになったり、限度額が低い結果になることがありますが、年収の3分の1を超えていない場合はそれほど問題がないと考えられます。

アルバイトでも審査が通る

ガソリンスタンド店員は、正社員とアルバイトで審査に通りやすいなどはあるのでしょうか?
ガソリンスタンドで正社員になる場合『危険物取扱者免状』が必要な場合が多く、アルバイトよりも離職し辛いと言うので、正社員の方が審査に通りやすいと考えられます。
ですが、アルバイトの場合でもちゃんと1年以上働いている場合は問題があまりないと言われているので、安心して下さい。
アルバイトの場合、年収が正社員と比べて少ないため、限度額が低めに設定されると考えられますが、それが審査結果に大きく影響することは少ないのではないでしょうか。

ガソリンスタンドの会社の種類によって審査が通りやすい

ガソリンスタンド店員の気になる所は。ガソリンスタンドの種類によって審査に影響があるかどうか。という点です。
ENEOSやCOSMO、Shell、IDEMITSUなどの有名な所の方が実際審査に通りやすいと言われています。
その理由は『会社の倒産で返済能力がなくなり辛い』からです。

特に気をつけたいのは、新規参入した会社に勤めている人は、創業1年以内の場合はキャッシングの審査にほとんど通らないと言う事です。
少なくとも1年以上続いている会社で働いていることが条件だと考えておいてよいでしょう。

ガソリンスタンド店員にオススメのキャッシングは何?

ガソリンスタンド店員にお勧めのキャッシングは、基本的に消費者金融のプロミスアコムです。
特に、プロミスやアコムの場合は、特に無利息期間があるのでお得に利用することが出来ます。

正社員として長く勤めている人には、みずほ銀行カードローンオリックス銀行カードローンがオススメです。
みずほ銀行カードローンは、限度額が低めの時でも金利が低く設定されているのでお得に利用来ます。
オリックス銀行カードローンの場合は、利用限度額が高くなるほど金利が低くなるので、高額で借りたい人にオススメです。

電力会社勤務でキャッシング審査は通りやすい?

電力会社勤務なら審査が通りやすい?

電力会社勤務の場合、審査は一般的な企業のサラリーマンよりも通りやすい可能性があると考えられます。
なぜならば、電力会社勤務で勤務する人の『離職率』がかなり低いことが1つ目の理由に上がります。
東日本大震災の後、東京電力で様々な問題が起こり離職率が少し上がりましたが、それでも様々な企業と比べるとかなり低い離職率だと言われています。
各地方の電力会社もそれほど離職率に影響は出ていません。
仕事から離れないことから『安定した収入がある』とみなされやすいので、一般企業のサラリーマンよりも審査が通りやすいと言われているのです。

他にも『電力会社は倒産する可能性が低い』と言う点も大きな要因です。
エネルギー関係の仕事の場合、利用者が常に必要とするので倒産の可能性が低いと言われています。
特に大手の電力会社は国からの支援等もあり倒産することがほとんど無いと判断できるでしょう。
中小の電力会社の場合は設立間もない所では、会社がいつ倒産してもおかしくないと思われることがありますが、数年存続している状態であれば問題ないのではないでしょうか。

一般的なサラリーマンよりも審査が通りやすいと言われていても、過去に返済遅延などのを起こしている場合、審査落ちをする可能性がありますので注意が必要です。

審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?

電力会社勤務はカードローンでキャッシング?

電力会社勤務の人はカードローンでキャッシングを行うのが良いのでしょうか?
電力会社勤務の場合『電機連合福祉共済センター』等に所属している事があります。その場合カードローンよりも金利が格段と安い『新共済ローン』を利用できます。
年利が年1.15%の固定金利で融資を受けられるので、かなりお得に利用することが出来ます。

ですが、給料から天引されてしまうのが難点。
電力会社の勤務形態として身内と言う感覚が強い人も多く、共済ローンとは言え借金をしている事が知られることが怖い人も多くいます。
共済からの借入を行うと、給料明細だけでなく同意書等が必要である等で周囲に知られることが多いのもまた事実。

それを回避する方法としては、銀行や消費者金融のカードローンを使ってキャッシングを行うことが良いと考えられます。
銀行や消費者金融の場合、第三者にむやみにキャッシングを行っていることを知られないようにしてくれます。
特に、消費者金融の場合は利用していることを周囲に知らしめる行為を法律で禁止されているので安心。

秘密で借りる、という点に重視を置くのであれば銀行カードローンや消費者金融のカードローンを利用する方が良いでしょう。

電力会社勤務の人は即日でキャッシングが出来る?

