お金が無い女性がお金を借りる方法は?女性専用キャッシング

女性の味方レディースキャッシング

レディースキャッシングといって消費者金融などが用意している女性の向けのキャッシングサービスがあります。
本来のキャッシングと大きく異なるのが「女性利用者専用」というのと「女性スタッフが対応してくれる」こと。
ちなみに女性専用だからといって審査が甘くなったり、金利が低くなることはありません。

一番のメリットといえば、男性スタッフの対応が怖いかもしれない・・・・・・と敬遠していた方でも、女性スタッフが対応してくれるのであれば安心して利用ができますね。
在籍確認の際もしっかりと配慮してくれるのでもし自分以外の人間が電話を取ったとしても、助かるでしょう。

レディースキャッシング他に変わるところは?

大手消費者金融ではプロミス新生銀行カードローン レイクがレディースキャッシングサービスを提供しています。
また他の消費者金融でもレディースキャッシングを提供しているところもあるようです。

プロミス

融資額500万円、金利も4.5%~17.8%、本来のカードローンよりも高くなることは有りません。
契約の際にEメールアドレスの登録とweb明細での確認を選択することにより30日間の無利息サービスを受ける事が可能になります。
他にも女性専用ダイヤルのレディースコールというものを用意しており、初めての利用で不安な方にも気軽に問い合わせが出来るよう、女性オペレーターが対応してくれます。

新生銀行カードローン レイク

銀行系で選びたいという方にオススメが、新生銀行カードローン レイクにあるレディースレイクです。
限度額500万円、金利は4.5%~18.0%。
Webだけで簡単に申込みができ、最短当日で借入れが可能です。
また、銀行カードローンなので総量規制の対象外ということもあり、利用しやすいですね。

初回契約時は選べる二つの無利息期間もあります。30日間の無利息期間もしくは5万円以内であれば180日間の無利息期間を選ぶ事が可能です。
契約日から180日もの間無利息なので、希望に合わせておトクに利用したいですね。

専業主婦でもレディースキャッシングは利用できるのか

プロミスや新生銀行カードローン レイクのレディースキャッシングは両社とも本人に安定した収入が無いと申込みが不可能となっております。
主婦の方でもパートやアルバイトまたはオークションや内職などで一定の収入を得ているのであれば、利用できる可能性があるのですが、収入の無い専業主婦の方は利用できる確立がかなり低くなってしまいます。

中小消費者金融は特に本人に収入がないとキャッシングの利用が難しいのですが、中には配偶者貸付を行っている会社もあるようです。
配偶者貸付とは『総量規制の例以外として、配偶者と合算して、(二人分の)借入れが(二人分の)年収3分の1まで借入れを行うこと』です。

ですが中小消費者金融で配偶者貸付を行っているところは平均しても15.0%~20%となっており、かなり金利が高め。
大手消費者金融のように提携ATMも多くはありませんので、借りれるところが限られていたり、振込しか対応していなかったりと不便なことが多いです。

また配偶者貸付を行う場合は配偶者の同意書、配偶者と婚姻関係を示す書類、配偶者の年収を証明する書類などを提出する必要があるため、手続きに手間も時間も掛かってしまいますね。

専業主婦でも利用できるカードローン

レディースキャッシングとは少し異なってしまうのですが、専業主婦でも利用が可能な銀行カードローン、それがみずほ銀行カードローンです。

専業主婦でも配偶者に収入があれば利用できるのですが、みずほ銀行の口座を持っていればweb完結で申込み可能で最短即日で利用が可能となります。
専業主婦の場合は30万円までと少し限度額が低めになるのですが、金利も4.0%~14.0%と比較してもかなり低いためオススメ。

キャッシングのカードとキャッシュカードを一体化できるため、お財布の中に入れたおいてもばれることもありませんね。
みずほ銀行の口座を持っている方や、金利が低いほうがいいと考えている専業主婦以外の女性の方にももちろんオススメです。