電力会社勤務の人はキャッシングをする際に即日で借入ができるのでしょうか?
キャッシングサービスを行っている会社によって、必要な書類が変わって来ます。
特に、消費者金融の場合は50万円以上で所得証明書が必ず必要になるので、所得証明書をすぐに用意出来ない場合は高額の借入を即日で行え無いのでご注意下さい。
また、金額が高くなるほど、審査が難しくなり希望の金額の借入が出来ないことが多いので、申込をする際には必要な金額を入力する必要があります。

即日で借り入れをする場合は、Webでまず申込をしましょう。
そこから、振込時間内であれば振込融資で借入をすることが可能。振込時間外であれば、自動契約機を使ってカードを発行することで、キャッシングを行うことが出来ます。

即日で借りれるWeb完結!各社比較

営業マンのお金を借りる為に気をつけたいこと

営業マンがお金を借りる方法

まず初めに、営業マンがお金を借りる方法は何があるのでしょうか?
営業マンのお金の借り方として代表的なのは『カードローン』です。他にも借りる場合は住宅ローンや自動車ローンもありませすが、お金を借りるというよりもローンを組むと言われることが多いので今回は触れません。
さて、カードローンには大きく分けて2種類のカードローンがあります。

銀行カードローン

銀行から発行されているカードローンがまず一つ目。
お金を借り入れる際に気をつけたいことは『総量規制』の問題です。
総量規制とは、貸金業法によって定められたもので、収入の3分の1以上の借り入れが出来ないようにしている法律です。
ですが、銀行カードローンの場合銀行法によって定められているため貸金業法による総量規制の影響を受けません。

また、銀行カードローンの場合基本的な上限金利が低い他、多額の借り入れを出来れば金利が一気に下がるものも多いので、高額融資を望む人の場合オリックス銀行カードローンやみずほ銀行カードローンを利用してみてはいかがでしょうか。

低金利のカードローンについてはこちら→

消費者金融のカードローン

カードローンの種類として消費者金融のカードローンが2つ目。
消費者金融の特徴としては即日融資を受けられる場所が多く、サービスが充実していると考えて良いでしょう。
お金が急に必要になった、等の場合は審査が最短30分で行われる消費者金融から借り入れをすることで、その日のうちにスムーズな流れで借り入れをすることが出来ます。
即日融資の出来る消費者金融の代表的な物は、プロミス、アコム、モビットです。
特にプロミスの場合、30日間の無利息期間が有ることや、その後もポイントサービスにより再度無利息期間を受けることが出来るのが強みです。

即日融資についてはこちら→

営業マンがお金を借りる時の注意点

営業マンの場合、フルコミッションの営業マンや一定の収入にプラスしてインセンティブ等が貰えることが多いですよね。
キャッシングを行うときに、昨年度の売り上げ良かったため税金が多くて払えない、と言う人が多くいます。
借り入れをする際に、税金の支払いが理由の場合きちんと返済計画を立てて、お金の借り入れをしなければなりません。
毎月の給料、そして多くインセンティブが入った時に返済を多くする等を早めに決めておかないと、営業マンとしてあまり芳しくない状況に陥りがちです。

個人事業主でお金を借りるときに気をつける事

個人事業主でお金を借りるときに気をつけなければならないのは、昨年度の確定申告書を確実に用意しておくことです。
基本的に収入証明書が不要、と書いてある消費者金融等で借り入れをするときは提出を求められませんが、収入の額が大きくなっていき活動期間が短いと『詐欺や詐称』と言った疑いをかけられてしまいます。
その場合速やかに確定申告書を提出すれば、有利な借り入れが出来ると考えられます。

また、主軸ににする仕事が営業ではなく他の仕事で、時間の開いた時に営業をしている人の場合も同様に、確定申告書を用意しておくと限度額を高めに設定できたり、金利が低くなったりするので便利だと考えられます。

個人事業主の場合、確定申告書を提出できないほど短い期間での活動となると『いつ返済できなくなるか分からない』と判断されてしまうので、少し期間を置いてからキャッシングの申し込みをするのが良いでしょう。
基本的に期間は1年~3年程続けてから申し込みをするのが良いと言われています。

営業マンは内緒でお金を借りる事が出来る?

営業マンの場合、特に周りの人にお金を借りていることが知られるのが困るという人も多いですよね。
お金を借りるときに内緒で借り入れができるかは重要視される所です。

基本的に、Web完結で申し込みをすることで借り入れをすることが出来ます。
借り入れをする時に、在籍確認を電話でなく書類で済ませる事が出来る場所を選ぶと、会社の人に知られる可能性を低くすることが出来ますね。

基本的に返済が滞る時等以外で電話が会社にかかってくることはないので、借り入れの時に周囲にバレる心配はしなくてよいでしょう。
ただし、周囲からの信用を無くさないようにするためには、やはり返済をきちんとしていく事が大切ですね。

在籍確認についてはこちら→

コンビニの社員や経営者もキャッシングが出来る

コンビニ勤めでカードローン審査は受けれる?

コンビニで働く人の形態は様々です。
経営者(オーナー)や、フランチャイズ元の正社員、店の正社員、アルバイト、パート。
この全ての人が基本的にカードローンの審査を受けることが出来ます。

一番この中で審査が厳しくなると言われているのは以外なことに経営者。
経営者の場合『収入が安定しない』とみられることが多く、何年もわたって経営をしているなどの場合以外ではカードローンの審査落ちをしてしまう可能性があるのです。
新しくお店を開いたばかりの人は特に注意が必要で、数年経営をした後で無いと審査落ちをしてしまうことが多いです。

その一方正社員で働く人は、通常のサラリーマンと同じく判断されることが多いようです。
店舗が少ないオーナーの店で働くよりも、本社で勤務している方が審査が通りやすくなると考えられます。
理由としては、店が潰れて職を失うことが少ないから、と言った理由です。
コンビニ社員であれば場合によっては別の店舗へ、ということも考えられますが『離職率』が少し高い職種なので、かなり有利という風には考えづらいです。

アルバイトやパートの方は、消費者金融でも借入が可能です。
いくつかのカードローンでは『安定した収入の有る方』と表記されているので、アルバイトやパートの方でも安定して毎月給料が入っているのであれば問題なく借入が出来るカードローンは多いので、安心して下さい。

コンビニ勤めの社員はキャッシングの返済で得をする?

コンビニで勤めている人は得するというのはどういったことなのでしょうか?
ローソンやファミリーマートで働いている人は『コンビニ返済』を楽に利用することが出来ます。
プロミス、アコムなどの大手消費者金融がこのサービスを利用出来るようです。まだ対応していない金融機関もあるので注意が必要。
借入をして返済をする時ATM返済をしているばかりでは毎回『手数料』がかかって損をしてしまい口座振替では手数料がかかりませんが通帳に履歴が残ってしまいます。

特に周囲の人に秘密で、借りたい人なんかは休憩時間中などにLoppiやFamiポートを利用して返済をすることでバレずに返済することが出来ますね。
店の規則で、自分の買い物の際も自分でレジを通せるのであれば、特に他の人の目を気にする必要もないので安心です。

『秘密』である事と『手数料無料』の両方が行えるのでローソンやファミリーマートで働いている人が利用しない手はありません。

コンビニ勤めでも今日中にキャッシングを出来るの?

コンビニで働いている人は今日中に借入が出来るのでしょうか?
即日融資を受けるには、高額な設定をしなければ利用可能だと思われます。

消費者金融の場合貸金業法により50万円以上の時に収入証明書が必要となりますが、それ以下でしたら基本不要です。
なので、借り入れをするときに本人確認書類の免許証などだけで借り入れをすることが出来ます。
必要な書類を作成する手間が省けるので即日で借入が出来ると考えられますね。

まず多くの人が行っているのはWebで申し込みをして、その後契約をするのですが、時間帯によって2つの方法が考えられます。

Web完結でキャッシング

Web完結でキャッシングをする方法が一つあります。
こちらで申し込みをする場合は、申し込みをする金融機関に合った口座をお持ちか、振込時間内で申し込みをする必要があります。

即日で借りれるWeb完結!各社比較

Web申し込み→自動契約機でキャッシング

自動契約機で申し込みも可能ですが、Webで申し込みをしておくことによって審査の待ち時間が発生せずに済みます。
審査が最短30分の所が多いですが、自動契約機で申し込みをすると30分待たなければなりません。
なので、Webで先に申込をして置くことで審査を先に済ませておくことが出来るのです。

基本的に振込時間外で契約をしたい時に自動契約機を利用します。
各社それぞれに時間が決まっていますが、消費者金融の場合は21時まで自動契約機が開いている事が多いですが、22時まで開いているものもあります。申し込みをした金融機関のホームページで最寄りの自動契約機を調べて、その時間に合わせて利用しましょう。

カードローンに最短で申し込みをする方法まとめ

ゲーム業界の人はキャッシングが難しいって本当?