女性のためのオススメキャッシング

サービス名 金利 限度額 無利息期間
プロミス 4.5%~17.8% 1万円~500万円 初回30日間・ポイントで追加期間あり
新生銀行カードローン レイク 4.5%~18.0% 1万円~500万円 初回30日間or5万円以内なら180日間
みずほ銀行カードローン 3.5%~14.0% 10万円~1,000万円 なし

※プロミスの無利息期間の利用はEメールアドレスの登録とWeb明細の利用登録が必要です。

レディースローンで借りるメリットや口コミ

レディースローンのメリット

レディースローンと聞いてピンと来ない人も多いのではないでしょうか。
最近テレビCMで『女性に安心』『女性のためのキャッシング』と言う言葉が流れるようになってきましたが、まだまだ認知度は高くありません。

レディースローンとは、女性専用キャッシング、女性専用ローンとも呼ばれるカードローンです。女性限定にしたサービスで、女性のオペレーターが対応するなど不安感をなるべく無くすようになっています。

レディースローンのメリットとしては、やはり女性専用であることが大きいです。
他のカードローンの場合、電話先の相手が男性で物怖じをしてしまう人等は特に良いですね。女性ならではの相談も出来るのがイイ!と評判です。
また、利用限度額は他のカードローンよりも少なめに設定されていることが多く、使いすぎないので安心です。

普通のカードローンと違う

普通のカードローンですと、女性の場合は収入や生活環境によって審査が通りにくい場合があると言われています。属性によってカードローンの審査が落とされてしまうこともあるのです。

レディースローンの場合は、他のカードローンよりも女性であることを考慮した審査になると言われいるようです。
ですが、返済能力がないと判断されてしまうと審査落ちをしてしまうので、甘く考えず理路整然とした生活を心がけておくことが大切です。

ですが、普通のカードローンとの違いはほとんどありませんが、男性が利用することが出来ない事が一番の違いだと考えられます。

専業主婦も借りられる?

レディースローンと書いてありますが、消費者金融のレディースローンの場合は借りることが出来ません。貸金業法による総量規制の問題で、収入の3分の1以上借入が出来ないので年収0円の場合は0円しか借りれません。
アルバイトやパートを行い、収入がある必要があります。

収入が無い専業主婦の場合は、銀行カードローンを探す必要があります。
銀行カードローンの場合は総量規制の対象外なので、借入が出来る場合もあります。

レディースローンの口コミから分かること

レディースローンの口コミは色々とあります
・女性専用ダイヤルから電話をかけたら、ちゃんと女性が対応をしてくれました(笑)
・ダメ元で申し込んだけど借りられた!
・オペレーターがとても丁寧です
・アルバイトでお金を借りられなかったんだけど、レディースローンは審査が通った
・最初に電話をかけた時は女性だったけど、結果通知が男性だった。落ちたし最悪
・名前も聞いたことが無い所に申し込んだら女性専用ダイヤルなのに男が出た

など、色々とレディースローン自体に口コミがあるようです。
比較的良いと言う口コミが多く見られますね。
ですが、一部批判的な内容としては男性が対応する所もあるようです。

プロミスやモビットといった、大手の場合は特にそのような事が書かれていないようです。
安心して使うのであれば、大手消費者を利用するのが理想でしょう。

甘い審査レディースローンと言う無いように注意

レディースローンを探していると『審査が甘い』や『審査無し』と言う内容をたまに見かけます。
ですが、そのような内容は基本的に違法業者による違法行為なので、気にかけてはいけません。

主婦や、散財癖のある女性等を狙ってくる事があるようですので、絶対に手を出さないようにしましょう。
ブラックOK無審査、審査激甘、審査なしで、まともな貸金業者は存在しません。
違法業者に手を出してしまうと、その後の人生を大きく狂わせてしまうので注意をしておきましょう。