ゲーム業界の人がキャッシングが難しいと言われるワケ

ゲーム業界で働いていると「俺達はクレジットカードの審査も通らねえ」「キャッシングの審査も難しいと思う」なんて事を聞いたことはありませんか?
ゲーム制作会社なんかで働くクリエイターだと特にそういう噂が立つことが多いですよね。

結論から言うと、場合によっては借りづらい。と考えられます。
なぜ場合によって変わってくるのでしょうか?

まず、キャッシングなどの審査の際に一番求められるのは「収入の安定性」です。
毎月の給料が出ていることはもちろんですが、業界の『離職率』が大きく影響を与えます。
ゲーム業界の場合。特にスマートフォンゲームなどを中心とした会社の場合『離職率が高い』と言われることが多いですよね。
実際に会社として離職者が少ないとしても、業界全体で見るとストレスがたまりやすい仕事として見られていることがあるので、どうしても審査の際に「会社をやめて安定した収入を得られなくなるのではないか?」というふうに懸念されてしまうのです。
特に入って1年以内は一般的なサラリーマンも審査が厳しいと言われていますが、ゲーム業界の人は更に厳しくなる可能性が否定出来ないのです。

また、ゲーム業界の新人は特に『給料が平均的に低い』と言われていますが、その点に関してはキャッシングの審査に大きく影響しているわけではありません。
限度額が低めに設定されてしまうのは、収入の面から返済能力を判断するため間違いありませんが、審査自体に給料が低いから落ちるといった事は基本的に無いので安心して良いでしょう。

ゲームプログラマーの噂でキャッシングがしづらいの?

ゲームに限らずプログラマーの間では『30歳限界説』というものが実しやかに囁かれています。
30歳限界説というは、若い人たちのほうが吸収力があるので30歳を超えるとプログラムを組むことをやめて管理能力等を主に発揮する立場へ変わる。と言う物があります。
実際にそうなっている会社も少なくありませんが、古くからある会社の多くは30代、40代の人も多くプログラマーとして働いています。

ですが、キャッシングを行う際に本当にそうなのか、とう確信的な情報が無い限り審査の際に『離職率が高い』と言う印象は拭えないと考えられます。

逆に言えば、ゲーム業界の人間がクレジット払いやキャッシングをした後も長い事続けている、となれば業界のイメージが改善されるので、個人でなく業界全体として注意をしなければいけないのではないでしょうか。

ゲーム業界の平均年齢が若い為借りづらい?

ゲーム業界、とひとくくりに言っても筐体ゲームの制作や、テレビゲームの制作、スマートフォンゲームの制作の他にも、PCゲームやオンラインゲームなど幅がかなり広いですね。
特に近年では『スマートフォンゲーム・ソーシャルゲーム』を作る企業も増えてきて、新規参入や撤退が激しく行われています。
新規参入した企業の中には、個人事業主なども含めるとかなりの数。
業界全体で見るとやはり平均年齢が若いでしょう。

新規参入した会社が多いということは、倒産や経営赤字による解雇等も相次いでいると考える事ができます。
特に新設1年以内の会社は潰れてしまう可能性が考えられます。
なので、新設の会社で働き始めたばかりだとキャッシングを行うときに借りづらくなります。

このことから、ゲーム業界で働く人の平均年齢よりも『会社の平均年齢』が低いことで借りづらいと言われている事が分かるのではないでしょうか。

ゲーム業界にいてもキャッシングは出来る

ゲーム業界にいるからと言って、キャッシングが出来ないわけではありません。
ゲーム業界で働いている人がキャッシングの際に気をつけておくことは何でしょうか?

審査が落ちる理由って何?キャッシング基礎知識

勤続年数

プログラミングやイラストを書いている仕事、編集構成業務など忙しいけど中々家に帰れない職業が多いので『働いている期間』が他の業種に比べて短いのに『働いた時間』が長くなっていく事で長く働いていると錯覚してしまうことがあります。
ですが、期間はあくまで数字的に見られるので、入社をした時から何ヶ月経っているのかちゃんと覚えておきましょう。
1年以上働いていることが審査で落ちないための最低条件と考えておくのが無難だと思います。

借入限度額は給料に見合っているのか

なんとなく多いほうが、いざというときに良いだろう。と言う事で申し込みの時に限度額を高めに設定してしまう人も多いですが、借入限度額は必要最低限に抑えておかないと『お金に困っているのでは?』と見られてしまい、返済が出来ないと判断されかねません。

遅延などを起こさない

過去に奨学金や携帯電話の分割払いを行ったことはありませんか?
そのような物を延滞してしまうと、信用情報に傷が付いてしまい審査に落ちやすくなるので要注意です。

審査で過去の滞納は信用情報にどれぐらい響く?

証券マンはキャッシングが出来るのか

証券マンはキャッシングが出来る?

「証券マンは借金をしたらクビ」「証券マンはお金を借りられない」と言う言葉を聞いたことがある人も多いはず。
実際のところは、それはデマ!

証券マンでも、住宅ローンやカーローンを組むことが出来ますし、クレジットカードやカードローンでキャッシングを使うことも出来ます。
証券マンで有ることがキャッシングの審査などに影響することは無いと考えて良いでしょう。

証券マンがキャッシングを利用できないと言われていたワケ

証券マンは何故キャッシングが利用できないと言われていたのでしょうか?
その理由は最初に上げた「証券マンは借金をしたらクビ」と言われていた事と関係してきます。

証券マンと言っても、金融業界の一部で働いているので、キャッシングやローンを組むことをすると「顧客の信用を失いかねない」と考える人が多いからですね。
特に自己破産を初めとした債務整理を行うと顧客からの印象はよくありませんし、顧客のお金を抜き取ったりするなどの不祥事がおきてからでは遅い、と考えられている所が大きいですね。
つまり逆を返せば、証券マンでも借金でクビが回らなくならない限り、借入をしても問題がないという事。なのです。

実際に借金が返せなくなった証券マンはどうなる?

証券マンの場合、借金が返せなくなった時に一人で解決しようと考えてしまいがちですが、ちゃんと報告をしておく必要があるそうです。報告をした後すぐに上司と返済計画を練り、リスタートを測るのが一般的だそうです。
報告をした場合は、金銭管理の業務から配置転換される事を覚悟しなければなりませんが、職を失うよりかは良いと考えられます。

また。報告をしなかった場合が一番悲惨ではないでしょうか。
取り立ての電話で同僚や上司にバレた時に、職場に居づらくなるのはもちろんですが、返済計画をねって返済をした後「自発的にやめて欲しい」と求められる可能性もあります。
他にも先に、自己再生や自己破産を行ってしまった場合は、即座に自主退職を提案される可能性もあるようです。

証券マンのキャッシングはバレない?

証券マンだとしてもい、基本的にバレずに借り入れをすることが出来ます。
証券マンの場合「金融業界の繋がり」でバレてしまう事を懸念する人がいますが、基本的に不要な情報を流して法律違反をすることを自発的に行う人は少ないと考えられます。
なので、カードローンを利用しても問題なく利用できるのではないでしょうか。

銀行カードローンや消費者金融のカードローンがある中で、特に消費者金融の場合は『貸金業法』により、利用者の周囲にむやみに知らしめる行為を禁止されているので、安心してよいでしょう。

また、カードローン審査の際に在籍確認の電話がああリ不安だという方も問題ありません。
在籍確認では必ず個人名を名乗るため、利用している消費者金融や銀行のカードローンサービス名等は分かりません。銀行の場合は、一部銀行名を名乗る場所もあるので、何かしら別の言い訳を考えておくのが得策でしょう。
言い訳として多いのはクレジットカードや住宅ローンなどです。

また、在籍確認の電話無しで登録する方法もあります。

電話なしの審査でバレないキャッシングが出来る?

証券マンはキャッシングに通りやすい?

証券マンと言う職業は、一般的なサラリーマンとして扱われると考えられます。
証券会社の規模次第では『大企業』として扱われて、属性が良いと考えることも可能。属性が良ければ審査に通りやすいと言われています。
属性の中には勤続年数などの項目もあるので、長く務めておくとより審査が通りやすくなります。

審査が落ちる理由って何?キャッシング基礎知識

証券マンの場合、特にキャッシングの返済計画をきっちり立てて利用するようにしたいものですね。
決して高いレベルのお金の扱い方を要求されているわけではなく、一般的なサラリーマンモラルを求められる職業ですので、気負い過ぎないようにしましょう。